ストレスや疲労に効果アリ! 注目の新成分を取り入れていこう


疲労やイライラを緩和する植物性の新成分に注目!

精神的なストレスや肉体疲労を癒すふたつの植物成分が話題です。

ひとつはヘンプと呼ばれる大麻草由来のCBD(カンナビジオール)。大麻草といっても種子からとられるCBDは日本では合法の成分で、免疫力のサポートやリラックス効果があります。

もうひとつは"幸せホルモン"とも呼ばれるセロトニンを脳内で増やすという生薬原料のラフマ。この成分はイライラや不眠などストレス症状にアプローチします。

気軽に手に入るアイテムで試してみてください。

CBDを日常に取り入れて

[右]肌と親和性の高いプレミアムホホバオイルに高濃度CBDを配合したバームクリーム。体の疲れや揺らぎ肌に。サンナチュラルズ プレミアム リフレッシングバーム 27g ¥5,000/オイルファーマシー

[真ん中]CBDの生オイルを配合したローカカオバーはイマリブチョコレートとのコラボレーション。リラックスタイムのお供にぴったり! CBD ローカカオバー 27g ¥1,500/エリクシノール

ラフマ配合の新サプリ

[左]ストレスを緩和する生薬サプリメントを生活習慣病の予防に。脳内のセロトニンを増やすラフマ葉エキスと、相乗効果のあるアミノ酸成分ギャバを新配合。セ・シ・ボン 30粒 ¥3,000/健康ラボ

 

撮影/ケビン・チャン 原文/中込久理

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top