OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/karada_genki/exercise-stretch/233161/

体を傷めない正しい階段の上り下りとは?

「基本の歩き方(ひとつ前にリンク)」が正しくできるようになったら、階段の上り下りも意識してみましょう。体のクセが改善されているので、無理なく歩けるはず。

 

お話をお伺いしたのは

森 拓郎さん 運動指導者。「rinato」にてボディメイクやダイエットを指導

森 拓郎さん
Takuro Mori

運動指導者。「rinato」にてボディメイクやダイエットを指導。著書に『いつものウォーキングが最強のボディメイクに変わる! やせウォーク4週間プログラム』(扶桑社)など

 

 

正しい階段の上り下りは…

 

「階段を上るとき前かがみの人が多いですが、それだと前ももを使いすぎ。階段では片脚だけでなく逆の脚も使う意識を持ちましょう。

 

上るときは足をつくと同時に反対の太ももを上げるイメージで、体を真上に引き上げます。下りるときは、なるべく音を立てないようにつま先からつくと、足への負担が軽減」

 

 

 

階段を上る

セットアップタンク¥9,000・レギンス¥12,000/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター(ダンスキン) シューズ Cloud ¥13,800/オン・ジャパン(オン)

 

「前の段に足をつくと同時に、反対側の太ももを引き上げます。はさみの刃が交差するようにスタスタ上りましょう。腰を押し出し、骨盤を少し前傾させるとうまく上れます」

 

階段を下りる

「ドスドス音がするのはそれだけ衝撃が強く、太ももへの負担が大きい証拠。なるべく音を立てず、優しく足をつきましょう。体幹の力を抜かず、姿勢を真っすぐに保つのがコツ」

 

 

撮影/城 健太(vale.)<人物> ヘア&メイク/木下 優(ロッセット) モデル/鈴木サチ スタイリスト/工藤満美 取材・原文/和田美穂

 

※この記事はMyAge2020年冬号に掲載されたものです。
記事中の商品の価格は、税抜価格で表示されています。
商品をお買い求めの際は消費税を含めた総額をご確認ください。

 

今すぐチェック!

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

PR
<前の記事

<前の記事
第10回/悪い歩きグセを改善したら試したい「基本の歩き方」とは? 骨盤を押し出すイメージで!…

次の記事>

次の記事>
第12回/病気予防や若返りに効く!話題の「インターバル速歩」とは?…

この連載の最新記事

スタイリスト工藤満美さんがセレクト! 最新ウォーキング向けシューズ/後編

第15回/スタイリスト工藤満美さんがセレクト! 最新ウォーキング向けシューズ/後編

スタイリスト工藤満美さんがセレクト! 最新ウォーキング向けシューズ/前編

第14回/スタイリスト工藤満美さんがセレクト! 最新ウォーキング向けシューズ/前編

話題の「インターバル速歩」、効果が上がるポイントは?

第13回/話題の「インターバル速歩」、効果が上がるポイントは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル