HAPPY PLUS
https://ourage.jp/kounenki_no_chie/more/311300/

子宮筋腫の手術、開腹せずにすむ「子宮鏡下手術」はどんな人なら可能?デメリットは?

子宮筋腫の手術にはさまざまな選択肢があります。ここでは開腹をせずに、膣経由で筋腫を摘出する「子宮鏡下手術」を解説。手術時間が短く、お腹に傷がつかないこの手術法を受けられるのは、どんな筋腫の場合?

子宮の内側にできる粘膜下筋腫に限った摘出手術。開腹はせずに子宮鏡を用いて筋腫を取り出します。大きさなどの制限もあるため、限られた人向けです。

 

粘膜下筋腫に適用、腟経由の手術
子宮鏡下手術

腟から子宮用の内視鏡を挿入し、電気メスで筋腫を少しずつ取る手術。先端にあるカメラの画像を見ながら操作します

子宮鏡下手術

メリット

  • ●手術時間が短い
  • ●術後の痛みが少ない
  • ●お腹に傷がつかない
  • ●入院期間が短く、社会復帰も早い

 

デメリット

  • ●粘膜下筋腫以外の筋腫には適用にならない
  • ●筋腫が大きな場合は、手術を数回に分けて行うことがある
  • ●出血など予想外の事態が起きた場合は、開腹になることも

 

【教えていただいた方】

明樂重夫(あきらしげお)
明樂重夫(あきらしげお)さん
明理会東京大和病院院長
公式サイトを見る

日本産科婦人科学会産婦人科専門医、日本生殖医学会生殖医療指導医。日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医、日本女性医学学会女性ヘルスケア専門医。女性医療や女性ヘルスケア領域の確立に尽力

 

 

イラスト/内藤しなこ 構成・原文/蓮見則子

 

 

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第17回/どんな子宮筋腫にも対応できる「開腹手術」のメリット・デメリットとは

次の記事>

次の記事>
第19回/子宮筋腫の「ロボット支援下手術」が保険適用に。メリット・デメリットは?

この連載の最新記事

【子宮筋腫の手術法】お腹を切る?切らない? 全摘する? 妊娠を望む? 自分にとっての最良なもの見つけてください

第27回/【子宮筋腫の手術法】お腹を切る?切らない? 全摘する? 妊娠を望む? 自分にとっての最良なもの見つけてください

子宮筋腫の治療選択は「卵巣の機能を長持ちさせる」ことを優先して/明樂重夫・産婦人科医

第26回/子宮筋腫の治療選択は「卵巣の機能を長持ちさせる」ことを優先して/明樂重夫・産婦人科医

子宮筋腫で理想の治療を受けるために知っておきたい「医師の選び方」と「セカンドオピニオンの受け方」ルール

第25回/子宮筋腫で理想の治療を受けるために知っておきたい「医師の選び方」と「セカンドオピニオンの受け方」ルール

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル