HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/interview/340917/

中谷美紀さんの美と健康の秘訣って?「必要なサプリメントを見極めて、現在フル装備中です」

自ら分子栄養医学を学び、体調を整えているという中谷美紀さん。摂取するサプリメントには、それぞれ必要とする理由があります。

前回のインタビューは、下のリンクから読むことができます。

必要なサプリメントを見極めて、現在フル装備中

中谷美紀さんの美と健康を支えているのは、何種類ものサプリメント。

 

「ビタミンA、B、C、D、E。そして鉄、亜鉛、マグネシウム、プロテイン、グルタミン、BCAA(必須アミノ酸)。これらはほとんど一日三回飲みます。お弁当箱のように大きなピルケースに入れて(笑)。

 

ビタミンBは脳の回転とエネルギー生産のために、ないと生きていけないと思っていますし、Cは副腎をサポートするために。疲れたり、風邪をひきそうなときはCを限界まで大量摂取して乗り切ります。アミノ酸はお肌の材料ですし、鉄分とCが結びついてコラーゲンの材料になるので、鉄分だけ、Cだけではダメで、両方必要ですね。さらにはタンパク質がないとコラーゲンは作れないので、必ず一緒にとるようにしています」

 

中谷美紀さん

カーディガン¥42,900/プルミエ アロンディスモン NEWoMan新宿(プルミエ アロンディスモン) スカート¥46,200/デパリエ 伊勢丹新宿店(デパリエ) インナー/スタイリスト私物

 

もともと過労やストレスから蕁麻疹(じんましん)が出やすい体質だったという中谷美紀さん。数年前に慢性蕁麻疹で苦しんだ時期があり、徹底的に血液検査をして自分に必要な栄養素を改めて勉強。日頃から血液検査を怠らず、とりすぎの心配もない。さらに、MCTオイルも、強い味方。

 

「すぐに脳の栄養になってくれて、自分の筋肉を分解せずにエネルギーになってくれるんです。私は低血糖になりやすいので、それを防ぐためにも」

中谷美紀さん

栄養学の理論がびっちりと、中谷美紀さんの脳みそには詰まっているみたい。

 

 

「はい、オタク気質なんです。海外の研究とか論文を読むのも大好きで、ドイツ語の勉強と暇つぶしも兼ねて、栄養医学関連の動画をYouTubeで見ることもあります。一石三鳥なんですよ(笑)」

 

中谷美紀さん
Miki Nakatani

1976年1月12日、東京都生まれ。’93年にドラマ「ひとつ屋根の下」で俳優デビュー。以来数々の映画、ドラマ、CMなどに出演。2006年『嫌われ松子の一生』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。’14年『ロスト・イン・ヨンカーズ』で読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞。現在はオーストリアと日本を行き来する生活を送っている。日本で仕事にいそしむ日々と、オーストリアで暮らしを楽しむ日々を記したエッセイ『文はやりたし』(幻冬舎文庫)が発売中

 

 

撮影/土山大輔(TRON) ヘア&メイク/下田英里 スタイリスト/岡部美穂 ネイル/川村倫子 取材・原文/岡本麻佑

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第32回/更年期のメンタル不調。山本浩未さんを助けてくれたのは?(インタビュー/後編)

次の記事>

次の記事>
第34回/88歳・角野栄子さんを追い続け、魅力を語る宮川麻里奈さん(インタビュー/前編)

この連載の最新記事

母の介護、脳動脈瘤手術…40代~50代のハードな日々を乗り越えた戸田恵子さんの今(インタビュー/後編)

第40回/母の介護、脳動脈瘤手術…40代~50代のハードな日々を乗り越えた戸田恵子さんの今(インタビュー/後編)

増田貴久さんとの「いつか」がかなった戸田恵子さん(インタビュー/前編)

第39回/増田貴久さんとの「いつか」がかなった戸田恵子さん(インタビュー/前編)

中谷美紀さんインタビュー「この先の更年期も老化も、学んできた栄養療法できっと乗り越えられる」

第38回/中谷美紀さんインタビュー「この先の更年期も老化も、学んできた栄養療法できっと乗り越えられる」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル