HAPPY PLUS
https://ourage.jp/karada_genki/56640/

日本の地方のモノづくりから発見。 金属アレルギーの人でもOKのチタンアクセサリー

小野アムスデン道子

小野アムスデン道子

世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、旅の楽しみ方を中心としたフリーランス・ライターへ。
旅と食や文化、アートなどライフスタイルについての執筆や編集、翻訳多数。
日本旅行作家協会会員。
OurAgeインタビュー/人生がちょっと変わるような「気づきの旅」を届けたいはこちら

記事一覧を見る

日本の地方のモノづくりから発見。

金属アレルギーの人でもOKのチタンアクセサリー

 

 

こんにちは小野アムスデン道子です。

今回は、金属アレルギーで悩む人に嬉しい発見。それは、新潟の「燕三条 工場の祭典」に出かけた時に見つけた、「レジエ」という会社の、金属アレルギーの人でも身につけられるチタン製のアクセサリーです。

小野チタンアクセサリー

 

小野チタンアクセサリー2

 

「燕三条 工場の祭典」とは、2015年10月1日から4日間にわたり、モノづくりの企業が一般に工場を開放するというイベントでした。「レジエ」はそんな地方の小さな工場ですが、世界で初めて精密鋳造チタンアクセサリー用のチタン溶解炉を自社開発したメーカー。まずは、金属アレルギーがなぜ起るのか、またチタンはなぜアレルギーを起こしにくいかを聞きました。

 

金属アレルギーは、汗や唾液などの体液で溶け出した金属イオンが、皮膚のタンパク質と結合して出来たアレルゲンが起こす炎症。アクセサリーの中には、合金やメッキ加工のものも多く、金属アレルギーのかぶれが出来てしまって困っているという人のことをよく聞きます。チタンは酸素と結びついて不動態という高い耐食性を持つために、体液などで溶け出すことがありません。なので、金属アレルギーが発生しにくく、体内にあっても適合しやすい金属なのです。「レジエ」では、この金属の特質を生かし、過去にヒトの骨接合手術機器や馬のハミなども作っていました。なんと馬にも金属アレルギーがあるので、やはり身体に触れるものはチタンが向いているそうです。

チタン製ハサミ

チタン製のハミ

もともと「レジエ」はチタンを使ったゴルフのドライバーヘッドを作るメーカーでしたが、大手ゴルフメーカーとの競合もあり、新しい商品として臨んだのが、世界初の精密鋳造チタンアクセサリー。チタンは耐食性、耐熱性が高く、軽くて強度も強いという性質を持ちますが、そのことが逆に加工の際、工具に熱や摩擦の負担がかかったり、切断しにくい、チタンくずが発火しやすいという、加工が難しい原因になっています。「レジエ」では、自社開発した世界初という極小チタン溶鉱炉を使い、銀で型をとった立体的なアクセサリーを鋳造して作っているのです。チタンは、銀よりも重さが軽く、強度は銀よりも高いのが特徴です。ペンダントヘッドを手にのせて見ると、確かに軽い。ピアス、ネックレス、リングなどのアクセサリーは、デザインも豊富でした。

チタン鉱石

チタン鉱石

 

チタン製のもの

 

レジエを訪れるきっかけになった「燕三条 工場の祭典」は、江戸時代の和釘づくりから始まった鎚起銅器(銅を鎚で打って作る金属工芸)や工具などの加工技術を誇るモノづくりの現場を「見て、体験してもらおう」と68もの工場を一般に開放した、大人の工場見学イベント。燕市と三条市は新潟の地方都市ですが、包丁の「タダフサ」や爪切りの「諏訪田製作所」、アウトドア用品の「スノーピーク」など世界的にも知られるメーカーもあって、発見に満ちたイベントでした。

 

 

レジエ http://www.leger.co.jp

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第11回/「皮脂」の力、「植物」の力、で美肌をかなえる

次の記事>

次の記事>
第13回/オーガニックコットンと風力発電でできた、 肌に優しい日本のタオルにうっとり

この連載の最新記事

ドラマ「SHOGUN」で大注目!三浦按針にちなんだホテル「界 アンジン」へ

第162回/ドラマ「SHOGUN」で大注目!三浦按針にちなんだホテル「界 アンジン」へ

2024年「ザギンでインド風アフタヌーンティー」がエモい!

第161回/2024年「ザギンでインド風アフタヌーンティー」がエモい!

「ザギンでシースー」ならぬザギンで天然温泉!豪華な朝ごはんで旅気分♪

第160回/「ザギンでシースー」ならぬザギンで天然温泉!豪華な朝ごはんで旅気分♪

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル