OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/164822/

おすすめハワイで朝食の頼み方。答えはパンケーキ屋にあり

林檎(OG)

林檎(OG)

東京浅草から雪深い新潟県魚沼の旅館に嫁いで早25年。女将という仕事柄、壮大なおでかけには縁がありませんが、地元ならではのコアな情報をお届けします。

記事一覧を見る

ハワイから戻ってぼーっとしてますが、
旅で撮影した画像は660枚もありました。
整理しなくては!

 

これからハワイに行かれる方のご参考に、
この中から、
私たちの朝ごはんの注文をご披露しますねー。

 

とにもかくにも、
量が多い!多すぎる!こんなに誰が食べれるんだ!?
って言うくらい半端ないほどの量です。
残すのは申し訳ないし、なによりもったいない。
1つを3人で分けるというのも、なんだかこれも申し訳ない。
日本人的な考えかしら?

 

そしてたどり着いた1つの’法則’がありました!

 

朝ごはんはほとんどがパンケーキ屋さんに出かけました。
(早起きして、開店時間と同時に行く!のが、妹のプラン。
そうしないと並ぶことになってしまうのだそう。
確かに朝から賑わっていました)

 

私たちの注文は、

一人はパンケーキやオムレツなどのメイン、
一人はサラダ類、
一人は、ハーフパパイヤ!

 

パパイヤ半分!なんていうサイドメニューを見つけてしまいました。
これはいいですよー!

 

初日は、
Ken’s house of pancake houseにて

ここではオムレツにもこんな大きさのパンケーキついてくるんですよ!

3品注文できて、色々食べられて、野菜も摂れるし、
なかなかいいじゃない?と初日の感想。

 

コーヒーはほとんど飲み放題。
席に着くなり、
飲み物何にする?コーヒー?って聞いてくる。

2日目もほとんど同じメニューを別のお店で。
Hawaiian style cafeにて。

見て下さい、このサイズ!
そしてこの後、傾けすぎて、熱々のパンケーキから滑り落ちたバター。
そして娘とても妹に怒られた。


サラダにだって、クラッカーや、ガーリックトーストなんてついてくる!けっこうこれだけですごいでしょう。

パパイヤはほぼ同じだけど、レモンがついていたり、いなかったり。

ということで
私たちのお腹具合には、この注文の仕方は最高でした!
ぜひともお試しくださいねー。

 

さて、このたびをもって、
おでかけ女史組を卒業することになりました。

 

新潟県魚沼市在住という超ローカルな私の
超ローカルなおでかけのラストは、
まさかまさかの!
壮大なハワイへのお出かけとなりました!

めでたく仲間入りができてから4年間、
お出かけを意識しながら過ごせたことは
貴重なありがたい経験でした。

 

私は新潟県魚沼市の山奥、
栃尾又温泉という全国でも有数のラジウム温泉地で、
宝巌堂(ほうがんどう)という宿の女将をしています。

昔々からの湯治宿ですが
今は30代から60代くらい、ちょうど女史組世代の方が、
男女問わず、休養にいらっしゃいます。
’おひとりさま’は今も昔も大歓迎の宿です。

 

昔は’湯治’と言えば、
その字のごとく、’湯で(体を)治す’ということでした。
でも現在は、体だけでなく、心もメンテナンスする、
ということに大きな役割を持っているようです。
ここに来て、からだもこころもすべてを整えて、
そして元気になれる!また明日から頑張る!

 

女史組世代には気になるお料理ですが、
地元魚沼の野菜が中心の、
体に優しい一皿ばかりですよ。

 

みなさんも、どどーっと疲れきる前に
’湯治’という体験してみませんか?
そして、お越しの際は、
絶対に声かけてくださいね!
林檎さんですかー?って!

 

これからもますますお出かけします。
そんなきっかけをつくってくださってありがとう。

 

じゃ、みなさん、またねー!

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#北陸 #海外 #新潟 #アメリカ #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル