京都の”一人旅ホテル”と上賀茂手づくり市

プロフィール写真

和歌山生まれ、西日本アチコチ育ち。結婚後~広島県在住。ガーデニング系の資格を多数所持。好きなことには猪突猛進。現在、毎日のウォーキングから発展して、各地名山の登頂をもくろみ中。地の利を活かして瀬戸内中心にお出かけ情報をお届け予定。

雨もしたたる、なんとやら・・・?  梅雨時期まっただ中、京都に行ってきました。

kyoto

京都駅は私が大好きな建造物の1つです。  屋上までつづく長く大きな階段で、ボ~~~っとするのが大好きです。  京都駅前にそびえ立つ昭和レトロなデザインの京都タワーも大好き!!

 

そんな今回の旅で1番個人的にHITだったのが、宿泊したお宿。

 

京都は、各国のいろんな旅人が集まる処なので、様々なタイプの宿が混在していて、宿選びも楽しみの一つなのですが。。。さすがに、年齢を増してくるとゆっくりと寝れるシティホテルタイプを選択しがちでした。

 

ですが、20代には海外の安宿も経験しているワタシには、ドミトリータイプの格安ゲストハウスの魅力も捨てがたく。。。しかも2段ベッドは、しんどいし・・・と思ってたところ、まさにそんな私にピッタリな宿を発見しました。

 

それが今回泊まったお宿。「Hostel North+key Kyoto」です。

 

部屋は最大6人までの男女別の相部屋。こんな感じ。↓

yado1

1人づつちゃんとフワフワなシングルベット!なんです。 ちゃんと仕切りもあって、微妙にプライバシーは守られてる感じ。  棚も1人づつ使えるので、物置にも困りません。  (ファミリールームも1部屋アリ)

 

パブリックスペースも、お洒落に作られていて、ライブラリーもあり、シャワー室も男女別で清潔。 オーナーさんも、気さくに京都の情報をおしえてくれます。 あまりの居心地のよさに、滞在延長したかったぐらい。 この日は、デンマークの家族の方が宿泊していたりと、京都のゲストハウスならではの海外交流のチャンスもたくさんころがってます。

 

ゲストハウスと思うと少し贅沢な価格ですが、(←今回1泊3600円でした。笑。格安な宿は2000円以下であるので。) オトナ女史の宿泊先としては、とってもオススメな宿です。

yado2

さて。あと目的としたのが、今とっても個人的にハマっている「手作り市」です。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
2015/07/20
京都の”一人旅ホテル”と上賀茂手づくり市


  • To Top