HAPPY PLUS
https://ourage.jp/life/travel/357845/

箱根湯本駅からバスで約5分以内! お湯もアクセスもいい♡日帰り温泉湯治

前回、ラグジュアリーな箱根の温泉で夢のような時間を過ごした温泉マニアのライター・ミワ&ミホ。チェックアウト後は、たいていその土地の温泉街を巡り、おかわり温泉をして帰るよう。今回は箱根湯本駅周辺で、大人女子におかわり温泉をしてほしい日帰り温泉施設を紹介します。

箱根_本殿湯楽庵 大湯 女性大浴場_露天風呂(見晴湯)

画像提供/箱根湯寮

 

 

ミワ まだお昼前だし、ミホさん、今回もおかわり温泉していきましょうか?

 

ミホ そうね、駅近なら夕方まで温泉を存分に満喫できそうね。

 

ミワ 今回は箱根湯本の駅を拠点にしましょう。箱根の温泉は湯本から始まったそうよ。開湯は奈良時代なんですって!

 

ミホ 1200年以上の歴史があると聞くと、箱根湯本の温泉のありがたみがますます増すわね。

 

ミワ その上、箱根湯本は新宿から小田急ロマンスカーを使えば、1時間半もかからないでしょ。駅からは箱根湯本温泉旅館送迎バス、通称オレンジバス(大人¥200)に乗れば近辺の温泉旅館の日帰り入浴も簡単に行けるのよ。

 

ミホ 便利ね~。私のように車を運転しない温泉マニアが温泉を楽しむには絶好のロケーションね。

 

源泉かけ流し100%の2種の温泉を堪能できる「天山」

箱根_天山(女湯)

写真提供/天山湯治郷

 

ミワ ところでミホさんは箱根湯本駅だとどちらの温泉に行くの?

 

ミホ やっぱり「天山」ね。もう数えられないくらい通っているわ。母を連れて行ったり、気の合う友人と行ったり、ひとりでもよく行くわね。

 

ミワ 「天山湯治郷」ね。ここもオレンジバスのBコースで行けるからアクセスもいいものね。私も「天山」へはもう20年以上は通っているわ。毎年、友人と2人で箱根駅伝観戦に行くのだけど、若人たちの清々しい走りを見た後に天山のお風呂に浸かるのが、私の一年の始まり。

 

ミホ それは、いい年になりそうね。春は小鳥、夏はセミ、秋は虫の声でしょ。春夏秋冬、ここはどの季節に来ても気持ちいいのよ。

 

ミワ そして何より抜きんでていいのが、ここのお湯! 源泉の貯めおきや循環ろ過、加水による温度調整を行っていないという、正真正銘のかけ流し源泉100%のお湯なんですって。すばらしいわ!

 

ミホ 泉質は冷え性にいいと言われる塩化物泉と、pH9.7もある美肌効果が期待できるアルカリ性単純泉があるのもうれしいわよね。

 

ミワ 一日約50万リットルの源泉が湧出しているおかげで、温泉の純度と鮮度を保てているらしいわ。温泉好きの私たちにとって本当にありがたい温泉ね。

 

ミホ 私のお気に入りは、緑に囲まれた露天風呂。一日中湯船に浸かっていたくなるほどの気持ちよさ♡

 

ミワ 私が好きなのは「子宝洞」という洞窟風呂。少し薄暗い洞窟の中で温泉に浸かっていると心が整ってくるのよ。

 

ミホ 整うといえばドライサウナもあるけれど、源泉蒸し湯のスチームサウナが私の推し。昔はよくドライサウナにも入ったけれど、なにしろホットフラッシュ世代だから更年期すぎるまではおあずけ(泣)。今はもっぱら温泉に出たり、入ったりね(笑)。

 

お休み処でまったりと静かな一人時間を楽しむ

 

ミワ ここは温泉だけでなくて、湯上り処もお食事処もあって、一日ゆっくり過ごせるのもいいわよね。

 

ミホ 私がよく寄るのはお休み処「ざしきぼっこ」。目の前に須雲川が流れていて、清流のせせらぎを聞きながら横になってのんびりできて最高よ。ここは「ひがな湯治」をうたっているだけあって、温泉に入ったり、お休み処で寝転んだり、まさに日帰り湯治気分を味わえる貴重な場所。

 

ミワ 温泉と静かな空間を堪能できるのがここの醍醐味ね。静養で来ていらっしゃる方のことを考えて団体の方は大人6名までという制限を設けているから、温泉に静かに入りたい人にはピッタリ。平日時間が空いたら、さっと一人で来るのにいい温泉施設ね。

 

「一休」の檜風呂で湯と自然の音を心ゆくまで味わう

箱根_一休(女湯)

 

ミホ 平日なら、はしご湯券を買えば隣の「一休」のお風呂にも入れるし。

 

ミワ それはお得な情報ね!

 

ミホ 広々とした檜風呂に浸かって、目の前の自然を眺めるだけ、という贅沢な時間が味わえるのよ。

 

ミワ 私は雪の日に来たことがあるけれど、さまざまな雑音が雪にかき消されて、本当に静かな世界だったわ。身も心も温かいお湯に溶けていくような心地よさ♡また行きたくなってきたわ~。

 

ミホ 湯坂山の自然を目の前で堪能できるから、こちらも季節ごとに来たいわね。

 

天山湯治郷
「天山」
料金 大人¥1,450(現金のみ)
営業時間 9:00~23:00(最終受付22:00)

「一休」
料金 大人¥1,200(現金のみ)
営業時間 平日11:00~20:00(最終受付19:00)
土日祝11:00~21:00(最終受付20:00)
定休日 木曜日
住所 神奈川県足柄下群箱根湯本茶屋208

サウナもマッサージも楽しみたい欲張り温泉派には「箱根湯寮」

箱根_本殿湯楽庵 大湯 女性用大浴場 露天風呂

写真提供/箱根湯寮

 

ミワ 去年、いっしょに行った「箱根湯寮」もお風呂が広々していてよかったわよね~。駅から送迎バスもあるからアクセスもラクだし。

 

ミホ 大浴場は露天風呂の種類も多くて広々しているのもいいわ。外の景色を見ながら、肩まで湯に浸かり、熱くなったら、岩に座ってひと休み。出たり、入ったりゆっくりお湯を楽しめるでしょ。

 

ミワ 途中でサウナに入ったりね。

 

ミホ ミワさん、何度も入っていたものね。

 

ミワ サウナの窓から緑が見えて気持ちがいいのよ。そして水風呂に入った後は、岩風呂のまわりに座って箱根の風で気持ちよく整うこともできるし。私が行ったときにはお休みだったんだけど、最近はロウリュウも開催されているみたい。大人サウナ―には、ぜひ足を運んでほしいスポットね。

 

温泉の後はマッサージと炉端料理と酒♡で一日をしめくくる

箱根_囲炉裏茶寮 八里_内観

写真提供/箱根湯寮

 

ミホ 温泉から出たら「ほぐし庵ゆるるか」もマストじゃない? 温泉の後に足裏から背中まで丁寧にもみほぐしてもらったら、仕事で疲れた体がどんどんほぐれたもの。あの技術力の高さには驚いたわ!

 

ミワ マッサージがいいって噂で聞いていたから、予約していったのよね。私も温泉、サウナ、仕上げのマッサージで、あまりの気持ち良さに爆睡(笑)。

 

ミホ 仕上げはマッサージじゃないわよ。囲炉裏を囲んでお酒とごはんを食べたじゃない。

 

ミワ 食事処「囲炉裏茶寮 八里」ね。山奥の鄙びた温泉宿に来たような、懐かしい雰囲気がよかったわよね。

 

ミホ 日本酒がすすんだわ~(笑)。

 

ミワ 実はこの前、久しぶりに高校時代の友人4人とどこへ行く? という話になってここ「箱根湯寮」に来たの。温泉入って、囲炉裏でごはんを囲んで、リラックスして女子高生並みに話がはずんだわ~。今度は貸切個室露天風呂を利用しようかしら。大人女子のプチ同窓会にいいと思わない?

 

ミホ それはいい考えね、ミワさん! 天山が一人で静かに過ごす場所なら、箱根湯寮は仲間と楽しく温泉を楽しみたいときに行きたいところね!

 

ミワ どちらにしても、箱根は日帰りでも旅気分が味わる最高の場所! 景色もきれいだし、また仕事に疲れたら来ましょうね。

 

箱根湯寮 大浴場「本殿 湯楽庵 大湯」
料金 大人平日¥1,700、土休日¥2,000
*GW、夏期シーズン、年末年始は休日料金。
営業時間 平日10:00~20:00(最終受付19:00)
土休日10:00~21:00(最終受付20:00)
休館日 メンテナンスによる休館あり
住所 神奈川県足柄下群箱根町塔ノ澤4

 

取材・文/山本美和

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第3回/箱根「はつはな」でラグジュアリーなプチ湯治を!

この連載の最新記事

箱根湯本駅からバスで約5分以内! お湯もアクセスもいい♡日帰り温泉湯治

第4回/箱根湯本駅からバスで約5分以内! お湯もアクセスもいい♡日帰り温泉湯治

箱根「はつはな」でラグジュアリーなプチ湯治を!

第3回/箱根「はつはな」でラグジュアリーなプチ湯治を!

大人限定!都内から日帰りOK!湯河原惣湯 「Books and Retreat」を激推し!

第2回/大人限定!都内から日帰りOK!湯河原惣湯 「Books and Retreat」を激推し!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル