ツィギー・松浦美穂さんに聞く、3Dヘア・マジックの舞台裏②

プロフィール写真

寝ても覚めてもヨガ。なので、ヨガマットの上で寝ています。どんなに忙しくても、毎日湯船につかります。心も体もリラックスが信条です。

360度どこから見ても美しい、ツィギー・松浦美穂さんが提案する3Dヘア。そのスタイルの元となる、健やかな髪を育むためには何が必要? 松浦さんが開発したヘアプロダクトや、提唱しているトータルビューティについて、伺いました!

ツィギーのヘアケア商品

「美しいヘアスタイルは健やかな髪から生まれる」が持論の松浦さん。サロンワークのかたわら、長年オリジナルのヘアケアプロダクツの開発にも注力。2009年には、念願がかない、人間本来の自然治癒力に着目し、国産にこだわったヘアプロダクツ「ツィギーユアサンクチュアリ」を発表し、美容関係者からも称賛を受けることに。その後2011年に「ユメドリーミングエピキュリアン」を発表。さらにこの春そのヘアケアアイテムを全面的にリニューアルするとともに、新たにスタイリングアイテムを発表しました。
「10年前から秋田で田んぼを借りて、お米を作っているんですけど、その過程の中でわかったことは、近年、年ごとにお米が余ってしまっていて、農家の方たちが本当に困っているのです。それで、なんとか余ったお米を有効利用できないかとずっと考えていたんですね。最初はお米を使ったバイオマスボトルを作れないかと思ったんですけど、シャンプー剤などを入れるとどうしても亀裂が入っちゃうんです。それでボトルを作ることはあきらめて、米粉で何かできないか、模索していたんです。それで米粉を成分にした新製品、ヘアクレンジングクレイとヘアワックスを開発し、この春発表することになりました」
その他のアイテムもリニューアルにあたって、各アイテムの成分と処方の見直しを実施。植物の力を凝縮した濃厚なエキスをふんだんに配合することで、美しい髪を生み出す環境が整えられていきます。

草刈民代さん×松浦美穂さん

「お客さまにはとにかく健康であってほしい。健康であれば、健康な髪が生えてきますから。そうすれば私たちはどんなヘアスタイルだって提案することができるんです」と松浦さん。 店舗の3階にライフスタイルを提案するシェアスペース「サロン ド ツィギー」をオープンしたのは、そんな思いからでした。
「最初につくったのはジュースバーです。口に入れるものが人間の未来をつくると思っているので、九州産・北海道産の野菜で、おいしいと感じながらできるだけ酵素をとっていただけるよう、ローフード中心のメニューにしています。次にパーソナルトレーニングスタジオ『エバ クオーレ ボディ』による体づくり。自分に合ったパーソナルトレーニングを選んでいただいて、体づくりとメンテナンスを。そして『テ・ルーチェ』によるデトックスメニューは、キャピテーションとインキュアで全身の血行をよくして、体の無駄な脂肪や老廃物を流し解毒作用を高めていきます。さらに2階のヘッドスパスペースでは、頭皮を耕し、髪を育てて。ここではヘッドとフットのマッサージを同時に行うことで末端の神経を刺激し、心臓によい血液循環を促して、育毛・養毛への近道を提唱しているんです。お客さま一人一人のメンテナンスにパーソナルにお応えしていく。そうすることで体が健康になり、心も健康になれば、健康な髪が生えてきます。そうすれば当然、美しいヘアスタイルが実現し、周りからもキレイと言われて、自信も取り戻せる。食べること、飲むことからスタートして、体のメンテナンスをする。そうしてトータルで美髪を提案していくことが私たち『ツィギー』のあり方なんです」

 

松浦美穂さん
「ツィギー」オーナー、ヘアスタイリスト。1980年代初頭より「六本木美容室」の店長を経て、1988年に渡英。帰国後にヘアサロン「ツィギー」をオー プン。サロンワーク以外に広告撮影やコレクション、ショーでヘアアーティストとしても活動し、近年はオリジナルのプロダクトもプロデュース

 

撮影/板野賢治〈物〉 杉山雅史(C-LOVe)〈人物〉
●MyAge 2014 Spring 好評発売中!

ツィギー・松浦美穂さんのインタビュー全文、3Dヘアの提案を本誌で読むことができます!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top