バラとミツバチ。秋田にあるローズメイさんの工場でコンフィチュール作りを見学しました

プロフィール写真

秋田県在住。映画と猫とスキンケアが大好き。学生の頃に部活で頑張っていた水泳をまた始め、自己管理の一環としながら、ゆったりと続けています。何年か前から始めたボイストレーニングの先生に伴奏をお願いし、たまにボーカルとして音楽活動も。20年来のパートナーが経営する、地元密着型居酒屋で働き、お休みにはお1人様、または友人とのおでかけを楽しんでいます。県内と、お隣の岩手県(知り合いが多数在住)など、私の秋田・東北ご近所旅をお楽しみいただけたら、と思います。

今回のおでかけは、秋田県大仙市に事業所・工場がある、ローズメイさん。

 

 

1955年、バラとミツバチと共に創業。現在、秋田の奥羽山脈の麓、太田(おおた)という地域に工場を構えていらっしゃいます。

 

ローヤルゼリー、薔薇の香りシリーズ、ハチミツ、ローズウォーター、ジャムと、様々な商品を開発。自社の、ローヤルゼリーとダマスクローズのローズウォーターが入った化粧品も開発、R2APIS(ラピ)と命名された自然派化粧品は、保湿力抜群!

 

ラピのR2とは、ローヤルゼリーとローズウォーターのことだそうです。なるほど~。
その後ジャムも製造・販売、オレンジスライスジャムが大人気で、他にも薔薇のジャム、季節の果物のジャムやコンフィチュールなど人気の商品がたくさんあります。
その、人気商品が作られている工場を見学させてもらえることに。
担当の方と事前にメールや電話でやり取りさせてもらい、お気遣いをいただきました。
そして、当日ローズメイさんの玄関へと向かったら……!

私の名前が書かれたウェルカムボードが!
こんなに感激したことは今までないかも、というほど嬉しかったですね~。粋なはからい、お心遣いに感謝です!

 

 

事務所には、「経営理念」「ミッション」「ビジョン」の3つが掲げられています。
その中に出てくる「あって幸せ、無いと困る」商品・サービス、これはまさにローズメイさんそのものだと思います。

 

 

その事務所には、担当の藤岡さん(向かって左)と、ローズメイの事務業の要となる方たち。皆さん、にこやかでお話しもしやすく、私は最初から緊張することなく、すうっと入っていけました。そしてなんと、事務所には赤ちゃんが! この日はお母さんの事情で、赤ちゃん連れ出勤なのだそうです。

今という時代のニーズに合った、1歩も2歩も先を行く、とても良い会社なのだなと、ここですぐに感じました。
社長も赤ちゃんをかわいがって、なでなでしてあやしてました。私も柔らかなホッペをぷにぷにと触らせてもらいましたよ(^^)

 

そして社員の皆さんの仲の良さが伝わるこちらの写真、「ローズメイファミリー」という全社員さんの写真が貼られた大きな自作のボード。

社員さんが自発的に作成したそうです。
こういう素敵なデコレーションもですが、社員さんたちが仕事をよりよくしやすくするために、自分たちで考え工夫したものが、事務所・工場内にもよく見られました。素晴らしい。

工場内は三代目の原田 青 (はらだ せい) 社長が自らご案内してくださいました。
白衣セットをいただき、私は完璧な見学スタイル。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


To Top