OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/204630/

「やっぱり、ミニマリストにはなれない……」防災リュックにマスクを発見して感じたこと(日用品編)

ギリコ

ギリコ

築地界隈に暮らす50歳。毎月開催のセミナーやプレゼント、「君島十和子 美の格言」、「隣の50歳」、「女50歳からのキラキラ老後計画」、「十和子道」など担当。セミナーのときは会場にいつもいます!

記事一覧を見る

新型コロナウイルス感染拡大に伴い在宅時間がどんと増え、驚いたことがある。

 

それは家の物資がなくなる早さ。

とくにお米、野菜そしてトイレットペーパー。

 

子どものいない我が家でそうなのだから、お子さんがいるなど家族が多いお宅は大変だと思う。

 

私が住んでいるエリアは大型マンションが林立するところに中規模のスーパーとドラッグストアがそれぞれ一軒あるだけ。

そのためいつも買い物には不便を感じていたが、今回のコロナウイルス騒動でその不便さは数倍になった。

(コンビニはたくさんあるが、やはりスーパーやドラッグストアとは置いてあるものの数や種類が違う)

 

トイレットペーパー買い占め騒動が始まったとき、家のストックを数えてみたら20ロール近くあった。

これは少人数世帯にしては多い方だと思う。

なぜこれだけあるかというと私はふだんからいろいろなものを備蓄するタイプだから。

 

そのため買いだめ報道を見ても最初は心に余裕があり、静観することができた。

けれど1ヶ月近く待っても近所の店のどこにも店頭にトイレットペーパーが並ぶことはなかった。

 

減っていくばかりの自宅の在庫を見てさすがに不安をおぼえたころ、地下鉄に乗り、家電量販店に行った。

在宅勤務に備えてパソコンを新調するためだ。

 

なんとトイレットぺーパーが積まれているではないか。

 

まさか有楽町のビックカメラでこんなにたくさんのトイレットペーパーに出会えるとは。

目をみはっている私の横に、吸い寄せられるようにして夫婦連れがやってきた。

 

「こんな光景みるの久しぶり……」

積まれたトイレットペーパーの前で奥さんのほうが絞り出すような声で言った、あのつぶやきは忘れられない。

 

トイレットペーパーを買い、電車で帰った。

「まさかこんな日が来るとは…

騒動が収まったらトイレットペーパーのストックはもっと多めにしておかなければ」

と、思いながら。

 

 

この記事を読んでくださっている方の中にも多くいらっしゃると思うが、今回店頭になくて一番困ったのはマスクだ。

 

しつこく言うが私はふだんから備蓄派である。

 

災害への備えのためであるのが一番の目的だが、料理にしろ掃除にしろ何かしようとしたときに必要な物がないのが日常においてとてもイヤなのだ。

(例:いざ煮物をつくろうとしたらみりんを切らしていた、コーヒーをいれようとしたらペーパーフィルターがなかった、とか)

 

とくに台所用スポンジ、ゴミ袋などの日用品で「使いやすくてこれが好き」というこだわりのあるものや毎日使うものは多めにストックしている。

 

台所用スポンジ。

これ本当におすすめ。

人間の食器洗い用、犬の食器洗い用、シンクの掃除用、お風呂掃除用と常に4つ使っているから多めにストックしている。

 

専用のフォルダーがあり、シンクの壁にぶら下げるようにして収納できる。

 

ゴミ袋もいつもこれ。

何がいいかって、持ち手がついていること。

袋の口を縛るときやゴミ捨て場に持って行くときにラクなのだ。

ところがうちから一番近いスーパーもコンビニもドラッグストアにも、この持ち手つきゴミ袋は置いていない。

 

だから、置いてある店のそばを通るときは買うようにしている。

 

デンタルフロスも長らくこの「歯間が特に狭い方」用。

歯間にいれたときの滑りがよく、今まで使ってきた中で私には一番使いやすい。

一度仕事がたてこんで、なかなか補充できず、ついにストックをきらしてしまったことがある。

急遽間に合わせで買ったものを使ってしのいだが、歯間がすっきりしなくて落ち着かなかった。

 

一方相棒は同じメーカーの違うタイプのフロスを使っていた。

最初彼は私のこの「歯間が特に狭い方」用への執着を笑っていたが、あるとき「そんなにいいの?これ」と言って試した。

 

すると……

「あ、俺もこっちの方がいい!

やりやすい」

と言うと、私の大事なコレクション(ストック)からすかさず一個抜き、自分の旅行用ポーチに入れた。

 

この「歯間が特に狭い方」用フロスもうちの近所では扱っている店がない。

なのでゴミ袋同様、置いてある店を把握し、近所を通ったときに数個は買うことにしている。

 

お味噌汁を毎日飲むので出汁も多めに常備。

最近はこの出汁ばかり使っている。

味わいに品があり、臭み、雑味がない。

だけど置いてある店は私の知る範囲では2軒だけ。

2軒とも歩いて行ったら30分はかかるところなので、これもその店のそばを通る機会があったら必ず買うようにしている。

 

でも出汁は食品なので賞味期限がある。

デンタルフロスや台所スポンジのような数はさすがに無理なので、我が家の消費頻度をみながらストックの上限は6~7袋としている。

 

 

コーヒーもこれがいい。

バニラマカダミアコーヒー。

甘いバニラの香りが、コーヒーを飲んだだけなのに一緒にスイーツを食べたかのような気分にしてくれる。

 

これは最寄りのスーパーに置いてあるのだが、うちの近所にはこのコーヒーのファンが多いのだろうか欠品していることが多く、2つ以上置いてあったらひとつは買うようにしている。

 

ただ出汁同様、コーヒーも賞味期限があるのでストックの上限を決めている。

 

フローリングそうじ用のシート。

これはどこのものでもいいのだが、毎朝2枚は使うので多めにストック。

 

 

キシリトールガムも。

これもキシリトールが入っているものであればどこのものでもいい。

 

歯科医に歯の健康維持に食後キシリトール入りのガムを噛むよう奨められたのがきっかけで常時ストックするようになった。

 

今では四六時中噛んでいる。

とくに原稿を書くときには集中力がアップするような気がして欠かせない。

だから多めに用意しておきたいのだ。

 

***************

タイトルにある肝心のマスクの話に行く前に、長くなってしまった。

この続きは「後編」で書かせていただきます。

今すぐチェック!

ドモホルンリンクルに踏み切れない、みんなのもやもやポイントって?

ドモホルンリンクルに踏み切れない、みんなのもやもやポイントって?

PR
ドモホルンリンクルの愛用者に聞きたい。実際のところ、使ってみてどうなの?

ドモホルンリンクルの愛用者に聞きたい。実際のところ、使ってみてどうなの?

PR
<前の記事

<前の記事
第97回/#stayhomeニャ♪ 姉妹猫シンクロの不思議を思う……

次の記事>

次の記事>
第99回/「やっぱり、ミニマリストにはなれない……」防災リュックにマスクを発見して感じたこと(非常時への備え編)…

この連載の最新記事

本棚から出てきた100年前の辞書と詩と数学と

第111回/本棚から出てきた100年前の辞書と詩と数学と

コロナ禍以降、この風景はどう変わるんだろう…

第110回/コロナ禍以降、この風景はどう変わるんだろう…

発売前から入荷待ち?! 一生もの「バーミキュラ フライパン」の瞬間蒸発って何?!

第109回/発売前から入荷待ち?! 一生もの「バーミキュラ フライパン」の瞬間蒸発って何?!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル