OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/skincare/202567/

ドモホルンリンクルに踏み切れない、みんなのもやもやポイントって?

OurAge世代の肌悩みは尽きることがありません。この先、どんなスキンケアを取り入れていくか、結構悩みますよね。その選択肢の中に、「ドモホルンリンクル」は入っていますか?入れたくても入れられない人が実は多いのでは……? なぜって、みんな「CMはよく見るけど、どんなものかよくわからない……」ともやもやしているから! そこで、編集部がみなさんに代わって、もやもやの答えを聞いてきました!

ドモホルンリンクルのラインナップは、左から、お肌を素の状態に戻してスキンケアのベースをつくる「準備3点」。お肌の体力を鍛えつつ、しっかり潤う「基本4点」、そして紫外線やブルーライト*など、日常の光から肌を守る「日中ケア」1点の計8点です。

 

*波長の範囲

 

まずは、多くの人がもやもやしているあのことから!

Q1. そもそも何のために「無料お試し」ってあるの? 頼んだら、勧誘されたりしない? 

A1. 使用感を実感いただくためのもので、勧誘などはありませんのでご心配なく!


 

肌はとってもデリケート。新しいコスメを買って、使ってみたら合わなかった! なんて経験はありませんか? 無料お試しセットはそんなことがないよう、「納得して」これからのスキンケアに取り入れてもらうためのものなのだそうです。そして、みなさんが「勧誘!?」と思いこんでいる電話は、「効き目にこだわる」という設計上、「使った後のお肌は大丈夫でしたか?」というお伺いのためで、「送りっぱなしにしたくない」という考えに基づいているから。私たちの肌にしっかり向き合ってくれるためのものだったのですね。「それでも電話はいやです」という場合は、申し込み時にその旨を明記すれば、メールにも代えられるとのことです。なので、朝夜3日間、じっくり自分の肌で試してみてくださいね。

 

Q2. いきなり全品買わなきゃいけないの?

A2. もちろん単品からの購入も可能ですが、効果を実感するならライン使いが断然オススメ。

 

ドモホルンリンクルのすごさは「総合力」。ドモホルンリンクルの設計上、より効果を実感するために、理想的なのは全8製品を使うことなのだそう。「準備3点」は、肌に蓄積した汚れをしっかり落として、次に使う「基本4点」の効果を生かす、というように、アイテムすべてがしっかりとしたお肌への役割があるんですって。でも「やはり全品は難しい……」という場合は、なりたい肌へ最短距離で近づくために必須な「基本4点」のラインから始めてみるのがおすすめです。 

Q3. ドモホルンリンクルはずっと同じという印象。何か変わっているの?

A3. はい、実は進化し続けてます。たとえばブランドを象徴する「クリーム20」は45年かけて常にベストを体現、現在の処方はなんと19代目!

ドモホルンリンクルは数年に1度、大きくリニューアルしているのですが、さらにはリニューアルを待たずして常に最新の研究結果を反映させ、ブラッシュアップもしているというから驚き! その方法には2種類あり、よい原料や技術を発見するとすぐ製品に取り入れる“進化”や、既存の原料や技術のポテンシャルをさらに引き出す“深化”があるんだとか。そんな柔軟な姿勢の一例が、昨年12月、「美活肌エキス」と「クリーム20」に「紫外線に立ち向かう力」や「失われつつあるハリ・ツヤに再び力強さを与える頼もしい力」が加わったこと。いつでも最新のドモホルンリンクル、頼りがいがありますね。

 

 

朝夜約3日分の無料お試しセット(全8点)のお申し込みはこちらから

 

Q4. ドモホルンリンクルは植物原料を推しているというけれど、いわゆるナチュラル系化粧品やオーガニック化粧品とは何が違うの? ケミカル系ではないの?

A4. オーガニックとは発想が異なる「漢方理念」に基づいた化粧品です。

 

漢方に学んだドモホルンリンクルは、本来の肌の力を生かし、悩みが出てからの対処ではなく、悩みができる前の「根本力」までも鍛えるという考え方。一般的なナチュラル(自然)系の化粧品や、原材料の育て方にこだわった「オーガニック」とは発想がそもそも違います。漢方理念とは「植物自らが力強く生きるためのパワーを、人の肌の力に代える」という発想で、1+1=2という答えが明瞭な「ケミカル系」とは異なり、単純な計算で表すことができないような原料同士の掛け合わせまでも活かそうとする考え方なんです。そこに最先端のサイエンス技術も融合し、植物の力のポテンシャルをさらに引き出している点が、ドモホルンリンクルの特徴といえます。

Q5. 肌にはよさそうだけど、40代から使うのは肌を甘やかさない?

A5. お手入れは「早ければ早い方がいい」のが鉄則です!

 

ドモホルンリンクルを使うにはまだ早いと感じる方は多いかもしれませんが、「昔とは何かが違う」と思った瞬間が始め時なんです。年齢を重ねると、肌悩みのスピードはどんどん加速します。それに立ち向かうブレーキが強ければ、理論上、肌悩みは進みにくくなると言えます。本来の肌体力のポテンシャルが高いほど、その分、立ち向かうブレーキの力が鍛えられるんですって。

ドモホルンリンクルは「肌を甘やかす」のではなく、むしろ「鍛える」ことで肌悩みをケアしながら、次のトラブルを生む隙を与えず、肌のポテンシャルを上げ、ゆらぎにくい肌に整えていくという設計。だからこそ、肌悩みを進ませたくないなら一日でも早く試してみるのがおすすめ。「私にはまだ早い」というのは大きな誤解です!

 

 

朝夜約3日分の無料お試しセット(全8点)のお申し込みはこちらから

 

Q6. 電話をするのは嫌だし、メールでの相談もちょっと面倒です。

A6. 実はライフスタイルに合ったコミュニケーションが選べます!

「え、LINEもあるの?」。そうなんです。今の時代、コミュニケーションの仕方は多様化していますから、みなさんのライフスタイルに合わせてLINEやチャットによるカウンセリングや問い合わせも選べるようになっています。気軽に相談に乗ってもらえるので、活用しない手はありません。でも実は、お客様プリーザー(オペレーター)が肌情報や過去のコミュニケーション履歴が一元化されたデータを見ながら話してくれて、何がポイントかをすぐに理解して即答してくれるので、編集部としては、OurAge世代には意外と電話がおすすめな気もします。

 

Q7. お試しセットは、一生に一度しか頼めないって噂を聞いたことがあるのですが、本当ですか?

A7. そんなことはありません。当時と今では肌の調子が違うこともあるので、もう一度お試しを。

 

それは誤解です。若い頃に試してみて、その時の肌ではしっくりこなくて継続しなかったけれど、年齢を重ねた今なら実感できる、ということもあるので、気になったらぜひもう一度試してみましょう!(※近年にお申し込みがあった場合など、規定によってはお断りされる場合もあります)

Q8. 正直、お値段が高く感じるのですが……。

A8. 実は、製品力「+α」の価値があるのも知ってほしい!

 

確かにお手頃価格とは言えないかもしれませんが、なんとリピート率は93.1%*。お値段以上の価値を多くの人が実感していることを裏付けています。ちなみにさきほどご紹介した、19代目となった「クリーム20」は、何度も進化しているにも関わらず、46年間一度も値上げをしていないんですって(実はお値打ちなんですね)! 一人ひとりに合わせた二人三脚の個対応、製品力のポテンシャルをさらに引き出すメソッド「お手当て」、そして流通コストが抑えられる分、原料の質や量に一切妥協せず、より注力できるという強みなど、+αの価値がたくさんあります。詳しくは次回、愛用者の生の声を紹介する予定です。お見逃しなく。

 

*2019年8月実績/3回以上の購入者

 

さてみなさん、もやもやはスッキリしたでしょうか。これで今後使用したいスキンケアにドモホルンリンクルが加わったのでは? 最近も「常に最新、常にベスト」が反映されたばかりというドモホルンリンクルを、早速お試ししてみませんか?

 

 

撮影/山田英博 イラスト/松元まり子 構成/島田ゆかり 撮影協力/UTUWA

この連載の最新記事

ドモホルンリンクルに踏み切れない、みんなのもやもやポイントって?

第1回/ドモホルンリンクルに踏み切れない、みんなのもやもやポイントって?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル