OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/210859/

この納豆がうまい! 極私的ランキング第1位を発表させてください〜!

ハイジ子

ハイジ子

オーガニック好きのくいしんぼうにつき、無添加低カロリーおやつを常にリサーチ。趣味は山登り、少女まんが、プチ断食。

記事一覧を見る

みなさん、突然ですが、納豆お好きですか? お気に入りのメーカー(ブランド)、ありますか?

 

添加物にうるさい自分、納豆選びにもちょっとうるさいです。納豆の場合、タレに添加物が入っていることがほとんどなんですよね。なので、「無添加」とうたっている商品を買うか、追い詰められて(?)普通の納豆を買うしかないときは、添付のタレは無視して自家製醤油麹&わさび少々(からしよりわさび派です)で味付け、のどちらかで食べています。

そんな私が最近超絶愛食しているのが、こちら。ある日通りすがりのスーパー成城石井で発見しました。その名も『粢(しとぎ) 納豆小粒』(よ、読めない! と思ったら、ちゃんと読み仮名がふってありました)。もちろん無添加。高級感あふれるパッケージに心惹かれて買ってみたら(お値段もややお高めの2パックで¥200ほど)、大正解!大ヒット!!

 

個人的に納豆は小粒派です。そして、こちらの商品には、小粒しかないんですよ。しょっぱなから気が合う〜〜!! 味ですが、まず、豆に甘みとうま味があります。そして、ねっとり&しっとり&ふっくらした食感で、かつ、歯応えがいい。ちなみに、商品名の“納豆小粒(なっとうしょうりゅう)”とは、この納豆のメーカー「金砂郷食品」のH Pによると大豆の品種のことなんですね。その名のとおり極小粒。その納豆小粒大豆を使用し、通常の納豆よりも長い時間発酵させ、仕込み水には軟水を使用、大豆特有のえぐみ、苦味を抑えて作っているそうです。

 

タレはもちろん化学調味料・合成保存料不使用。私の場合、納豆はご飯にかけるのではなく、小腹が空いた時、おやつ代わりに納豆だけで食べることが多いので、キムチをプラスしたり、しらすを混ぜたり、いろいろミックスすることも。薬味にネギを入れるのはあまり好きではないので、添付されている乾燥九条ねぎはめったに使いませんが、入れるとほんと、ぱあっと香り豊かになります。さすがだ、九条ねぎ!

 

という素晴らしい納豆を作っている「金砂郷食品」ですが、HPをじっくり読み込んでみたら、納豆の本場(!?)茨城県の会社で、なんと納豆を作り続けて約60年。信念と愛あるこだわり納豆メーカーと判明。サイトに書かれている「粢(しとぎ)納豆がお届けしたいのは、納豆を食べる幸せな時間です」に激しく感動&納得です。

 

残念なのは、行きつけの近所のスーパーには売っていないこと。扱いのある成城石井の近くに行ったときにここぞ!とばかり買っています。ちなみに「粢(しとぎ)」には、直販&通販限定品やさらなる高級バージョンなどもあるらしく、めちゃくちゃ食べてみたい、、、通販するしかないか!?と考え中です。

<前の記事

<前の記事
第118回/長年の夢がついに…!「ぬか漬け」実験室、始めました…

次の記事>

次の記事>
第120回/『鬼滅の刃』の呼吸法って・・・…

この連載の最新記事

50代、ぐうたらな私が健康のために毎日しているささやかなこと

第140回/50代、ぐうたらな私が健康のために毎日しているささやかなこと

わずか69g、だけど頼りになる防災グッズ。私が「カード型ラジオ」を肌身離さず持ち歩いている理由

第139回/わずか69g、だけど頼りになる防災グッズ。私が「カード型ラジオ」を肌身離さず持ち歩いている理由

地味めの夏も桃で華やかに!私的「至高の桃パフェ」に夢中です

第138回/地味めの夏も桃で華やかに!私的「至高の桃パフェ」に夢中です

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル