OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/doctor_blog/35216/

素敵女医たちがドリンクに+αして入れているものとは?

飲むものに対して何らかのこだわりを持っている素敵女医たち。

アンケート結果によると、そのまま飲むのではなく独自にカスタマイズしていることが判明。

ひと手間でキレイに差がつく、とっておきの素材とはどのようなものなのでしょうか?

 

女医ドリンク +α素材

 

これで差がつく! ドリンクに+αして入れるもの

 

お茶や水、またはスムージーなどのジュース類。これらをそのまま飲むのではなく、

栄養価を高めるため、そして栄養の吸収をアップするために、別のものを

プラスしている人が目立ちました。特に多かったのはオイル。

体内で燃焼しやすく免疫力を上げると注目されているバージンココナッツオイル

生活習慣病予防への効果が期待できるオメガ3系の亜麻仁油、えごま油(しそ油)

の人気が高いようです。もうひとつの注目株は、カカオやクコの実などの「スーパーフード」(栄養バランスに優れ、栄養価が高くローカロリーな食品)。

なかでも高タンパクのチアシードは、食物繊維が豊富で便秘解消にも効果的です。

 

 

 

これを入れるには医学的な理由が!

 

+αで入れるものは下のリストの結果に。

 

素敵女医が+αして入れているもの人気10種

 

●ココナッツオイル

●オリーブオイル

●ハーブ&スパイス類

●ごま、ナッツ類

●チアシード

●ビタミンC類

●亜麻仁油

●えごま油

●飲む酢

●はちみつ

 

 

それぞれのおもな効能について、杉野宏子先生に伺いました。

「えごま油はオメガ3脂肪酸が多く、体内の炎症を抑える効果があります。

ジュースに加えると、ビタミンAの吸収を助けてくれます。

ビタミンEが多いごまは末梢の血行をよくし、活性酸素を撃退する作用も。

ハーブ類やスパイスは、抗酸化作用と血行増進作用が期待できます。

また、しょうがを熱するとできるショウガオールには血管を広げ、血流をよくする効果があり、

冷え症対策には、しょうがを煮てから加えるのがおすすめです。

煮るときはコンソメや昆布だしなど入れるとおいしいですよ」

 

 

ここからは、素敵女医たちが実際に愛用している素材をご紹介!

 

 

飲む酢を低糖質のビールに

「『飲む酢・デザートビネガー・ふじ林檎』を、常温の水か

ぬるま湯に混ぜて飲んでいます。変わった飲み方として、低糖質のビールに

混ぜるとフルーツビールになり、味気なさがフォローできます」。

女医ドリンク 宮澤優美子先生

宮澤優美子さん Yumiko Miyazawa

51歳・眼科 表参道内科眼科

女医ドリンク 飲む酢

飲む酢・デザートビネガー・ふじ林

150㎖ ¥1,000/OSUYA GINZA渋谷店

 

 

 

 

オメガ3の亜麻仁油を生で

「スムージーに亜麻仁油やオリーブオイルを入れています。

ビタミンの吸収率をアップさせるためです」。

女医ドリンク 今野みどり先生

今野みどりさん Midori Konno

49歳・形成外科 M&Mスキンケアクリニック

女医ドリンク アマニ油

亜麻仁油に豊富に含まれるα-リノレン酸は、青魚や大豆製品、

緑黄色野菜からもとれますが、含有量が少ないため、

生のオイルでとるのが効果的。

 

 

 

 

各種ナッツからオイル、ごままで

「毎朝のスムージーに入れることが多いのは、アーモンドやいりごま、

チアシードなど。オイルではえごま油と亜麻仁油。

両者は酸化しやすいので、なるべく早く使いきります。

ほかにエクストラバージンココナッツオイル、オリーブオイルも」

女医ドリンク 杉野宏子先生

杉野宏子さん Hiroko Sugino

58歳・形成外科・美容外科・美容皮膚科 青山エルクリニック

女医ドリンク えごま油・ナッツ類

 

 

 

 

ココナッツオイルで基礎代謝をアップ!

「ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は脂肪組織に蓄積されず、

ケトン体に分解され、中性脂肪を減らす効果が期待できるので摂取しています」。

女医ドリンク 柴田知里先生

柴田知里さん Chisato Shibata

47歳・予防歯科 健康サポートステーション「GRACE」

女医ドリンク ココナッツオイル

BS1st有機エキストラバージンココナッツオイル

500㎖ ¥1,600/ブラウンシュガーファースト

 

 

 

 

高い抗菌作用のマヌカハニー

「風邪のとき『マヌカハニーUMF15+』を飲み物に入れて。マヌカハニーは

抗菌作用が高いはちみつ。体力低下時に最高の仕事をしてくれます」。

女医ドリンク 石井さとこ先生

石井さとこさん Satoko Ishii

53歳・審美歯科 ホワイトホワイト・ルミネ新宿店

女医ドリンク マヌカハニー

マヌカハニーUMF15+

250g¥5,600/コンビタジャパン

 

 

 

 

 

 

 

撮影/鈴木正美(studio orange) 重枝龍明(studio orange)

スムージーオブジェデザイン/大垣友紀惠

取材・文/上田恵子

 

 

 

 

 

今すぐチェック!

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

PR
<前の記事

<前の記事
第5回/これが素敵女医のこだわりドリンク!③酵素ドリンク…

次の記事>

次の記事>
第7回/杉野宏子先生のホットスムージー・レシピを公開!…

この連載の最新記事

杉野宏子先生のホットスムージー・レシピを公開!

第7回/杉野宏子先生のホットスムージー・レシピを公開!

素敵女医たちがドリンクに+αして入れているものとは?

第6回/素敵女医たちがドリンクに+αして入れているものとは?

これが素敵女医のこだわりドリンク!③酵素ドリンク

第5回/これが素敵女医のこだわりドリンク!③酵素ドリンク

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル