HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/273610/

たかが50肩と言う勿れ。夜間疼痛とは闘わないに限る。

スージー

スージー

音楽を聴くのも演奏するのも大好き。吹奏楽でフルートを吹いています。大人数での合奏はお休み中。1月はサカナクションのライブで、やっとエナジーチャージ。こんな時代だけど、やっぱり生はいいと感動。日課はアドベンチャーワールドのジャイアントパンダの赤ちゃん・楓浜(ふうひん)の成長をインスタでチェックすること。やぎ座のB型。

記事一覧を見る

「ミステリと言う勿れ」見てますか?

 

私はこのドラマを楽しみに一週間生きています。原作マンガの大ファンで、整君は誰がよいかと思い巡らせておりました。菅田君、いいですよね~。毎回、そうそうミステリだけじゃないよね・・・・・・と人間の奥深さに唸っています。

 

さて、またまた50肩のお話です。最近の悩みは「肩が痛くて眠れない」でした。

 

「でした」と書いているのは解決したから。前回のブログ時点では、夜間疼痛はまだ軽くて、冷えた朝の肩の痛みをどうにかすれば良かったのですが、50肩は急性期に入り、痛みで「眠れなく」なってしまいました。

 

長い人生。幾度かは「眠れない夜」を過ごしたことも(遠い目)。

 

まさか50肩の痛みで眠れない体験をするとは。整形外科の先生から、ひどくなってくると夜間疼痛があるよと聞いてはいましたが、こんなに痛いとは。言葉にするなら、肩の前側の付け根と二の腕が“ズンズン”痛い感じです。痛みのリズムを頭で刻んで、ズンドコ節かよっとツッコミを入れたくなります。

 

でも、たかが加齢による肩周辺の炎症。お相撲さんのテーピングのように、湿布を大量に貼ったり(めちゃ寒い)、右肩の下に小さなクッションを置いて高さをつけてみたり(首が凝るだけだった)、体全体をリラックスさせるために瞑想してみたり(なにか方向性が違う気が)、闘ってみたのですが、負け。痛い。一生続くわけじゃなし、この時期が過ぎるまで我慢だ、と諦めていました。

 

そんな毎日を過ごす中、完全な睡眠不足になり、会社のデスクにいても寄り目になるくらい眠くなってしまい、限界を迎えてヨロヨロと整形外科へ。

 

「痛み止め、出しましょうね」(先生)

あれ? そんなにアッサリ?

 

体をしっかり休めないと、治るものも治らないのは風邪も50肩も一緒。
休めるために薬を飲む。眠るために飲む。

 

たかが、50肩で痛み止めなんて・・・と、へんに真面目なところが出てしまってました。飲んでいいんです。痛いなら。

 

もし、夜間疼痛で辛い方がいたら、主治医の先生に痛み止めを相談してくださいね~。処方されている湿布との兼ね合いがあるそうで、きちんと相談したほうが良いそうですよ。

 

夜間疼痛とは闘わない方がいい。大切な学びでした。

 

五十肩 夜間疼痛

 

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第361回/立春の声を聞いたらそわそわ。お雛さま出さなきゃ!…

次の記事>

次の記事>
第363回/デビュー50周年「くらもちふさこ展」で感じた、絵の力…

この連載の最新記事

たった一度のシャンプーで髪質改善。ペチャンコ髪、うねり、乾燥、ごわつき。アラフィフの髪悩みにはケラテックス!【50代。子育ての次は毛育てへ①】

第418回/たった一度のシャンプーで髪質改善。ペチャンコ髪、うねり、乾燥、ごわつき。アラフィフの髪悩みにはケラテックス!【50代。子育ての次は毛育てへ①】

婚活=仕事!?それぞれの成婚までのプロセスが、笑って泣ける「婚活本」

第417回/婚活=仕事!?それぞれの成婚までのプロセスが、笑って泣ける「婚活本」

「イヤカフ」が好き。ピアスもイヤリングもちょっと苦手なら、おすすめです。

第416回/「イヤカフ」が好き。ピアスもイヤリングもちょっと苦手なら、おすすめです。

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル