HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/lifestyle/211124/

畑がなくても育つもの

加藤紀子

加藤紀子

1973年1月30日、三重県鈴鹿市生まれ。

92年に歌手としてデビュー。幅広いメディアで大活躍するさなか、2000年より芸能界を休業し、パリへ語学留学。2002年に帰国し、芸能活動を再開。以降、テレビ、ラジオ、エッセイ執筆など多方面で活躍。2013年にTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシ氏と結婚。

現在、TBS『ふるさとの未来』(水曜深夜0時58分~)、NHK-FM『トーキング ウィズ 松尾堂』(日曜12時15分~13 時55分)にレギュラー出演中。YouTube「加藤紀子畑チャンネル」https://www.youtube.com/c/katonorikoも配信中。

記事一覧を見る

「この時期、畑をやっててよかったねー」と、ステイホーム中、何度かこんな言葉をかけられました。

 

畑に行くとまだ寒い日があったり、端境期で収穫野菜も少ないタイミングだったりもして、「なんで今、そう思われるんだろう?」と、この言葉の意味が理解出来なかったのですが、ある日、ホームセンターに行くと「大葉の苗、売り切れ!」と一枚の張り紙が。

 

「なるほど!自分で出来る、作れる何かがあるって、困った時に頼りになるってことか!」と大きく納得。

(トイレットペーパーやマスクが瞬く間に消えていったタイミングだったこともあり)

 

お家時間のタイミングで、庭やベランダで野菜作りを始めてみよう!と動く人が多かったんだ!

興味はあったけどチャンスがなかった人が「今だ!」と立ち上がったんだ!

プランターで育てられる野菜なら、スタートするにもいい季節ってことだ!

 

ありがたいことに、畑にはこぼれ種から成長してきた大葉があちこちで育ち始めていて、「ならば!」とそれらを数本ポットに移して持ち帰り、土とコンポストで出来た堆肥を混ぜて、プランターへ。

(ちなみにコンポストとは、料理の時に出た生ゴミなどの有機物を微生物や菌の力で分解発酵させて作る堆肥のこと。だからまだ分解しきっていない、オレンジ色の卵の殻が土の中にチラホラ・・)

天気予報を見て、晴れが続くなら土の乾き具合でお水をやり、雨が続きそうなら屋根のある場所へ移動させて、根が腐らないようなお手伝いはするものの、あとは太陽が自然と育ててくれるので、なんて楽チン栽培なんだろう、大葉!

 

植えてから3週間後の姿がこちら!

葉が堂々と広がり、色も濃くて艶やか!

 

大きな葉から順に採って(そうしてあげると次の葉に栄養や太陽が注がれて、またどんどんと育つそう)、今年初収穫となった畑のキュウリと合わせる味噌を載せて彩ってみたり

暑い日のお昼ご飯のお素麺にトッピングしたり。

たくさん採れ始めたら、モシャモシャーっとたっぷり刻んで

ペペロンチーノに添えたり、ピーマンとナスの揚げ浸しにトッピングしたり、トマトと玉ねぎのサラダに刻んで混ぜたり、醤油漬けにしておにぎりに巻いたり・・美味しい使い方がいっぱい!

 

幸いにして、大葉の栽培は虫がつきにくいと言われているし、保存方法も根元を水に挿しておいてあげれば、数日間イキイキとキープ!

お料理しながらリビングでくつろぐ旦那さんに「2、3枚大葉採ってきてー!」なんてお願いして、畑とはまた違う、お家で簡単プランター栽培もこの夏、楽しもうと思います。

 

「やってみようかな?」そう思った方、このタイミングで一緒に始めませんか??

 

加藤紀子

YouTube 「加藤紀子畑チャンネル」 https://www.youtube.com/c/katonoriko

公式ブログ 「加藤によだれ」 https://ameblo.jp/katonoriko/

「加藤紀子のエスプリ カフェ プラス」 http://www.ellebeau.com/electore-journal/n_kato/

 

 

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第46回/旬のキャベツ、食べ尽くす!…

次の記事>

次の記事>
第48回/ニッポンの夏、枝豆の夏…

この連載の最新記事

旬の春菊を食べ尽くす!

第72回/旬の春菊を食べ尽くす!

落花生から落花生

第71回/落花生から落花生

枝豆からの大豆チャレンジ

第70回/枝豆からの大豆チャレンジ

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

脂肪とお腹が気になってきたら! これだけ! 5カ条プログラム

PR

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

【動画】身近な事からSDGsに貢献しませんか? 今、「つめかえ」が進化しています。

歩く習慣がミトコンドリアを増やして免疫機能を高めます/根来秀行教授「免疫機能は歩いて高める①」

根来秀行根来秀行

今週の新着記事【ランキングトップ10】更年期、疲れがとれない、太る、眠れないなら「甲状腺」を疑って/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル