OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

HAPPY PLUS

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/269227/

近場でのお泊まり、クセになりそう! 京都・奈良の人気スポットへ

紫乃(OG)

紫乃(OG)

京都在住。食べる事が好き、特にパンやスイーツが大好きで、旅行へ行ってもメインは美味しいモノ巡りです。この春から下の子が大学生になり子育てもほぼ終了、セーブしていたおでかけを再開します! 住んでいる京都を中心に、関西の美味しいモノや楽しい事巡りをお届けします。

記事一覧を見る

またまたご無沙汰してしまいました。
あっという間に今年も終わりそうですね。
そんな中、ちょこっと京都と奈良にお出かけしてきました。

 

コロナも落ち着いてきて、京都は沢山の人で賑わってます。
久しぶりに観光地に向かう道路が渋滞しているのを見て、うわーと思いつつもなんだか懐かしかったり。
それでも、以前と違って宿泊する方が少ないらしく、各自治体で色んな策が練られているようです。

 

京都でも「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」というものがやっておりまして。
京都府民が京都府内に宿泊すると最大5,000円引き。利用金額に応じて最大2,000円のクーポンプレゼントというもの。ちょっと気になりますよね。

 

コロナ前からの計画だったのか、今年も高級ホテルのニューオープンがあったり、京都にはとてもリッチなホテルも沢山あってお泊まりしてみたいんですが、このプロジェクトは最大5,000円引き。せっかくなら出費はゼロに近づけたい!
それならビジネスホテルとかいいよねー。そこで以前SNSでオススメされていたこちらに泊まってみました。

烏丸御池に程近い「カンデオホテルズ 京都烏丸六角」です。
今年6月にオープンしたばかりのピカピカのホテル。
京都市登録有形文化財の旧伴家住宅が入口になっています。

入ってすぐはこんな感じ。ステキでしょ!
24時間コーヒーや紅茶などが飲めるラウンジもあり、和の空間でゆっくり過ごせるスペースも。フロントでチェックインすると奥の宿泊棟に続きます。

新しいのも嬉しいのですが、こちらの魅力は大浴場。温泉じゃなくても家より大きなお風呂に浸かりたい。ゆっくり過ごしてリラックスしたい! 大浴場の混雑具合は部屋のテレビでチェックできます。私はなるべく人がいない時間を狙って夜中に入りました。

 

さて。
いただいた2,000円のクーポンなんですが、何処でも使えるという事ではなく。
このプロジェクトに登録した飲食店やお土産屋さんになります。
そのお店を探すのがちょっと大変。
やはり個人店より大きなお店が多かったです。
有効期間はチェックアウトの日までなのですぐ使わないと。

 

以前紹介した新風館が近くだったので仕事帰りの友人に付き合ってもらい、その中にあるエースホテル京都のPIOPIKOへ行きました。
ホテルの中のレストランはクーポン使える所が多そうです。

タコスを食べましたー!
久しぶりの家族以外の人との外食、美味しかったです。
そしてお泊まりするので少しアルコールも。
やっぱり夜のお出かけはワクワクしますね。

 

次の日。
こちらのホテルは予約すると朝食の用意があるのですが、せっかく京都市内に泊まったのです。喫茶店のモーニングが食べたい。

基本お酒より甘い物が好きな私。
というか、朝から甘いの食べたい!
前から気になっていた「松之助」本店でパンケーキを食べる事に。
9時オープンなので少し前に着くと並んでる方がちらほら。9時半には満席になりました。

リコッタチーズのパンケーキにしました。生クリームも追加で!
思ってたよりボリュームがあり、お腹パンパンになりました。美味しかったー。
1人なので自分のペースで、食べたい物食べて、入りたい時にお風呂入って、のんびりと過ごせた2日間でした。近場でのお泊まり、クセになりそう!

 

別の日には娘と奈良にも行ってみました。
何年ぶりかの奈良。
娘にどうしても食べたい物があると言われて行ってきました。

春日大社の敷地内にある春日荷茶屋。
「かすがにないぢゃや」と読みます。
こちらの看板メニューの「万葉粥」が食べたいと。
万葉粥、月によって具が変わるんですが、10月はそうです。栗とさつまいもなのです。
そりゃ行かなアカンわ。

白味噌ベースの優しいお味。
まだ暖かい日だったのですが参道は木が茂って日陰でヒンヤリしていたので、お腹の中から温まってホッコリしました。
お粥だけだと足りないかなーと思っていたけど私にはちょうど良く。
娘は柿の葉寿司付きのセットにしてました。

 

食べた後は奈良公園からぶらりと散策。
すると、興福寺にある五重塔の国宝特別公開がやっていました。
来年度からは約120年ぶりの大規模修理に入るとのこと。
これは絶対見逃せない!

残念ながら受付から先は写真禁止だったのですが、いやー見られて良かった!
週末は夜間拝観もやっていたようで、ちゃんと調べて来たら良かったーと反省しきり。
それでも。いい物を見せていただけて、感謝です。

興福寺で2つご朱印いただきました。(左は五重塔の特別朱印です!)
目の前で書いてくださって、惚れ惚れして見入ってました。
やっぱり直接書いていただけると、こちらも背筋が伸びて気持ちも引き締まります。
ありがたい。

 

今のところコロナの感染者も落ち着いて来ていて、季節的にもお出かけしやすくなりました。まだまだ油断禁物ですが感染対策は怠らず、ちょっとずつお出かけ増やして行きたいですね。

 

カンデオホテルズ京都烏丸六角

PIOPIKO

松之助 本店

春日大社

興福寺

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#近畿 #京都 #食べる #寺社

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル