OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/198384/

悪癖「スマホ寝落ち」。やめられるのか?【第一夜】

すけやん

すけやん

編集部の末っ子です。
いちばんのロングへアーですが、その髪はバサバサ、眼もドライアイ、肌もカサカサで体も心も? 保湿が必要です。

記事一覧を見る

皆さまには「悪い癖」ってものがありますか?

はい、私はあります。しかもいろいろ。

 

いろいろありますが、OurAgeに在籍する者としていちばんまずいのは「スマホ見ながら寝落ち」する癖だと思われます。。。

寝る直前にスマホを見ることの健康上の悪影響については、いろんなところで語られていますよね。ブルーライトがメラトニンの分泌を妨げて睡眠障害につながる、という話。私も自分が担当する記事でたびたび紹介してきました。

 

が、どうしてもだめなんです。ベッドに入って、スマホを15分ぐらいいじってからじゃないと眠気がやってこないんです。

私にとってはこれが「入眠の儀式」になってしまっているんですね。

でも、すっきり起きられない原因がここにあるのかも、やっぱり改善したほうがいいなと心を決めました。

 

実は過去に、「スマホを別室に置いて寝る」を試したこともあるんですが、1時間経っても寝られなかったので断念。(そのときは律儀にスマホを取りにいった始末)

 

今回はちょっと手段を変更。

何かを読めば眠気がやってくるんだから、それをスマホから「本」に変えてみればいい。

 

・・・えーん。

3時間読んでしまいました・・・。そして念願の眠気がやってきました・・・。惨敗。

 

睡眠時間が減るとは本末転倒! もっと、つまんない本にすればいいのか!?

 

本以外の手段も考えてみなくては。皆さまには今後、不定期にはなりますが経過をご報告させていただきます・・・

<前の記事

<前の記事
第67回/美白命の私。ここ2年は“しみ・そばかす対策”錠剤+美白美容液の両輪ケア!…

次の記事>

次の記事>
第69回/骨密度低下の診断を受けた帰り道、カルシウム含有量メモを作ってみた…

この連載の最新記事

腸活でハマったお漬物、おしゃれツール「ピクルストーン」で新たな漬物ラビリンスへ!

第224回/腸活でハマったお漬物、おしゃれツール「ピクルストーン」で新たな漬物ラビリンスへ!

『ぼけますから、よろしくお願いします。』の父・良則さん、100歳になりました!

第223回/『ぼけますから、よろしくお願いします。』の父・良則さん、100歳になりました!

「オカモトの骨盤ベルト」は大根を買う日の必需品。在宅勤務で固まった腰を守ろう!

第222回/「オカモトの骨盤ベルト」は大根を買う日の必需品。在宅勤務で固まった腰を守ろう!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル