OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/105786/

「GINZA SIX」情報第3弾! 大人美容ライターのおすすめは?

中込久理

中込久理

なかごめ・くり/化粧品会社のPR担当から美容エディターに転職して20年。女性誌やウェブでビューティーのページを企画・執筆するほか、化粧品会社のウェブマガジン等でも活躍。
好奇心旺盛で、大人かわいいものが大好きな、永遠の乙女キャラ。趣味は宝塚歌劇とJリーグ観戦。

記事一覧を見る

4月20日、銀座の中央通りにオープンした「GINZA SIX」。この新しい総合ファッションビルに、これまでにないほど豊富なビューティショップが! 今回は、その一部をレポートします。

中込さん 外観

長く工事中だった銀座松坂屋跡地を含む二街区にドーンと建設されました! まさか、こんな立派な商業施設が誕生するなんて。

 

中込さん 地下1階

ビューティのフロアは地下1階です。さっそくエスカレーターで降りてみると…。すごく広くて、どこから見ていいのかわからないほどです! 資生堂など日本の化粧品、シャネルやディオールなど外資のブランド、クラランスやukaといったサロンなどがぎっしり。このフロアだけでも38店舗が入っています。

 

中込さん クレド・ポー ボーテ

こちらは「クレド・ポー ボーテ」のショップ。新国立競技場のコンペでファイナリストに選ばれた、建築家・田根剛氏が手掛けたモダンなデザインがステキです! 什器や壁面の六角形は肌の細胞を表現しているそう。

 

中込さん クレド・ポー ボーテ 天井

天井は何百枚ものセルが変化するライトの光に照らされ、キラキラと輝いてキレイ。この装飾のすごさはショップの粋を越えたものがあります!

 

中込さん クレド・ポー ボーテ ソファ

店内にはこんなソファがあって、カウンセリングはこちらで受けることができます。もう、これだけでもちょっとしたセレブ気分になれますよ。

 

中込さん クレド・ポー ボーテ キャビン

お店の奥には落ち着いた雰囲気のキャビンがあって、顧客になればこちらでトリートメントを受けることができます。実は「GINZA SIX」に入っている化粧品ショップには、このような特別なキャビンが他にもたくさんあるんです! ちょっと、よそへ行ってみましょう。

 

中込さん Maison DECORTE

こちらはコスメデコルテのフラッグシップショップ「Maison DECORTE」。インテリアデザイナーのマルセル・ワンダース氏によるラグジュアリーな空間です。

 

中込さん Maison DECORTE メイクアップブース

店内の中央にある、メイクアップブースです。こちらに、ちょっと面白いものが…!

 

中込さん Maison DECORTE モニター

モニターに顔を映してポチっと色玉に触れると、リップの色が塗らずに試せます。これ、なんとフルメイクを試すこともできるんです! こんなに楽しいメイクアップブースだと、席の争奪戦にならないか心配になっちゃいます。

 

中込さん Maison DECORTE キャビン

そして、お店の奥にはこんな美しい異次元のようなキャビンが! 「Maison DECORTE」にはコンセプトの違う3つのキャビンが用意されていて、予約制でトリートメントを受けることが可能です。ここにも、いつか絶対に来たいです!

 

「GINZA SIX」に入っているビューティショップの各店には、日本でココだけという限定品やサービスがたくさんあります。たとえば…

中込さん SUQQU

日本でココだけという限定品やサービスのひとつがこちら。

「SUQQU」では12,000円(税抜)以上お買い上げの方にオリジナルの風呂敷をプレゼント。外国人観光客の多い銀座らしいサービスですね。

 

中込さん イヴ・サンローラン・ボーテ

こちらは「イヴ・サンローラン・ボーテ」の店内にあるVIPルーム「RECORDING STUDIO」(60分・予約制)です。ここでメイクレッスンが受けられるのですが、自分のスマホを設置してレッスン動画を撮ったり、ライブ配信をするための設備まであるんです。ライブ配信って、なんてイマドキなの! OueAge世代ど真ん中の私には、ちょっとついていけないものが…。でも、いつかは挑戦したいです。

 

中込さん シャネル

そして、絶対に見逃せないのが「シャネル」です。店頭に設置された四角いパネルにご注目ください。

 

中込さん シャネル 自動販売機

なんと、口紅の自動販売機です! 「ルージュココ」が買えるのです。お好きな色をチョイスしてクレジットカードで決済すると、小さなシャネルのショッピングバッグにポトンと口紅が落ちてくる仕組み。これ、面白さで買っちゃいますよね。

 

 

素敵なお店があまりにも多くて、一部しか紹介できなくてごめんなさい! 次は、ビューティ雑貨やセルフコスメなどのお店へ移動します~。

 

 

 

ビューティ雑貨、セルフコスメのお店については次のページで!

 中込さん acca

こちらは地下1階にあるヘアアクセサリーのお店、「acca」です。色とりどりのシュシュやバレッタなどが並んでいて、見ているだけでワクワクします。このお店には店長をはじめとする元タカラジェンヌのスタッフさんがいて、ヘアアクセサリーを使ったヘアアレンジ法も教えてもらえます。

 

中込さん acca ガチャガチャ

店内に置かれたコレは、大人のガチャガチャ。1回2,000円(税抜)ですが、中には8,000円以上のヘアアクセサリーが入っています。オープンから1カ月の予定で設置されているそうですよ。

 

中込さん #0107 PLAZA

4階へ上がると「#0107 PLAZA」があります。「PLAZA」は50年前に“ソニープラザ”としてオープンした銀座1号店が今年の3月に閉店したばかり。50年って、まさに私たちと共に歩んできたお店ですね。そこに登場したのが、この“オトナ プラザ”。大人が今買いたい厳選の雑貨やコスメが揃っているんです!

 

中込さん #0107 PLAZA 人気コスメ

奥のコーナーに通常の「PLAZA」で大人に人気のコスメがズラリと並びます。普段はセルフの化粧品売り場で“良さそうだけど、これって若い子の化粧品かしら…”と躊躇してしまう方も、ここにある商品なら安心して買えますね。

 

中込さん #0107 PLAZA 石鹸

外国人観光客の多い銀座ならではの、お土産にぴったりな商品も揃っています。こちらは、酒や抹茶、柚子などの素材を使った石けん(800円・税別)。とてもいい香りです!

 

中込さん #0107 PLAZA ジュース

「#0107 PLAZA」内のスタンドでコールドプレスジュース(※写真は内覧会での試飲用ミニカップ)やコーヒーを飲むのもオススメです。ショッピングに歩き疲れた体が生き返ります~。

 

 

本当に、ここ「GINZA SIX」は広くてショップがたくさん!  実は私、オープン前の内覧会にお邪魔したのですが、2時間みて行ったのにビューティショップの全てを回りきれませんでした。これから行かれる予定の方は、半日ここで遊ぶつもりでお出かけくださいね。

 

 

●GINZA SIX

東京都中央区銀座6-10-1

営業時間:物販・サービス 10:30~20:30

レストラン・カフェ11:00~23:30

お問合せ:GINZA SIX 総合インフォメーション☎03・6891・3390(10:30~20:30)

http://ginza6.tokyo

 

 

インスタグラム@kurikobeautyでコスメ情報などを随時発信中。

<前の記事

<前の記事
第1回/シャネルのビューティイベント「COCO CAFÉ」が期間限定で開催中です!…

次の記事>

次の記事>
第3回/「THREE」秋冬コレクション発表会レポート…

この連載の最新記事

「アマトラ クゥオ」極上サロントリートメント体験<ヘッドスパ編>

第72回/「アマトラ クゥオ」極上サロントリートメント体験<ヘッドスパ編>

「アマトラ」極潤ダメージケアトリートメント体験<ダメージヘア編>

第71回/「アマトラ」極潤ダメージケアトリートメント体験<ダメージヘア編>

植物の恵みから生まれた韓国コスメ「ファミュ」

第70回/植物の恵みから生まれた韓国コスメ「ファミュ」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル