OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/weekly-encouragement/214344/

料理上手は、小さく得をするけど、大きく損をする

一条ゆかり

一条ゆかり

いちじょう・ゆかり 漫画家。「デザイナー」「有閑倶楽部」「プライド」など、OurAge世代なら誰もが夢中になったヒット作多数。大酒豪、愛煙家など破天荒な伝説数多くあれど、現在は家庭菜園でトマトを育てるなど、いたって健康的な日々。この連載ではOurAge世代への”愛とムチの金言”を、ビシビシといただいていきます!

記事一覧を見る

料理上手だと、「すごいね」「おいしいね」って、みんなにほめてもらえるし、男にもちょっとモテたりするけど、結局、全部自分で作るはめになって、最終的には損してることが多い!これは紛れもない事実です。

 

たとえばマンガの連載を抱えていたときも、私がアシスタントたちのご飯を作ってました‼アシスタントが作るのが普通だと思うけど、「冷蔵庫にあるもので適当に作って」と言ってもできない人がいるのよ。ネギがなければニラで代用してくれよと思うけど、そういう機転もきかなくて、いちいち聞きに来たり。

 

だから前もってメニューを決めて、食材をそろえて、作り方説明して……って、やってると、「ええい、面倒くさい!!」ってなって、「自分で作ったほうがラクだ」ってことになっちゃったのよね。

 

だから料理上手の人は、うまく考えてやらないと自然と下働きをすることになってしまうんです。

 

それがイヤで結婚してたときは、旦那によく言ってました。「私、料理は好きだけど、おさんどんは嫌いです」って。

 

料理は作るとほめられる。でも、おさんどんは、やらないとなじられる。同じことをしていてもストレスはまったく違うのよ。

 

ようは義務ではなくて、自分が作りたいと思ってやるかどうか。旦那には、「作りたいときは作るけど、作りたくないときは外食しましょう」とはっきり宣言してました。

 

料理上手のみなさんもただの下働きにならないように、うまく考えて行動しないとストレスが溜まりますよ!

一条連載_ill

 

おいしい男の作り方」集英社文庫(コミック版)

 

取材・文/佐藤裕美

今すぐチェック!

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

PR
<前の記事

<前の記事
第47回/ろくでなしは使いよう…

次の記事>

次の記事>
第49回/ときに「見栄」は原動力になる…

この連載の最新記事

成功の秘訣はどんなにみっともなくても与えられたチャンスに食らいつくこと。その道の一流の裏と表を知ること

第55回/成功の秘訣はどんなにみっともなくても与えられたチャンスに食らいつくこと。その道の一流の裏と表を知ること

男が思う「かわいい」と「バカ」は紙一重

第54回/男が思う「かわいい」と「バカ」は紙一重

人は「あと少しで何とかなる」と思うと努力できる。だから目標設定は遠すぎないほうがいい

第53回/人は「あと少しで何とかなる」と思うと努力できる。だから目標設定は遠すぎないほうがいい

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル