使い手が考えた「小さいかつを節削り」

プロフィール写真

料理研究家・テーブルコーディネーター

日本雑穀協会理事 / 女子美術大学講師

東京・恵比寿にて「松田美智子料理教室」を主宰。

季節感を大切に、素材そのものの味を活かした「理」にかなった料理づくりを心掛ける。

楽しく作って、美味しく食べて、体も心も健康をモットーとしTV、新聞、雑誌などで活躍。

最近では使い手の立場から開発した台所道具「松田美智子の自在道具」や、長年愛用している調味料や食材をセレクトした「お取り寄せ食堂」を展開中。

著書に『調味料の効能と料理法』(誠文堂新光社)、『松田美智子  季節の手仕事』(地球丸)など。

こんにちは、松田美智子です。

 

松田かつを節削り1

この箱が何だかお解りになりますか?

大きさは20㌢ぐらいの木箱です。

 

 

松田かつを節削り2

かつお節よりも一回り小さい箱です。

これは私のプライベート調理道具のブランド「自在道具のかつを節削り」です。

「自在道具のかつを節削り」としては2代目になります。

前回のかつを節削りも昔ながらの物よりはコンパクトなデザインに仕立てましたが、やはり、大きい!そこで今回のかつを節削りは、キッチンの引き出しに入る事をコンセプトにデザインをしました。もちろん普通の大きさのかつを節が削れます。

 

松田かつを節削り3

私がいつもかつを節を削る時に???というのが、刃が上手に出せないことです。

私の教室の生徒の方も、素晴らしいかつを節削りを購入してもどうやって刃を出したらいいのか?わからないそう。昔のお父さんはこういった事には長けていて、私の実家ではかつを節削りの刃の調整は父の仕事でした。そこで私の「自在道具のかつを節削り」の刃は、京都のうね乃さん(だし屋さん)のご主人に、刃の仕上げをお願いしている燕三條の打ち手の所にいっていただき、よく削れる刃の角度をご指導いただきました。

そうやって、刃をあらかじめ調整した形での販売ができるようになり、私の思いが整い、うれしいかつを節削りが出来上がりました。私の調理道具は使い手発信というのが一番のコンセプトですので、私が本当に使いたい物、そしてずっと使い続けたいものです。このかつを節けずりの大きさは18㌢×7㌢ 高さが7㌢と大抵のキッチンの引き出しに納まります。

 

 

松田かつを節削り4

ごらんの通りにどなたが削られてもあっと言う間です。

パック削り節は似て非なる物です。削りたては、風味良し、味良し。

青菜のおひたしでも浸し地を作らなくても、茹でた青菜に醬油と削り節でおいしくいただけます。

 

 

松田かつを節削り5

この量を削るのに約5分です。

 

 

松田かつを節削り6

究極は猫ごはんでしょうか。

だしを引く程の削り節は大変でも、料理のあしらい程度の量の削り節は、引き出しからささっとだして、シュッシュッとかいて、その場であしらう。

いかがでしょうか?この猫ご飯、私はさらに発酵バターと徳島美馬の一味唐辛子をかけていただきます。

 

 

 

松田美智子

ホームページ http://www.m-cooking.com/

Facebook   https://www.facebook.com/michikomatuda1

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top