仕事でキャリアアップしたい①デスクまわりはすっきりと/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

プロフィール写真

林 秀靜

中国命理学研究家。10代のころより東西の占術全般を学ぶ。1992年より台湾や香港の老師に教えを仰ぐ。風水学をはじめ、中国相法、八字、紫微斗数など幅広く修得し、1998年に独立。2008年、株式会社桂香を設立。2013年より3年間台湾に留学、さらに風水と紫微斗数を大師より学ぶ。執筆、講演、鑑定、企業コンサルタントなどを精力的にこなし、テレビ、雑誌、ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』『やくよけ風水』(PHP研究所)、『おはらい風水』(泉書房)など多数。

HP www.lin-sunlight-fengshui.com

ブログ   林秀靜之天天風水 http://linsunlight.blog.fc2.com/

 

運がUPする「おそうじ風水」

 

 

PART2

願いをかなえるおそうじ術

 

恋愛がうまくいく! 仕事で成功する! 健康な暮らしを満喫する!

あなたなりの幸せな未来を描いて、おそうじをしてみませんか?

願いごとにおそうじのツボを紹介します。

 

 

 

 

仕事でキャリアアップしたい①

 

 

事務用品を白でまとめる

 

仕事でもっと自分の力を発揮し、キャリアを積みたいと思っている人は、集中力を高めることが必要です。目の前の仕事に対して粘り強く一途に取り組むようになれれば、目指すところへ必ず近づきます。

 

おそうじで集中力を高めるためには、仕事をしているデスクの上を優先的にきれいにします。仕事に必要のないものは、なるべく視界に入らないところへ収納します。そして目に入る事務用品は派手な色柄のものを避けて、集中力を表す金の気の色、白やシルバーでまとめると仕事の運気が高まります。

 

 

古い情報やメールを整理&削除する

 

デスクの上やまわりがきれいにかたづいていないと、頭の中も整理ができず、仕事の効率を下げることになります。1年以上使っていない資料は捨てましょう。古い情報が、仕事に支障を与える場合もあります。必要なときに必要な情報を得られるよう、机の上の循環を良くしておくと、いい仕事ができるようになります。これはパソコンのメールも同じ。古い情報に惑わされないためにも3か月ペースで削除しましょう。

 

 

 

P071_Web用

 

床に直接ものを置かない

 

床に資料や仕事に関連する本やファイルなどを積み重ねたままにしていませんか? 職場はもちろん、自宅でも床にものを置くのは、仕事運を下げる要因になります。というのも、下に置きっぱなしにしたものを踏まないようにと、目線を下げて歩くことになるからです。下を向いて歩くと、肩が下がります。悪い姿勢は、いい仕事が巡ってくるチャンスを妨げてしまうことに。

 

目線を上に向け、姿勢良く歩く人には向上心や上昇志向が生まれ、いい仕事との巡り会いも増えるはずです。たまった書類は、古いものから処分して、床は何も置かない状態を保ちましょう。

 

 

 

 

イラスト/MINT JULEP

 

 

次回は、仕事でキャリアアップしたい②床を広くきれいに保てば全体の運気がアップする、というお話です。

 

シェア ツイート LINEで送る
第25回
仕事でキャリアアップしたい①デスクまわりはすっきりと/林 秀靜さんの「おそうじ風水」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top