Part 2/日常生活の中でできる更年期セルフケア②

■入浴で体温をUP!■

 

ぬるめのお湯にゆったりつかるだけ

 

一日の終わりにゆったりバスタイムを過ごすこと。ぬるめのお湯につかることは、眠りにつきやすくする魔法です。また、39℃程度のお湯に10分間つかると体温は1℃上昇します。じんわり体温を上げることは、[注目の更年期ケア・最新事情③]の回で紹介した温熱療法からもわかるように、自律神経を整え、ヒートショックプロテインを増やし、免疫力もUP。体調が変わっていくことは間違いありません。

 

 

 

 

 

■更年期対応の市販薬■

 

ホルモン不足を感じている人は
漢方のチカラをちょっぴり借りて

 

「更年期障害」のキーワードが目を引く市販薬は、ドラッグストアなどでも気になる存在。漢方処方が中心となり、更年期の諸症状に対応しているものがほとんどです。ホルモンバランスを整えることに狙いを定め、製品によっては、ビタミン類などの栄養素もプラス。飲みにくいイメージの漢方薬ですが、糖衣錠なので飲み慣れた市販薬と同じ感覚で服用できます。婦人科に行くほどでもないけれど、気になる症状がそろそろ…という人は、まずこういった市販薬から試してみてはいかが?

 

体全体のバランスを整える
日本生まれの漢方処方

江戸時代に日本で生まれた漢方処方「連珠飲(れんじゅいん)」に基づいた漢方製剤。体力が中等度、またはやや虚弱で、時にのぼせ、ふらつきがある人の、更年期障害、めまい、立ちくらみ、動悸、息切れ、貧血などを改善。ルビーナ[第2類医薬品]¥3,080(180錠)/武田薬品工業

江戸時代に日本で生まれた漢方処方「連珠飲(れんじゅいん)」に基づいた漢方製剤。体力が中等度、またはやや虚弱で、時にのぼせ、ふらつきがある人の、更年期障害、めまい、立ちくらみ、動悸、息切れ、貧血などを改善。ルビーナ[第2類医薬品]¥3,080(180錠)/武田薬品工業

 

 

積極的にとりたい栄養素や
生薬をそのまま詰め込んで

100年以上の歴史を持つ「命の母」を改良。13種の生薬とビタミン類、カルシウムなどを配合した女性保健薬で、更年期の諸症状に。三大婦人用漢方薬に使われている生薬を組み合わせ、どんな「証」(体質や体調)の人にも合うのが特徴。命の母A[第2類医薬品]¥2,600(420錠)/小林製薬

100年以上の歴史を持つ「命の母」を改良。13種の生薬とビタミン類、カルシウムなどを配合した女性保健薬で、更年期の諸症状に。三大婦人用漢方薬に使われている生薬を組み合わせ、どんな「証」(体質や体調)の人にも合うのが特徴。命の母A[第2類医薬品]¥2,600(420錠)/小林製薬

 

 

 

 

 

イラスト/平松昭子 構成・原文/蓮見則子

 

シェア ツイート LINEで送る
第38回
Part 2/日常生活の中でできる更年期セルフケア②

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top