花野敬子さんのおしゃれなスーパーフードレシピ③そば粉のクレープ

プロフィール写真

ミーナ

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」メンバー
南の島のビーチで読書、が至福のとき。
よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。
ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

 

そば粉のクレープ大好きなミーナです。そば粉もスーパーフードだなんて意識していなかったので、うれしいな。お蕎麦も好物なんで、よかった!

 

 

4人の料理家に聞きました!

スーパーフードをおしゃれに食事に取り入れるには?

 

「美容と健康にいい!」と人気のスーパーフードですが、馴染みが薄く、使い方がちょっと難しい食材も…。

 

そこで、自身も積極的にこうしたスーパーフードを日々取り入れているという、OurAge世代の料理家4人に、その上手な取り入れ方を伺ってみました。毎日無理なく、効果的に取り入れるレシピをぜひ参考にしてください。

 

 

 

日本とフランスのフードビジネスの橋渡し役として活躍する花野敬子さん。今回は、ビタミンやミネラルが豊富でヘルシーなそば粉を使った、フランスのブルターニュ地方の伝統料理でもあるそば粉のクレープのレシピをご紹介します。

 

 

 

 

 

異国の食材も柔軟に取り入れた
フランス流スーパーフード

0131_Web用

 

花野敬子さん Keiko Hanano

profile

1959年生まれ。フランスに27年間滞在し、フードデザイナー、ケータリング・スペシャリスト、栄養士として食にかかわる。現在は帰国し、日本とフランスの食品業界をつなぐ仕事に従事している

 

 

 

 

 

そば粉のクレープ
ポーチドエッグ添え

0041_Web用

 

そば粉の素朴な味わいと卵とチーズの濃厚さがマッチ

■材料(1人分)

そば粉のクレープ(*1)1枚

好みの野菜適量

卵1個

くるみ・ブルーチーズ各適量

ドレッシング(*2)適量

 

 

■作り方

❶そば粉のクレープの上に、食べやすい大きさに切った野菜をのせ、くるみ、ブルーチーズを散らします。

❷ポーチドエッグを作ります。鍋に湯を沸かし、大さじ1の酢(材料外)を加える。中火にして、菜箸でかき回し、渦巻き状の水流を作ります。殻を割って取り出しておいた卵を水流の中心部に落とし、15~20秒数えたら水を張ったボウルに取ります。水をきって、①にのせます。

❸ドレッシングをかけて仕上げます。

 

*1そば粉のクレープ(直径約18㎝・12枚分)

❶そば粉100gと水300㎖を混ぜ合わせます。

❷フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油少々をひき、①をお玉に1杯分、中央に落とします。フライパンを持ち上げて大きく回し、生地をフライパン全体に広げて焼きます。

❸表面が乾いてきたら、二辺を内側に少し折って形を整えます。

 

*2ドレッシング

オリーブオイルとパッションフルーツビネガー(ない場合は白ワインビネガーで代用)を2:1の割合で混ぜ合わせます。

 

 

 

 

次回からは、薬膳料理研究家の村岡奈弥さんのスーパーフードレシピ2品をご紹介します。

 

 

 

撮影/板野賢治 構成・原文/瀬戸由美子

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第14回
花野敬子さんのおしゃれなスーパーフードレシピ③そば粉のクレープ

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top