髪と頭皮のために今すべきこと10/<その9>「白髪リタッチ」アイテム活用で毎日キレイ!①


サロンで白髪染めをしてから、次にサロンに行くまで、根元部分から目立ってくる白髪は悩みの種です。

簡単にリタッチできるアイテムを使いこなせば、サロンカラーの合間もずっとキレイでいられますよね!

ヘア&メイクアップ アーティストの横谷百栄さんに詳しいお話をうかがいました。

 

 

 

白髪の部位に合わせて いちばん塗りやすいアイテムを選択

 

髪と頭皮 白髪リタッチ モデルイメージカット

青いローブ¥23,000/ル・ピボット 白ノースリーブプルオーバー¥23,000 /金万(ラプレ) ネックレス¥15,000/プレインピープル青山(オルネ)

 

 

きれいにカラーリングしても、日々目 立ちはじめる白髪。白髪の即席カラー (白髪用一時着色料)で上手にカバーし たいけれど、ボテッとついてしまったり、 キレイにできない、という人も多いよう。

「即席カラーにはいろいろなタイプがあるので、自分が隠したい部分を簡単に隠 せるアイテムを選ぶことが大切。もちろ んひとつでも複数の箇所をカバーできま すが、それぞれ特に塗りやすい部分があ るので、組み合わせて使うのもおすすめ。 初めは失敗してもすぐに上達しますし、 慣れれば白髪によるストレスを一気に軽 減することができ、毎日キレイな状態を 楽しめます」(横谷百栄さん)

 

それでは、どんなタイプのアイテムがあるのでしょうか?

次回、詳しくご紹介します!
撮影/鈴木希代江 ヘア&メイク&プロセス指導/横谷百栄(FIXー UP)

モデル/末弘友美 スタイリスト/本瀬久美子〈人物〉

取材・原文/蕨 康子

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top