OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

横森理香『コーネンキなんてこわくない』刊行スペシャル★アンチエイジング旅②「白神山地・十二湖トレッキングに挑戦!」

「さあ、青池に着いたよ」

 

横森さん 青池 58720338

 

ガイドブックで見て楽しみにしていた青池だ。

 

陽がさしてないと普通の深緑色だが、陽がさすと、深い青になる湖。

 

しかしその日は、朝から曇っていた。小さい湖の周りには、陽の光待ちの観光客が何人かいた。

 

横森さん 青池 湖面 58720339

横森さん 富士子さんと青池 58720341

 

私たちも手前で、自然観察をしながらしばしゆっくりしていた。すると、

 

「ほら、陽がさして来た!」

 

横森さん 陽が差す 58720358

 

「わ、ホントだ」

 

横森さん 青池と横森さん 58720355

「ヤッター!  陽がさした~!」

 

 

「ここには、本当に神様がいるって思うのよ。雲ってても、待ってると陽がさすの」

 

と富士子さん。

 

S__58720356

透明な深いブルーの湖にご満悦♪

 

 

「じゃ、行ってみましょう」

 

手前からでは分からない、見晴台があるところから見降ろすと、小さい深い湖は、本当に深いブルーになっていた。

 

青池は湧き水で満ちているから、一年中水温が変わらないのだという。そのため、倒れて落ちた木が、腐らないでそのままある。

 

透明なブルーの水の中に、何層にも織り成す、樹木を見た。

 

天と地が、一体になったような世界だった。

 

 

「目を細めてごらん。落ち葉が星に見えるでしょう」

 

「ほんとだー」

 

まるで天体観測をしているような錯覚に落ちる。

 

「ほら、蝶々」

 

「あ」

 

落ち葉や、蝶々が水面に触れると、滑らかな波紋が生じて、水面がガラス細工のようになる。自然の織り成すアートに、しばし目を奪われた。

 

 

 

青池の後は、妖気に満ちた大木に出合います。

<前の記事

<前の記事
第12回/横森理香『コーネンキなんてこわくない』刊行スペシャル★アンチエイジング旅①「不老ふ死の湯へ」…

次の記事>

次の記事>
第14回/イケメン市来崎大祐先生に習う太極拳レッスン♥横森理香の『コーネンキなんてこわくない』読者招待イベントルポ…

この連載の最新記事

横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!③「神社と美味しいもの巡り」

第33回/横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!③「神社と美味しいもの巡り」

横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!②城下町・松江散歩」

第32回/横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!②城下町・松江散歩」

横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!①初めての出雲」

第31回/横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!①初めての出雲」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル