OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

(番外編)韓国へ vol.1屋台&食事のこと

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

2月に韓国へ行ってきました。

 

この時期の極寒は、ある程度覚悟していましたが、到着してみるとやはり寒い!
滞在中は雪も降りました。
韓国に行ったのはかなり久しぶりでしたが、昔と比べてオシャレなお店が増えていてびっくり!
訪れた場所と、おいしいものあれこれをUPしますね。


到着日の夜は、早速、明洞の屋台に繰り出しました。
路上で普通にロブスターを焼いて売っていたり(写真手前はロブスターのオブジェです)、新鮮なフルーツでジュースを絞ってくれたり。
熱気がムンムン伝わります。

 

さぁどれから食べようかな~。


韓国名物のホットク。

ホットクとは中に甘い餡の入ったホットケーキのようなお菓子で、揚げたての、あつあつをほおばります。

中身は様々な種類があるそうですが、私が食べたものは甘い緑豆の餡にシナモンの香りがして、とってもおいしかった!


もちチーズ串。

もちとチーズを交互に刺したものを鉄板でこんがりと焼き上げ、なんと練乳をかけていただきます。カリッと香ばしい食感が楽しい屋台グルメ。


ケランパン。

フレンチトーストのようなパンに卵が丸ごと入っている甘じょっぱい菓子パン。
この味はなかなか日本にないかも?
小腹が空いたときにぴったりの味付けです。

<前の記事

<前の記事
第26回/キャンドルアレンジとチョコレートのお菓子…

次の記事>

次の記事>
第28回/(番外編)韓国へ vo2.スイーツ&観光のこと…

この連載の最新記事

イブピアッチェとおもてなしランチ

第62回/イブピアッチェとおもてなしランチ

実りのしつらいと秋のおもてなし

第61回/実りのしつらいと秋のおもてなし

夏のミニブーケと冷たいデザート

第60回/夏のミニブーケと冷たいデザート

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル