HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/about-menopause-period/341092/

「『更年期がなかった』という先輩がいるけれど本当?」あるある勘違いとは

更年期に関する情報が増えても、いまだに間違った説や勘違いは多いもの。「私には更年期がなかった」という先輩、あなたの周囲にもいませんか? 婦人科医の吉形玲美先生に聞きました。

Q. 「更年期がなかった」という先輩がいるのですが、本当?

A. 更年期はすべての人にきます。「更年期」と「更年期障害」は別物。閉経を挟んだ前後5年の時期が「更年期」です

 

「更年期は女性なら人生の中で誰でも通る一定の期間を指す用語です。思春期などと同じ名称なので『私には更年期がなかった』などということはないのです。一方、更年期障害はこの時期に起こるさまざまな障害という意味で、すべての人に起こるわけではありません。社会生活に支障がないレベルであれば障害とは言わず『更年期の不調』『更年期の症状』などと呼びましょう」。

 

更年期は医療でもその定義が決められていて、「閉経を挟んだ前後5年、合計10年間のこと」を指します。

 

「自分がいつ更年期に差しかかったのか、いつからいつが更年期だったのかは、正しくは閉経したあとになってわかるもの。また『45〜55歳頃が更年期』とよくいわれるのは、日本人の閉経年齢の平均が50歳前後のため、それに合わせた平均的な10年からきています」

 

Q. どうして女性だけ更年期があるの?

A. 男性にもありますが、くる時期や長さ、症状が違います

 

「男性には閉経のようなものがなく生殖能力はずっとあるため、更年期がいつと特定することはできません。男性ホルモン『テストステロン』の数値が下がり、更年期症状が出る人は多いのですが、時期はとても個人差があります。女性のようにホルモンがドラマチックに変動するわけではないので、顕著な症状が出にくいのも男性更年期があまり知られていない理由でしょう」

 

◆個人差のある男性の更年期

個人差のある男性の更年期

テストステロンの分泌が急激に低下する時期は、個人差が大きいもの。30代で低下が起こる人もいれば、70代になって急降下する人も

 

Q. そもそも閉経って何?

A. 持って生まれた卵子が卵巣からすっかりなくなると排卵が止まる。それが閉経です

 

「女性が持っている卵子の数(正確には卵子のもとになる原始卵胞の数)は、生まれつき決まっています。胎児のときがいちばん多く100万〜200万個。排卵の有無にかかわらず数はどんどん減っていき、40歳頃には約5万個に。その後は加速度的に減少し、卵巣の中に卵胞(卵子を内包する組織)がなくなり、排卵が終わることによって、月経が起こらなくなります。これが閉経の仕組みです」

 

Q. 30代でも自然に閉経することはある?

A. あります。40歳未満で閉経することを「早発閉経」と呼びます

 

「40歳未満で卵巣機能が低下し、無月経になることを『早発卵巣不全』といいます。通称『早発閉経』といい、ほとんどの人は原因不明。早くに骨粗しょう症や筋力低下、動脈硬化、脂質異常症などのリスクが確実に上がるため、日本産科婦人科学会、日本女性医学学会ではHRT(ホルモン補充療法)を積極的にすすめています」

 

更年期には「正しい知識」が一番の味方になってくれます。その後の人生を楽しく健康にしてくれるのも知識です。(吉形玲美先生)

・吉形玲美
・吉形玲美さん
産婦人科医
公式サイトを見る
Instagram

浜松町ハマサイトクリニック特別顧問。大学病院で医療の最先端に立ち、女性医療・更年期医療のさまざまな臨床研究にも数多く携わる。女性予防医療を広めたいという思いから、現クリニックへ。更年期、妊活、月経不順など女性の体のホルモンマネジメントが得意。著書に『40代から始めよう! 閉経マネジメント』(講談社)

 

 

撮影/中川十内<アイキャッチ> スタイリスト/高橋尚美 グラフ/小柳東子 構成・原文/蓮見則子

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第1回/「私って今、更年期なの?」更年期かどうかは基礎体温や卵胞刺激ホルモン(FSH)値…

次の記事>

次の記事>
第3回/更年期不調のレベルを『SMIスコア』でセルフチェック。病院に行くべきかどうかの判…

この連載の最新記事

あなたも更年期のメンタル不調に?「引き金になりがちな出来事」と「起こりやすい症状」は/高尾美穂医師が解説

第25回/あなたも更年期のメンタル不調に?「引き金になりがちな出来事」と「起こりやすい症状」は/高尾美穂医師が解説

【更年期】HRT(ホルモン補充療法)の開始・終了のタイミングは? 受けられない人もいる?

第24回/【更年期】HRT(ホルモン補充療法)の開始・終了のタイミングは? 受けられない人もいる?

【更年期の手指の痛み】手指が痛んだり、こわばったり…整形外科で「年のせい」と言われたらエクオールのサプリや婦人科受診も考えて

第23回/【更年期の手指の痛み】手指が痛んだり、こわばったり…整形外科で「年のせい」と言われたらエクオールのサプリや婦人科受診も考えて

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル