HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/healthy_gohan/28236/

プロが伝授! 賢い主食選びの秘訣:門倉多仁亜さんのパンに合うスープレシピ

パン好きミーナ、中でもしっかり食べ応えのあるハード系が好みです。今回のレシピは、そんな主食パンとよく合う、野菜たっぷりのポタージュスープです。素材はブロッコリーとブルーチーズ、どちらもミーナの大好物。食べ過ぎ間違いなしかも!?

 

 

「しっかり食べても太らず、パワフル! 」の秘訣を料理家に聞きました

 賢い【主食】の選び方&とり方

 

 

近年、ご飯やパンといった穀物系メニューは、肥満が気になる女性からちょっと嫌われがちですが、本来穀物は、人間の活動のエネルギー源となる大切な主食。

食のプロは賢く主食を食べ、美と活力をキープしているようです。

 

ここでは、食のプロ3名の【主食】に対する考え方とおすすめレシピをご紹介します。

 

 

前回のライ麦パンによく合う、チーズのコクと旨味が味わい深い野菜たっぷりのスープの作り方を、門倉多仁亜さんに教えていただきます。

 

 

 

 

スープやディップと合わせてライ麦パンを飽きずに食べる

 

 

野菜たっぷりのポタージュスープでしっとり食べやすく

 

ビタミン豊富なブロッコリーにブルーチーズを合わせてコクと旨味を。
冷やして冷製スープにしても美味です!

 

 

ブロッコリーとブルーチーズのスープ

Aging BIBLE 5_p139-001_Web用

 

■材料(4人分)

ブロッコリー500g   水800㎖

好みのブルーチーズ50g    生クリーム大さじ2   塩小さじ1

 

■作り方

❶ブロッコリーは洗って小房に分けます。茎のかたい部分はほかに使うよう、切ってとっておきます。

❷水を沸騰させて塩を加え、ブロッコリーを入れて柔らかくなるまでゆでます。
❸②をゆで汁ごとブレンダーに入れ、細かくしたブルーチーズを加えてピュレにします。
❹生クリームを加え、塩とこしょう(ともに分量外)で味を調えます(温かいままおいておくと色が悪くなるのですぐに飲むか、冷まして色止めする)。

 

 

 

門倉多仁亜さん Tania Kadokura

Aging BIBLE 5_p138-001_Web用

profile

1966年生まれ。料理研究家。日本人の父とドイツ人の母をもち、子ども時代を日本、ドイツ、アメリカで過ごす。現在は料理を中心にドイツのライフスタイルを紹介。近著に『タニアのドイツ式シンプル料理』(NHK出版)

 

 

 

 

 

次回は、門倉多仁亜さんおすすめの、スライスしたライ麦パンと相性抜群のサバを使ったディップレシピをご紹介します。

 

 

 

撮影/板野賢治 取材・原文/瀬戸由美子

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第9回/ライ麦パンレシピ公開!作り方をプロが伝授!: 門倉多仁亜さん…

次の記事>

次の記事>
第11回/プロが伝授! 賢い主食選びの秘訣:門倉多仁亜さんのパンに合うカナッペレシピ…

この連載の最新記事

プロが伝授! 賢い主食選びの秘訣:門倉多仁亜さんのパンに合うカナッペレシピ

第11回/プロが伝授! 賢い主食選びの秘訣:門倉多仁亜さんのパンに合うカナッペレシピ

プロが伝授! 賢い主食選びの秘訣:門倉多仁亜さんのパンに合うスープレシピ

第10回/プロが伝授! 賢い主食選びの秘訣:門倉多仁亜さんのパンに合うスープレシピ

ライ麦パンレシピ公開!作り方をプロが伝授!: 門倉多仁亜さん

第9回/ライ麦パンレシピ公開!作り方をプロが伝授!: 門倉多仁亜さん

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル