OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/99237/

ポーラ「B.A」の新ベースメークで、どんな表情でも美しく!

3月1日(水)、ポーラの最高峰ラインB.Aから

表情による動き

に着目したベースメークが新登場しました!

ポーラファンデ1

ポーラの研究によると、「この女性は誰?」を判断するとき、大抵の人は「目・鼻・口」に視線を集中させるのだとか。それに対して「この女性は何歳?」を判断するときは、赤色の部分で示されているように「目・頬」に視線を集中させることが多いとわかったのだそう。

ポーラファンデ2

さらに、動画で「この女性の年齢印象は?」の質問をすると、年齢を重ねた女性ほど、表情を動かしたときのほうが見た目年齢が高くなるという結果に! それって、やはり目尻のシワとか…!? じつはその原因は

肌ノイズの変動

にあると突き止めたのだそうですよ!

 

肌ノイズとは、表情を作ったときに変動する頬の輝度毛穴スジのこと。

 

頬の輝度は、肌が白く光る「ツヤ・テカリ」。年齢を重ねて肌のキメがなくなることで、光る面積が広くなってのっぺりした印象に。確かに、そう言われてみれば、若いコの肌って、頬の高い部分だけピカッとしてたりしますよね。

ポーラファンデ3

そして毛穴スジとは、肌が動くことで毛穴がつながって細かい筋に見えるもの。年齢を重ねた女性ほど、表情を動かすことで頬の毛穴スジの量が変動するのだそう。ああ、鏡で確認して、悲しくなりました…。いつも自分では制止した顔をチェックしていましたが、考えてみれば、他人からは表情が動いている顔を見られていたんです。

 

そこで、B.A ベースメークが目指したのは、肌ノイズのない、すべての表情が魅力的に見える美肌! 業界初の

 

動き対応メーク膜

 

を実現しました。まずは、表面に無数の凹凸がある粉体、ポイントフィットパウダーを採用。多くの点で支える免震構造発想のメーク膜を作りあげるため、どんな表情のときもヨレにくく崩れにくい!

 

そしておよそ50億個の空洞を持つ粉体、マルチシャイニングパウダーが多角的に光を拡散。ふわっとしたソフトフォーカス効果で、肌本来の自然な艶を演出し、肌ノイズをなかったことに!

 

表情美を表現する、新しいベースメーク、次のページで製品をご紹介します。

B.Aベースメークシリーズは、3月1日(水)に新発売したばかり!

ポーラファンデ4

「B.A デイセラムL ブライトアップ」(SPF35・PA+++)9,000円(税別、以下同)

 

くすみを一掃しながら、にじみ出るような艶と血色感をつくり出す化粧下地。

ポーラファンデ10

大きめの真珠1粒大が目安。すべらせるように内から外へとのばします。

ポーラファンデ5

「B.A パウダリィファンデーションL」(SPF30・PA+++)6色各11,000円(パフ付き)、ケース別売2,500円

 

スルスルと薄く付き、軽いタッチでピタッと密着。パウダリィとは思えないほどしっとりとした保湿感で艶肌を演出します。ケースは、版画で「動」を表現しています。

ポーラファンデ6

「B.A クリーミィファンデーションL」(SPF30・PA+++)6色各11,000円、パフ別売500円

 

みずみずしい感触で肌になめらかにのびて密着。軽いつけ心地でにじみ出るような艶をもたらし、肌そのものが美しくなったような仕上がりに。

ポーラファンデ7

「B.A フィニッシングパウダー」12,000円(パフ付き)

 

微細で透過性の高いパウダーを配合。テカりやすい鼻筋や小鼻のわき、眉下だけを軽く抑えるように塗布すれば、イキイキとした艶と血色感を高めます。

 

次のページに続きます。

ポーラファンデ8

「B.A リタッチングパクト」(SPF20・PA++)9,500円(パフ付き)、ケース別売2,500円

 

粉っぽさを感じさせないしっとり保湿感のあるリタッチパウダー。ピンク色の粉にパールを入れ、肌本来の血色感を演出します。

ポーラファンデ11

パフの起毛面にとって顔の中心から外側に向かってのばし、艶を出したい部分はスポンジ面で軽く磨きます。

ポーラファンデ9

「熊野化粧筆(肌) B.A プレミアムL」6,800円

 

B.Aファンデーションにあわせて、特別に作った専用化粧筆です。毛穴よりも小さな極細毛を使用しているので、うっとりするほど柔らか。

ポーラファンデ12

小鼻・目の際・口角の細部にもフィットするよう、特殊な三角形の形状になっています。

 

 

ファンデーションの仕上がりの好みに合わせて、自然な艶感&なめらか肌を求めるなら筆を使って、しっかりカバー&高い艶感を演出するなら自分の指で、ナチュラルカバー&高い艶感が欲しいならパフ使いがおすすめです。

 

 

表情豊かな人には若々しいイメージを持っていましたが、さらにこのシリーズを使うことで肌も若々しく魅せることができたら…。きっと、思いっきり笑った表情もさらに輝いて見えそうですよ♪

 

 

B.Aベースメークhttps://www.pola.co.jp/brand/ba/makeup/

 

今すぐチェック!

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

【アンケートにご協力ください!】40~50代への推しオイル「アマニ油」を毎日摂るには?

PR
<前の記事

<前の記事
第123回/くすみ=肌の悪酔い? アスタリフトが提案する、新たな美白へのアプローチ…

次の記事>

次の記事>
第125回/3種の脂肪細胞に着目!クラランスの「リフトマンスール」が生まれ変わります   …

この連載の最新記事

メイクの上からセラミドケア!キュレルの新スプレーに「キュレラー」感激

第309回/メイクの上からセラミドケア!キュレルの新スプレーに「キュレラー」感激

野獣なのに洗練!?なぜD型!?新生ルンバがさらに魅力的に見える理由

第308回/野獣なのに洗練!?なぜD型!?新生ルンバがさらに魅力的に見える理由

NY生まれのヴィーガンコスメ「Awake(アウェイク)」の春の新製品。夕方のくすみ肌のメイク直しにお勧め!

第307回/NY生まれのヴィーガンコスメ「Awake(アウェイク)」の春の新製品。夕方のくすみ肌のメイク直しにお勧め!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル