渡邉季穂さんの毎日YOJO②体の内と外からYOJOする4つの習慣


YOJOとは養生のこと。

暮らしの中で、楽しみながら続けたい自分のための小さな約束です。

トータルビューティサロン 「uka」代表の渡邉季穂さんに、

日々実践しているYOJOを教えていただきました。

 

渡邉季穂さん  Kiho Watanabe

渡邉季穂さん1

 profile

1965年生まれ。トータルビューティサロン 「uka」代表としてサロン経営、

アーティストとしてのサロンワークや媒体での創作、後進育成のためのセミナー講師として活動。

一人 一人の個性を生かしたナチュラルかつシンプルで美しいネイルは世界からも注目される。

オリジナル製品のブランドの立ち上げと開発 ディレクションも手がける。

かたわら、貝印のプロダクトアドバイザーも兼務

 

 

渡邉季穂さんの4つのYOJO

 

 

タレントが愛用するマシンで筋膜をほぐしてリラックス

 渡邉季穂さん2

 

撮影で一緒になったあるタレントさんが愛用していたことから、その日のうちに取り寄せたという、今話題の〈VYPER〉。バイブレーションで全身のセルフケアができるというフ ィットネスローラーです。滞りがちな部位に当てるだけで、コリや疲れをほぐしてくれる そう。

「寝る前に脚をのせたり、時間があるときは背中から腰へと転がして全身を緩めま す。ぶるぶると揺すられると徐々に緊張が解けていくのがわかるんです」

 

野菜で作るポタージュで胃腸を休め、体の芯から温める

渡邉季穂さん3

 

スムージーやコールドプレスジュースなど、健康志向の人たちが推奨するドリンクも積極的に取り入れていた渡邉さん。

「私の場合、冷たいものはやはり体を冷やしてしまうようなので、近頃は残りの野菜でポタージュスープを作っています。野菜をコンソメで煮てバ イタミックスにかけるだけ。朝食にいただくことが多いですね。夏場も私は温スープです」

 

 

植物の力は心にも効くおまじない的な存在

渡邉季穂さん3

 

植物に宿る癒しの力で人が本来備えている自然治癒力に働きかけ、心身の健康を維持する という自然療法(フィトセラピー)を続けている渡邉さん。

「フランスに出張するたびにエ ルボリステリア薬局のハーブチンキを購入して気になる症状別に数本、冷蔵庫に常備しています(奥2本)。手前の小さなボトルはホメオパシーのフラワーエッセンス。心に働きか けるというもので、不思議と心が落ち着くんです」。

どれも水に数滴落として飲みます。

 

話題のバターコーヒーもいち早く取り入れて

渡邉季穂さん4

牧草だけを食べて育った牛の乳からできるバター(グラスフェッドバター)をコーヒーに入 れて飲むダイエットが話題です。

「ミーハー気分で飲んでいますが、不飽和脂肪酸を代表 するオメガ3や共役リノール酸を多く含むこのバターはコレステロールを下げて中性脂肪 がつくのを防ぐそう。良質の脂肪分は脳にもいいので、毎朝飲むようにしています」

 

 

撮影/フルフォード海  取材・原文/向井真樹

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第21回
渡邉季穂さんの毎日YOJO②体の内と外からYOJOする4つの習慣


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top