札幌で北欧気分。インスタ映えするb’s kafeで大満足のパンブッフェ

プロフィール写真

(エルエル) 札幌で夫とふたり暮らし。金融関係で働いています。パンを作るのも食べるのも大好きで、小麦大国北海道の美味しいパンを探し歩いています。北海道は食材そのものが美味しい土地。見所も沢山あります。北から発信するおでかけをご紹介します。旅行とヨガがストレス解消法。

私にとって北欧のイメージといえば、かもめ食堂、ムーミン、センスのよい食器やインテリア。
北海道と北欧は、厳しい寒さや広大な自然といった共通点があり、札幌市外に行けば、北欧風の素敵なカフェが土地の雰囲気にうまくはまっていたりするのですが、そういう所は、なかなか遠くてそうそう気軽には行けないのです。

 

そんな札幌の街なかにも、北欧気分を味わえるカフェがあります。
札幌東部ホテル1Fのb’s kafe(ヴェズカフェ)

入口からこんな感じにかわいいです。
インスタグラマーの方なら素敵なポージングできるんでしょうが、すみません無理です。
北海道と北欧テイストをミックスしたという店内は、ホテルならではの広いスペースと高い天井は開放感があります。

この席からは、中庭が見渡せて

こちらは、本を手に取ることも出来るスペース。

ここが、私達の座った所。窓の外は、車道ですが緑があるので人や車通りは気になりません。
テーブル間隔が広いので、周りを気にせず、ゆったりと過ごせます。

 

この日のお目当ては、1日40食限定のランチパンブッフェ。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

  • To Top