OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/260623/

【Q&A】「リライズ」から色あせをケアするシャンプー&コンディショナーが登場! ブラウンヘアのみなさんの疑問にお答えします。

川上 直美

川上 直美

おでかけ女史組花王チームメンバー。ビューティケアPRを担当。ヘアケアのマーケティング担当時代に、商品開発やトップスタイリストと共同で多くのスタイリングを提案。美肌を目指して頑張っています。

みなさん、こんにちは。花王PR川上です。
今日は、リライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーについて、ブラウンヘアのみなさんからいろいろご質問をいただいておりますので、研究員の方と一緒にお答えしていきたいと思います。

リライズの研究員の方が、2回続けてご登場!

前回は、ヘアカラーの色あせのメカニズムとケアの方法をうかがいました。

今回は、ブラウンヘアの色あせの疑問にお答えいただきます!

(写真右)花王ヘアケア研究所 島津綾子さん
リライズブランドの商品開発を手掛ける白髪ケアのエキスパート。「白髪悩みを忘れて、 10年先20年先も、明るく楽しい人生を日々送っていただけたらなと思っております」

 

Q1.髪色シャンプーを使うと、髪が真っ黒になってしまうのでしょうか?
A. 毎日少しずつ着色成分が定着するので、いきなり真っ黒になることはありません! キレイな髪色をキープすることができます

リライズ髪色シャンプーは、毎日のシャンプーで流れ出てしまうメラニンに着目。「黒髪メラニンのもと*」配合で、1回のシャンプーで「黒髪メラニンのもと*」が毛髪に定着する量は少量です。髪質や使い方によって、使い続けると髪色が少しずつ暗くなっていく場合があります。気になったら、ふだんのシャンプーと切り替えながらお使いください。2日に1回、3日に1回など、リライズ髪色シャンプーをご使用いただく回数を減らしていただければ、黒くなりすぎることはありません。

 

* 着色成分(ジヒドロキシインドール)

 

Q2.使い始めるタイミングはいつがよいですか?
A. ヘアカラーをした翌日からがおすすめです

ヘアカラーは、剤に含まれる「過酸化水素」で元々髪内部にあるメラニンを壊しながら、染料を入れ、髪を染めています。染料や壊されてしまったメラニンは毎日のシャンプーで少量ずつ流れ出てしまいます。髪の色あせをできるだけ少なくするために、ヘアカラーをした翌日からリライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーをお使いいただくことがおすすめです。そうすることで、次の白髪染めまで、美しい髪色をキープすることができます。

Q3.手袋は必要ですか? 爪が汚れることはないの?
A.一般的なシャンプー同様、手袋なしでお使いいただけます

リライズ髪色シャンプーに配合されている「黒髪メラニンのもと*」は、白髪を染める「リライズ白髪用髪色サーバー」と比較して少量ですので、使用の際に手袋は必要ありません。ジェルネイルをした爪でもお使いいただけます(爪がかなり荒れているなどの場合、薄く色づくこともありますが、髪色シャンプーの使用を止めて頂くと数日で元に戻ります)。タオルへの着色も、しっかりすすいでいただければ心配ありません。もちろん、バスルームも汚れにくいです。

 

Q4.少し伸びてきた根元や生え際、顔周りの白髪はケアできますか?
A.リライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーは「染めた部分の色あせをケア」するものです

リライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーはあくまでも「色あせをケア」をするのが目的です。新しく生えてきた根元の白髪ケアは従来の方法で行っていただくことをおすすめします。ただし、こちらの髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーはヘアカラー後の色あせをケアできるため、白髪染めをする際に「根元のリタッチだけで済むようになった」というお声もいただいています。

 

Q5.リライズの白髪用髪色サーバーと髪色シャンプー、どちらか一方を使えばよいの?
A. 目的に合わせ、使い分けてお使いいただくのがおすすめです

リライズの白髪用髪色サーバーは白髪を染めるのが目的で、黒髪メラニンのもとがたっぷり配合されています。一方、リライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーは、ヘアカラーで染めた髪の褪色色あせをケアするのが目的。用途が異なりますので、お悩みに合わせてお使いください。リライズの白髪用髪色サーバーで染めた髪にリライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーをお使いいただくと、染めた部分の色あせがしにくくなります。

 

Q6.いつも使っているシャンプーと併用してよいのでしょうか?
A. はい、併用いただいて構いません。

既に髪の色あせが気になっていたら、毎日リライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーをお使いいただき、お好みの髪色に仕上がりましたら、いつもご使用のシャンプー&コンディショナーに切り替えながらご使用下さい。ただし、毎日のシャンプーで染料やメラニンが流れ出ていますので、きれいな髪色をキープするためには何日かに1回はリライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーをお使いいただくのがおすすめです。

 

Q7.次のヘアカラーに影響しませんか?
A.はい。影響しませんので、次のヘアカラーでお好きな色に染められます

「黒髪メラニンのもと*」は、ヘアカラー剤に含まれる「過酸化水素」で分解されますので、明るめの髪色にも染めることが可能です。次のヘアカラーでブラウンヘアなど、お好きな色をお楽しみいただけます。染めた後は、色あせを抑えるリライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーをぜひお使いください。いきなり真っ黒に染まりませんので、ブラウンヘアのケアにもおすすめです。

 

いかがでしたか? 疑問は解決しましたでしょうか。毎日のシャンプータイムに色あせをケアできるリライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナー。ぜひお試しください。

左/リライズ 髪色シャンプー<シャンプー・染毛料> 155g
洗うたび、「黒髪メラニンのもと」が、髪表面にヴェールのように定着し、ヘアカラー後の色あせや白髪浮きを抑え、つややかな髪色が続きます。

 

右/リライズ 髪色ケアコンディショナー 190ml
傷んだ髪を補修し、ヘアカラー後の色素流出を抑え、色落ちを防ぎます。つややかでなめらかな質感に。

 

こちらの記事もおすすめ
●従来のカラーシャンプーとは何が違うの? 色あせをケアするシャンプー&コンディショナーとは

 

●リライズ髪色シャンプー&髪色ケアコンディショナーについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

ご購入はこちらから▼

 

撮影/山田英博 構成/島田ゆかり


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第53回/従来のカラーシャンプーとは何が違うの? 色あせをケアするシャンプー&コンディショナーとは…

この連載の最新記事

【Q&A】「リライズ」から色あせをケアするシャンプー&コンディショナーが登場! ブラウンヘアのみなさんの疑問にお答えします。

第54回/【Q&A】「リライズ」から色あせをケアするシャンプー&コンディショナーが登場! ブラウンヘアのみなさんの疑問にお答えします。

従来のカラーシャンプーとは何が違うの?  色あせをケアするシャンプー&コンディショナーとは

第53回/従来のカラーシャンプーとは何が違うの? 色あせをケアするシャンプー&コンディショナーとは

手ぐしドライヤーで簡単ふんわり! 毎日ふんわりつるりんヘアでいられるシャンプーとは?

第52回/手ぐしドライヤーで簡単ふんわり! 毎日ふんわりつるりんヘアでいられるシャンプーとは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル