OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

40〜50代のセンスのいい目利きが絶対的信頼を置く老舗とは

センスがいい人、丁寧に暮らしている人って憧れますよね。そんな目利きが気に入っているものなら、なおさら気になりませんか?

 

福光屋 ひがし

 

OurAgeが取材で出会った目利きたちが、こぞって愛用品として名を挙げるのが「福光屋」のもの。寛永二年(1625年)創業の金沢の老舗酒蔵です。金沢、東京で計6店舗を構えます。

 

福光屋の何が目利きの心をくすぐるのでしょうか。

 

おいしくて安心、そしてセンスがいいから、やっぱりまた買いたくなる

 

料理家の渡辺有子さんは、15年来の福光屋ファンとか。

 

「食のセレクトショップのような楽しさがあり、行くといつもワクワクしてしまいます」

渡辺有子さん/料理家
季節の味わいをいかしたシンプルなレシピと、素材同士の組み合わせに定評が。また、センスのいい丁寧な暮らしぶりも人気。アトリエ「FOOD FOR THOUGHT」で料理教室やイベントを開催。代々木上原、西荻窪にショップもオープン。著書に『すっきり、ていねいに暮らすこと』『料理と私』などがある

 

 

「『金沢にすごくステキな酒蔵があるよ』と知人に紹介されたのが福光屋さん。日本酒を作り続けている老舗なのですが、お米の発酵技術を生かして、いろんな商品を作っています。感心するのは発酵食品や調味料、ドリンクなど、どの商品も素材にこだわり、余計なものは入れず、丁寧、真面目に作っていること。だから安心感があって、すっかりリピーターです。今はよく東京ミッドタウン店を利用しています」

 

渡辺さんがとくにお気に入りなのが「お米の醗酵飲料 ANP71(エーエヌピー71)」。植物性乳酸菌「ANP7-1株」と麹で発酵させたお米の飲料です。

ANP71 150g300円(税抜)

「発酵食品がブームになるずっと前から、福光屋さんはこういった商品を作られています。発酵の素晴らしさを知り尽くしているからこそですよね。ANP71はさっぱりしていてとてもおいしいんです。この小さなボトルを朝に半分、夜に半分飲むのが私流。お通じやお肌のことを考えて、必ず飲むようにしています。ちょっとした差し入れにしたり、母に送ったりもします」

次の記事>

次の記事>
第2回/大人の老け見えはアミノ酸不足が原因?…

この連載の最新記事

大人の老け見えはアミノ酸不足が原因?

第2回/大人の老け見えはアミノ酸不足が原因?

40〜50代のセンスのいい目利きが絶対的信頼を置く老舗とは

第1回/40〜50代のセンスのいい目利きが絶対的信頼を置く老舗とは

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル