OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

眠れないときの自律神経の整え方は?/Dr.根来の体内向上プロジェクト

根来秀行教授

根来秀行教授

1967年生まれ。ハーバード大学医学部内科客員教授、パリ大学医学部客員教授、事業構想大学院大学理事・教授。専門は内科学、腎臓病学、抗加齢医学、睡眠医学など多岐にわたり、世界を股に掛け活躍する気鋭の医学博士。

 

Dr.negoro_ill

「腹式呼吸で4秒吸って、4秒止めて、8秒吐く」。これを1分間に4回×2クールくらい。副交感神経が優位になり、心も体もほぐれ、眠りに入りやすくなります。
息を吸い込む
胸部が広がる 肺  横隔膜 横隔膜が収縮する
息を吐く
胸部が縮む 横隔膜がゆるむ

 

 

 

 

いし では、気が立って眠れないときのおすすめアロマを教えてください。

 

 

根来 王道ですが、ラベンダーはストレスからくる緊張をほぐし、呼吸を整えて、不眠改善に効果的です。ほかにも、筋肉の痛みをやわらげる作用や日焼け肌を整えるなど、オールマイティに使えます。

 

 

いし アロマ界の万能選手ですね。

 

 

根来 サンダルウッドも緊張や不安をやわらげ、心を鎮める効果があります。

 

 

いし 白檀ですね。ウッディで甘く深い香りが雑念を払拭してくれそうです。
ところで根来先生はいつも穏やかですけど、カッとすることはあるんですか?

 

 

根来 あんまりないです。怒りが沸騰する前にひゅ〜ってしぼむんです。
呼吸法のおかげですかね。

 

 

いし さすが自律神経マスター!

 

 

 

 

 

 

 

(注;持病のある人や妊娠中の人がアロマセラピーをおこなう場合は、かかりつけ医に相談してください)

 

 

 

 

 根来 それではみなさん、今日も素敵な1日を!

 

 Dr.negoro_photo

 

 

 

取材・文/石丸久美子 撮影/森山竜男 イラスト/浅生ハルミン

 

<前の記事

<前の記事
第39回/コリをほぐす自律神経ケア!/Dr.根来の体内向上プロジェクト…

次の記事>

次の記事>
第41回/肝臓はアンチエイジングのキモ!/Dr.根来の体内向上プロジェクト…

この連載の最新記事

睡眠&覚醒中枢を調整する眠り方教えます!/Dr.根来の体内向上プロジェクト

第95回/睡眠&覚醒中枢を調整する眠り方教えます!/Dr.根来の体内向上プロジェクト

脳のゴミ出し機能をフル稼働させる眠り方は?/Dr.根来の体内向上プロジェクト

第94回/脳のゴミ出し機能をフル稼働させる眠り方は?/Dr.根来の体内向上プロジェクト

脳細胞の陰の主役「グリア細胞」とは?/Dr.根来の体内向上プロジェクト

第93回/脳細胞の陰の主役「グリア細胞」とは?/Dr.根来の体内向上プロジェクト

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル