OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/otona_beauty/face-sagging/198116/

コロコロローラーで毎日マッサージはNG!? やってはいけない美容法5

慶田朋子さん

慶田朋子さん

銀座ケイスキンクリニック院長。医学博士。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。皮膚疾患から美容皮膚科まで幅広く診療。著書『実は老化を加速! 女医が教える、やってはいけない美容法33』(小学館)が話題

美容法を見直し!

やってはいけない! たるみ撃退美容法

 

美容や健康のためによかれと思ってやっていることが、実はたるみを招いている場合が…。皮膚科医の慶田朋子先生が指摘する要注意の美容法とは?

 

 

NG!

コロコロローラーで毎日マッサージ

「肌の上をコロコロと転がすマッサージローラーが人気ですが、これは要注意の美容習慣。皮膚を筋膜や骨に固定している〝リガメント〟という靭帯は、コラーゲン線維でできていて引っ張る力に影響を受けやすく、コロコロローラーで引っ張ると伸びたり切れたりし、たるみやすくなります。むくみ解消のために軽くコロコロさせる程度ならOKですが、週2回くらいを限度に」

 

 

 

NG!
かっさで肌をゴリゴリ刺激

「専用プレートで肌をこする〝かっさ〟もあまりおすすめできない美容法。肌を強くこすると炎症が起き、肌は炎症性物質から細胞を守るためにメラニンを作って細胞に分配します。これを繰り返すとメラニンが蓄積して色素沈着を招きます。かっさマッサージをするなら、肌にオイルやクリームをたっぷり塗って、ごく軽くなでるようにして行なって」

 

 

NG!

顔ヨガで表情筋を鍛える

「思いきり目を見開いたり口を大きく動かしたりする顔ヨガは、表情筋を鍛えてたるみ改善にいいといわれていますが、むしろたるみの原因になる場合が。特に〝いー〟っと口角を下げる動きは、首筋の左右に浮かび上がる広頸筋という筋肉を発達させますが、これはフェイスラインを引き下げる筋肉で、鍛えると顔がたるみます。表情筋を無理に鍛えるのはおすすめしません」

 

 

NG!

油抜きダイエット

「油抜きダイエットは肌をシワシワにするのでNG。肌の潤いの元であるセラミドなどの細胞間脂質は、コレステロールなどの脂質を材料にして作られています。ですから油を抜くと細胞間脂質が減ってバリア機能が低下し、乾燥してちりめんジワやたるみの元に。オリーブオイルや亜麻仁油、えごま油など質のいい油をとるようにしましょう」

 

 

NG!

ランニングで体力づくり

「健康のためにとランニングをしている人は多いですが、肌にとってはよくない習慣。紫外線を浴びることで肌がダメージを受けますし、息が上がるようなきつい運動は体内で活性酸素を発生させ、たるみやシミの原因に。さらに顔の弾力線維が振動によってダメージを受けるので、その面からもたるみを加速させます。夜にするか、ジムのマシンで速足程度でも十分です」

 

 

 

次回は、顔たるみに効くと話題のヒットアイテムの実力についてご紹介します。

 

 

イラスト/平松昭子 取材・原文/和田美穂

 

<前の記事

<前の記事
第20回/たるみ改善のために、美容皮膚科でできることは?…

次の記事>

次の記事>
第22回/EMSで顔こりを改善〈ヤーマン メディリフト〉/顔たるみに効く美容ギアにトライ①…

この連載の最新記事

乳突筋ほぐしでたるみを予防/「すっきり顔」に効く道具(後編)

第28回/乳突筋ほぐしでたるみを予防/「すっきり顔」に効く道具(後編)

三雲孝江アナ開発のフェイスアップクリップほか「すっきり顔」に効果的な道具(前編)

第27回/三雲孝江アナ開発のフェイスアップクリップほか「すっきり顔」に効果的な道具(前編)

ビューティ界のプロが愛用のリフトアップ美容液(後編・MTメタトロン、コスメデコルテ)CHIHARUさん・小田ユイコさん

第26回/ビューティ界のプロが愛用のリフトアップ美容液(後編・MTメタトロン、コスメデコルテ)CHIHARUさん・小田ユイコさん

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル