大地の花に飾られた繊細な美食~オーストラリア・ウルル~

プロフィール写真

温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリスト
温泉旅で心も体もきれいになる
“ビューティツーリズム”を提唱。
トラベルジャーナリストとして取材執筆・
温泉の講演などで、年200日全国を旅する。

大地の花に飾られた繊細な美食~オーストラリア・ウルル~

 

 

どうしてもここへ旅してみたいと思ったのは、海外のトラベル雑誌でこの宿の記事を見たことがきっかけでした。赤土の荒野の中に真っ白なテント。目の前に見えるのは広がる大地とウルル(旧名:エアーズロック)だけ。

uluru1

宿泊は15室だけのロッジLongitude131°。ラグジュアリー・テントという、自然と融合する新しい宿泊スタイルとして世界中で注目されているカテゴリーの宿のひとつ。このように、屋根がテントになっているロッジスタイルです。

uluru2

ですが、中に入るとスイートルーム。快適でラグジュアリーな滞在ができるけれど、自然の中で過ごしているような気持ちになれる空間です。大きな窓からは、広い空と真っ赤な大地、時間や天候で刻々と姿を変える「ウルル」が眺められ、様々な鳥たちや野ウサギなどもすぐ前までやってきます。

uluru3

実はこの滞在で一番驚いて感動したのはお料理でした。若手の女性シェフ・Seona Mossさんが創りだすお料理はとても繊細で美しくて、毎回毎回でてくるお料理がとても楽しみになりました。オーストラリアの自然をテーマにしている彼女のお料理は、小さな花やハーブがアクセントになっています。サラダもこんな風に見ただけでテンションがアガル可愛らしさ。

uluru4

一皿のポーションは小さくて軽やか。ある日の前菜でチョイスした小さな帆立貝のグリルには、ラベンダーの花とレモンが。

uluru5

そしてちょっとスパイシーな地鶏のグリルには、ミラクルフードとして話題の「キヌア」。皮はパリパリ、身はジューシーで旨味たっぷりの地鶏の味わいと相性抜群、プチプチとした食感を楽しみながら、良質のタンパク質と一緒にたっぷりとミネラル、食物繊維をいただくことができました。古代から食べられてきたキヌアは雑穀に分類されますが、アカザ科で、畑のキャビアと呼ばれるトンブリや、ほうれん草などと同じ系統の植物です。グルテンフリーでしかもタンパク質、食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラルが豊富で栄養バランスがとてもよいスーパーフードとして注目されている食材。世界中から食や自然、健康や美容のことにこだわりを持つ人達が集まってくる場所ですから、毎日こんなにヘルシーな美食が極上のワインと一緒にでてくるのですね。

uluru6

Longitude131°ではゲストが自由に参加できるアクティビティーツアーがあります。アボリジニの文化や歴史、地球の地形の成り立ちなどを聞きながらウルル周辺を歩き、滝のところにたどりつくと、木陰にスタッフが飲み物やカナッペを用意して待っていてくれました。

石井ウルル

このカナッペやパンも、素材の味を生かしたナチュラルフード。滞在中はアクティビティーも食事も飲み物も全てフリー。15組のゲストのために、全てのサービスが用意されています。

uluru8

サンセットタイムのウルルに虹がかかり、シャンパンで乾杯。生きている地球のパワーと、優しくて繊細なヘルシーごはんに癒された旅でした。

uluru9

 

 

LONGITUDE 131° 

ULURU-KATA TJUTA , Australia

http://longitude131.com.au/

 

 

 

 

石井宏子

公式Website:: http://www.onsenbeauty.com

ブログ「温泉セラピー」http://onlyfor.cocolog-nifty.com/blog/

facebook・石井宏子: http://www.facebook.com/onsenbeauty

シェア ツイート LINEで送る
第21回
大地の花に飾られた繊細な美食~オーストラリア・ウルル~

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top