HAPPY PLUS
https://ourage.jp/food/forties-recipes/184280/

ビタミンDが豊富「サンマのかば焼き缶とキャベツのあえもの」レシピ【簡単あえるだけで認知症を防ぐ】

舘野真知子さん

舘野真知子さん

Machiko Tateno
料理研究家・管理栄養士。病院勤務後、アイルランドの料理学校留学などを経て、レストラン「六本木農園」初代グランシェフを務めた後、フリーで活動

40代からの食生活が認知症のリスクを軽減してくれるということがわかってきているそうです。そこで、脳が喜ぶ簡単レシピをさまざまにご紹介。今回は、常備しておきたいサンマのかば焼き缶を使った簡単あえるだけレシピをピックアップします。

 

 

栄養豊富なサンマを缶詰で手軽に

サンマのかば焼きとキャベツのあえもの

缶詰のふたを開けたら切った野菜と混ぜるだけ。
味つけも不要で、栄養バランスのよい一品に。

材料(2人分)
キャベツ……2枚
かいわれ菜……½パック
塩……小さじ1/3

サンマのかば焼き缶……½缶(40g)

 

作り方

1キャベツはざく切りに、かいわれ菜は根を落とす。塩をふってもみ、しんなりしたら余分な水分をしぼる。

2ボウルにサンマのかば焼きを入れてほぐし、①を加えてあえる。

 

 

脳活ポイント!▶サンマのビタミンD

ビタミンD不足で認知症発症リスクは2.3倍、脳卒中発症リスクは2.0倍に増加との報告も。

 

次回からは、漬け込んでおくことで旨味が増すだけでなく、さまざまな脳が喜ぶ効果が期待できる作り置きレシピをご紹介します。

 

撮影/三木麻奈 料理/舘野真知子 スタイリスト/サイトウレナ 構成・原文/瀬戸由美子

 

MyAge2019夏号 購入アイコン

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

<前の記事

<前の記事
第19回/「たたききゅうりの、とろろ昆布あえ」レシピ! グルタミン酸で脳が活性化【簡単あえ…

次の記事>

次の記事>
第21回/「鶏肉のヨーグルト味噌漬け」「鮭の麹ハーブ漬け」レシピ【認知症を防ぐ「作りおき」…

この連載の最新記事

「抹茶寒天あんずシロップ」レシピ【脳活食材で罪悪感なしの満足スイーツ】

第26回/「抹茶寒天あんずシロップ」レシピ【脳活食材で罪悪感なしの満足スイーツ】

「きな粉あずきヨーグルト」レシピ【脳活食材で罪悪感なしの満足スイーツ】

第25回/「きな粉あずきヨーグルト」レシピ【脳活食材で罪悪感なしの満足スイーツ】

「アボカド味噌あえそば」レシピ【認知症を防ぐ主食】

第24回/「アボカド味噌あえそば」レシピ【認知症を防ぐ主食】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル