赤ちゃんザルのシャーロットちゃんがいる、あの猿山を見に

プロフィール写真

東京・熊本でフラワーデザインのサロン主宰、兼主婦。
東京から熊本へ住まいを移して2年目の九州住まい初心者。熊本のみならず、九州各地を訪ね歩いては、その土地の自然や歴史に触れたり、美味しいものを見つけたり・・・・そんな生活を目下満喫中。まだまだ訪ねてみたいところ、やってみたいことは尽きません!

熊本へ住まいを移してから、九州各地を巡り歩いておりますが、なかなか行く機会がなかったのが大分。ようやく、そのチャンスに恵まれました。
阿蘇山はだいぶ穏やかさを取り戻し・・・車窓から眺める風景は自然の美しさで一杯です。

別府1

熊本市内から別府までは車で3時間ほど。
隣県でありながら、山の中を通る一般道を通るか、大回りして佐賀県の鳥栖を経由する高速を利用するか・・・と、高速に乗ってしまえば簡単にアクセス出来てしまう他県と違い、少しだけ遠いイメージがありましたが・・・ 風景を楽しみながら、寄り道しながらの旅では、さほどそれも気になりませんでした。

 

まずは別府に到着。
別府は坂の街。そして、こんな風に至るところで湯煙が立っています。
温暖で、沢山のお湯が湧く別府の街は、古い時代から脈々と続く温泉街。のんびりとした空気に溢れ、ノスタルジックな雰囲気が漂うなんとも魅力的なところ。

別府2

散策していると、日本最古の木造アーケード街を見つけました。「竹瓦小路」というそのアーケードを抜けたところには「竹瓦温泉」という市営の共同浴場が。この建物は昭和13年に完成し、現在は近代化産業遺産に認定されているのだそうです。中には、男湯・女湯の他に砂風呂もあるのだそう。お散歩の途中でしたので、今回は入浴を断念しましたが、次回は是非入りたい!

別府3

別府4

別府5

その夜は、大分産の新鮮で美味しい魚介を沢山楽しみ、温泉にゆっくりと浸かり、身体の芯からリラックスしました。

 

さて翌日は、少し前にニュースでも取り上げられた「高崎山自然動物園」へ。
そうです、赤ちゃんザルのシャーロットちゃんがいる、あの猿山で有名なところ。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
2016/01/08
赤ちゃんザルのシャーロットちゃんがいる、あの猿山を見に


  • To Top