OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/171560/

美容鍼で目がぱっちり~! 瞼が下がっているのが悩みだったんです

けいとりん

けいとりん

秋田県在住。映画と猫とスキンケアが大好き。学生の頃に部活で頑張っていた水泳をまた始め、自己管理の一環としながら、ゆったりと続けています。何年か前から始めたボイストレーニングの先生に伴奏をお願いし、たまにボーカルとして音楽活動も。20年来のパートナーが経営する、地元密着型居酒屋で働き、お休みにはお1人様、または友人とのおでかけを楽しんでいます。県内と、お隣の岩手県(知り合いが多数在住)など、私の秋田・東北ご近所旅をお楽しみいただけたら、と思います。

記事一覧を見る

今年のGW、皆さんいかがお過ごしでしたか?  連休中に平成から令和へと、年号も変わりました。今年は特別なGWだったように思いますね。

 

北上した桜前線、全国的に有名な角館・桧木内川堤(かくのだて・ひのきないがわつつみ)の桜は、ちょうどGWに満開になっていましたが、私が行った日はあいにくの雨で、写真ではきれいな桜色が映えていませんが、それでもやはり、川沿いを埋める桜は美しく、そして隣町の旧・中仙地区(なかせんちく)、八乙女山(やおとめやま)近くの桜のトンネルは感激の美しさで、思わず車を停車して写真を撮ってきました。


角館の観光コースから少し離れた土手の桜の下では、初披露の私の母と一緒にパチリ。角館での観桜は母のリクエスト。

母は10年ほど前まで日本舞踊を教えていたおかげか、87歳になった今でも姿勢がよく、娘の贔屓目ですが、着物姿はまだまだシャキッとカッコいいです。今回は着物ではなく、寒かったのでモコモコと重ね着姿ですが (笑)

 

そして、GW中2日だけのお休みの1日目、今回の私のおでかけは、秋田県横手市にある「ここみ治療院」へ。

人生の折り返し地点だなと思っている50歳を過ぎて2年目、この歳になるまでエステや美容系のマッサージ・施術など、私の記憶では1度もしたことがなかったように思います。

実は私のパートナーくんが、生粋の「肌男」でして、美容鍼に興味を持ち、近くに男性も通えるところはないものかと検索したところ、お隣の横手市で見つけ、通いだしたのでした。


写真、横たわっているのは美容鍼の施術が終わり、鍼を抜いてもらっているパートナーくんです。

行くたびに顔色が良くなり、自分でも顔筋にハリを感じるようになったと言うパートナーくんの話しを聞き、これは私も行かなければ!と、さっそく紹介してもらいました。


院長の佐々木さんは横手市出身で、仙台の専門学校を卒業後、株式会社ここみケアに入社、20代で事業統括マネージャー職に従事しながら、各地での治療セミナーに参加し技術を磨いてきた方。

美容鍼の他に、鍼灸・指圧・整体・マタニティ整体も行っており、少子高齢化が進む地元秋田で何かの役にたちたいと、高い志をもって出身地である横手に戻り、今年1月に「ここみ治療院よこて」を開院されました。
お若く、清潔感あるハンサムな佐々木院長は、穏やかな口調で色々説明してくださり、安心と信頼のおける方。


最初に顔の筋肉をほぐすマッサージをして、いよいよ美容鍼の登場。
鍼って私、怖いところがあり、敬遠していましたが、受けてみると少しチクッとするところがあるぐらいで、全然平気でした。

気になるほうれい線のあたりは、筋肉が緩んでいて柔らかいため、そこだけはチクリと痛みを感じました。やはりたるみが強く出ているようです(泣)
こちらの美容鍼はこれで終わりではなく、さらに低周波を流します。筋肉に直接刺した鍼に低周波を通電することで、Our Age世代の多くの女性の悩みである、たるみ・しわなどに対応、リフトアップ効果が期待できます。

 

こちら、顔が鍼だらけの私です。


写真ではわかりませんが、低周波が流れているので、顔がピクピクと動いているところです (笑)

 

施術が終わってみての感想は………思いきって受けてみて、よかった!
まだ初回ですが、施術後はこのように、明らかに顔つきが違います。


向かって左がBefore、右がAfterです。
完全なるスッピンのオバサン顔を載せるのは恥ずかしく、どうしようかと思いましたが、違いを見てもらうために恥をしのんで掲載。但し顔半分ずつでご容赦願います。

 

歳を重ねるにつれ、写真に写った顔はちゃんと目を開いているつもりでも、瞼が重く下がったように写っていることが多く、悩みの種でした。

施術後はスッキリして目の開きがよくなり、「目が開くと光の入りが違うので、見た目の印象にかなり違いがでてくる。」と院長が言うとおり、Before・After の写真は全然違いますね。すごい!頬のあたりも上がっているような……。

最初は週1回のペースで、5回は通わないと筋肉が戻ってしまうので、土台が出来上がるまで、ちゃんと通わなければいけません。
5回~6回通い、状態を見て効果がしっかり出ていれば、そのあとは徐々に間隔をあけながら通います。
美容鍼に真面目に通い、普段のお手入れも、よりいっそう頑張ろう!と固く誓った今回のおでかけでした。

※ スッピンで行かなければいけないのかなと思い、ノーメイクで行きましたが、お化粧していても何も問題ないそうです。顔を触るため、少しメイクが落ちてしまうので、そこだけご了承くださいということでした。

 

ここみ治療院よこてさん、予約・施術は完全マンツーマンで他の方と顔を合わせることがありませんので、気遣いなくゆっくりと施術を受けられます。
美容鍼のコースは1回45分で6千円!この金額でリフトアップできるのなら、かなりお得!!
まずはマイナス5歳目標、若々しく見えるように頑張ります。

 

おでかけ後、お店に出勤したところ、常連さんが旬の山菜、タラの芽とコシアブラを採って持ってきてくれました。


天ぷらにして、エリンギ焼きと共に本日のお通しにしました。
秋田の山菜の写真も、たまには載せておきます(^^)

 

ここみ治療院よこて

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#東北 #秋田

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル