リボン・リボン・リボン! ロンドン至福のショップめぐり

プロフィール写真

東京・熊本でフラワーデザインのサロン主宰、兼主婦。東京から熊本へ住まいを移してこの夏で3年。熊本のみならず、九州各地を訪ね歩いては、その土地の自然や歴史に触れたり、美味しいものを見つけたり・・・・そんな生活を目下満喫中。まだまだ訪ねてみたいところ、やってみたいことは尽きません!

年末の我が家の旅の行先は、今回もロンドンへ。
何度となく訪ねている場所への旅は、プランが立てやすく、安心感もあり、リラックスしながら滞在を楽しめるのが利点ですね。
前回の滞在では、久しぶりだったこともあり、原点に立ち返った観光(衛兵交代見学や、テムズ川下りなど)に終始したのですが、今回は観光スポットには拘ることなく、街歩きを楽しんで来ました。

 

 

そんな私が今回したかったのは、クリスマスオーナメントとリボン類を買うこと。
普段目にすることのないような面白い物に出会えたらいいな・・・と思いながら、まず訪れたのはメリルボーンにある「VV ROULEAUX」というリボン専門店。
メリルボーンハイストリートからちょっと入った小道にあります。

london1

このお店ではリボン類の他に、ヘッドドレスのオーダーも受けてくれるとのこと。かの有名なロイヤルアスコット競馬を観戦する際のヘッドドレスをここで誂える方も多いのだとか。
そして。。。お店に向かう途中にはこんなお店が!
カフェと洋服屋さんのクリスマスデコレーションですが、どちらも羽根が壁一面に張り巡らせてあって、インパクト大!
どうやらこのデコレーションは、これから向かうリボン屋さんの手によるものみたいです。
ついつい、「雨の日は大丈夫?」なんて思ってしまうのですけれど、それは野暮というものなのでしょう。インパクトと美しさを堪能しました。

london2

london3

そこから少し歩いた場所に、そのリボン屋さんはありました!外観はさきほどの二軒と色違いの真っ赤な羽根でデコレーションが施されています。分かりやすくてとても良かったのですが・・・、入り口には張り紙がされ、お店はなんと年明けまでお休み!!ショックです。
ホームページには何にも書いていなかったのに~!ですが、悔しがっていても仕方ありません(笑)

 

でも素敵なヘッドドレスを発見!

シェア ツイート LINEで送る

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


  • To Top