カフェ自慢のレモネードのレモンが作られる農園へ

プロフィール写真

カフェオーナー。ライター、編集者として活躍中の2008年、古民家を改装した1号店「イリヤプラスカフェ」、その後、倉庫を改装した2号店「イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫」をオープン。料理上手なスタッフに囲まれ、食べること、インテリア、アートなどなど、大好きなコト、モノをぜーんぶ集めて、持続的におニューで、わくわく感のあるカフェを目指して試行錯誤の日々。

http://www.imadoworks.com/iriyaplus/

みなさん、こんにちは。すっかり寒くなりましたね。
こんな季節に体も心も、ぽかぽかあったかく、元気になる、イリヤプラスカフェの「ホームメイド・レモネード」について、エピソードをお話しします。

 

スタッフみんなで丁寧に手作りしているレモネードは、イリヤプラスカフェの1号店でも、2号店でのカスタム倉庫店でも、とっても人気のドリンクメニューです。

レモネードを作るときに、大事なのが、なんといっても材料のレモン選びです! レモネード作りには、皮も使うのがおいしさのポイントなので、特にレモン選びは重要なんです。

 

 

うちのカフェでは、佐藤辰之さんが小田原の農園で栽培している国産のレモンを直接、仕入れています。

今村さん蜜柑園の佐藤さんは、全身オレンジ

佐藤さんと小田原の農園。佐藤さんは、農作業をするときは、基本、全身、オレンジ!
この日は、「うっかり、オレンジ色の帽子をかぶってくるのを忘れました」とのこと。

今村さん小田原の蜜柑園

雨でけむっていました。農園は、柑橘系の栽培に適した斜面。傾斜地の農作業はたいへんだそうですが、日当りがよくて、潮風が吹き付けるので、虫がつきにくいというメリットもあるそう。

 

 

佐藤さんは、レモンだけでなくみかん、デコポン、ネーブル、湘南ゴールド、セミノール、マンダリンなどなど、20種類以上もの柑橘類を育てています。
そして、そのすべてが、樹上完熟で、な、なんと農薬も、除草剤も、一切使わずに栽培しているのです。

 

 

しかも、です。佐藤さん、実は、週末農業者なんです。
以前は、ロケットの開発に関わっていたという工学系のビジネスマン。今も、平日は、工学系の技術者として仕事を続けながら、週末、夏休み、冬休み、有給休暇のすべてを柑橘類の栽培に情熱をそそいでいます。とにかくすごい!

小田原は、昔から柑橘類の栽培が盛んな土地でしたが、担い手不足で、耕地放棄畑が増えています。そんな中、みかんの栽培をちょっとお手伝いしたら、おもしろくて、楽しくて、はまってしまったそうなんです。
「みかん育て隊」を結成して、みずからが隊長として、今や広大な畑の世話を引き受けています。

 

今村さんと蜜柑園の佐藤さん

農園のかたわらにある土蔵にも案内していただきました。収穫後、ここで一定期間寝かせることで、さらに甘みが増すそう。

今村さん無農薬みかん倉庫で

今村さん無農薬みかん引き出し

今村さん無農薬みかん倉庫新聞紙包み

品種によっては、ひとつひとつ新聞紙にくるんで貯蔵。

 

 

 

 

佐藤さんいわく「柑橘系は、世話をすれば、自然に育ってくれるから、自分の性格にあっているんです」とのこと。←よくわかりませんよね。
どういうことですかぁ???と尋ねると、
「例えば、ネコは世話さえすれば、自由に育っていきますよね。柑橘類も、そんな感じなんです」と、これまた分かるような、分からない答えが、かえってきました。
ちなみに佐藤さん、ネコも飼っているそうです。

 

 

佐藤さんが育てたレモンやみかん、ネーブルは、農薬を使っていないため、皮の表面に黒い点々がついています。でも、味は絶品!
甘みだけでなく、酸味もしっかりしていて、昔ながらみかんって感じ!
食べると、あ、おいしい! しあわせ! って感じになるんです。

今村さん無農薬農家佐藤さん

佐藤さんがいろんなみかんを試食させてくださいました。

今村さん無農薬みかんのふさ

今村さん無農薬みかん

黒い点々は、農薬を使っていないため。通常のみかん栽培では、農薬を20回ほど散布しているそうですが、佐藤さんは、1回も使っていません。

今村さん無農薬みかんカット

中は、ジューシーで、ほんとおいしーい!

 

 

 

今村さん無農薬みかん農家佐藤さん

佐藤さんご夫婦。みかんみたいに明るく、元気なおふたり!
妻の早織さんも、毎週末に楽しそうに出かけていく夫をみていたら、いつの間にか〜農園を手伝うようになったそう。

今村さん無農薬みかん農家さおりさん

早織さんは、栄養士の資格を持ち、栽培した湘南ゴールドなどで手作りしたジャムを試食させてくださいました。おいしかったです!

 

 

 

イリヤプラスカフェでは、佐藤さんが育てたレモンで、レモネードを。みかんで、パンケーキに合う甘さ控えめのみかんジャムを作ったり。スタッフも私も佐藤さん&佐藤さんが育てたレモンやみかんの大ファンです。

今村さんマーマレード

イリヤプラスカフェの天然酵母パンと手作りジャムのセット、の試作です。真ん中のジャムが、佐藤さんの柑橘類で作ったマーマレード。

 

 

今回は、佐藤さんの農園を訪ねたときの写真をご紹介しました。

 

そして、次回は、とっておきのレモネードの作り方、ご紹介します。
お楽しみに!

 

 

みかん育て隊

http://mikansodatetai.web.fc2.com/
このサイトから、みかんの注文もできますよ。ぜひご覧ください!

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント(1)

    みかん、通常20回も農薬を使うんですね!
    お店で買うみかんが黒い点もなくみかん色なのは
    そういうわけでしたか・・・
    農薬なしのものが小売されてるのは見たことがありません。
    なかなか少人数の家族構成で箱みかんは買えないのが現状です。。。

    佐藤さんが作ってらっしゃる柑橘類には農薬が使われていない、それをこちらで読んでからずっと気になってたんですが、一週間前に丸かじりで美味しいというレモンに出会ったんです。
    皮が薄く果汁がたっぷり、レモン?というよりは新品種の柑橘に出会ったような味わいで驚きました。
    ひとつはレモネード用に仕込んだんですが、
    やっぱり美味しい!
    レモネードは皮のほろ苦さが美味しいですものね。
    皮まで安心して美味しくいただけるレモンで作った
    イリヤプラスカフェのレモネード、是非いただきたくなりました!!!

    にこり - 2015年1月20日 14:08
    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top