OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/food/restaurants/243882/

奈良野菜を五感で堪能「アコルドゥ」/最古の都、奈良で心と体を整える④

若草山など古都・奈良の情景をテーマに、地元の豊かな食材を活用した一皿を提供する、akordu(アコルドゥ)をご紹介します。

 

皿の上に表現される奈良の美しい世界観

 

東大寺の旧境内跡地に建つこの名店では、美しい奈良のストーリーを五感で味わうことができます。この日、シェフ・川島宙(ひろし)さんから供されたのは、「東大寺のお水取り」と「春の若草山」がテーマの前菜2品。

 

「ただおいしかった、で終わる料理ではなく、“お水取り”という季語をお伝えすることで、なるほど、とお客さまが腑に落ちるような構成を大切にしています」。古都・奈良の情景を思い浮かべながらいただくひと皿。食の奥行きや楽しさがいっそう深まり、店名の由来でもある「記憶」として残るひとときに。

 

前菜のテリーヌは、早春の行事、東大寺のお水取りがテーマ

前菜のテリーヌは、早春の行事、東大寺のお水取りがテーマ。コンソメをベースに柿の葉と古代醤(こだいひしお)、昆布だしを合わせた澄んだスープは、観音さまへの祈りを通じて浄化された心を表現。

 

春の若草山、野迫川をイメージした前菜

春の若草山、野迫川をイメージした前菜。川でとれるアマゴはリエットに、春の野菜・わさび菜はジェラートに。

 

庭越しに東大寺の自然が広がるロケーション

庭越しに東大寺の自然が広がるロケーション。

 

日々移ろう景色やにおいなど、表現するものが無限にあるのが奈良の面白さ、と言う川島宙(ひろし)シェフ

日々移ろう景色やにおいなど、表現するものが無限にあるのが奈良の面白さ、と言う川島宙(ひろし)シェフ。

 

akordu

akordu (アコルドゥ)

奈良県奈良市水門町70-1-3-1
☎0742-77-2525
ランチ:12:00〜13:00(L.O.13:00)
ディナー:18:00〜22:00(L.O.19:00)
定休日:月曜(不定休あり)

 

 

撮影/福森公博 取材・原文/井尾淳子

 

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第3回/大地のパワーで冷えとり養生「やまと薬膳」(後編)/最古の都、奈良で心と体を整える③…

次の記事>

次の記事>
第5回/家族野菜がいただける農家レストラン「清澄の里 粟」/ 最古の都、奈良で心と体を整える⑤…

この連載の最新記事

家族野菜がいただける農家レストラン「清澄の里 粟」/ 最古の都、奈良で心と体を整える⑤

第5回/家族野菜がいただける農家レストラン「清澄の里 粟」/ 最古の都、奈良で心と体を整える⑤

奈良野菜を五感で堪能「アコルドゥ」/最古の都、奈良で心と体を整える④

第4回/奈良野菜を五感で堪能「アコルドゥ」/最古の都、奈良で心と体を整える④

大地のパワーで冷えとり養生「やまと薬膳」(後編)/最古の都、奈良で心と体を整える③

第3回/大地のパワーで冷えとり養生「やまと薬膳」(後編)/最古の都、奈良で心と体を整える③

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル