HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/otona_beauty/skincare/293236/

40~50代、肌体力の低下が起こす「肌悩みの負の連鎖」は、理論上自分で止められる!?

美容愛好家の野毛まゆりさんは、柔らかでツヤのある美肌の持ち主。若い時から美容好きのお母さまの教えもあって、スペシャルケアに時々頼るよりも、きちんとした基本のスキンケアを毎日続けてきたそうです。

そんな野毛さんが長年の大ファンだというのがドモホルンリンクル。美容のプロを虜にする魅力はどこにあるのでしょうか。

美容家 野毛まゆり(のげ まゆり)さん

野毛まゆり(のげ まゆり)
美容愛好家・毛髪診断士認定講師。外資系化粧品会社の販売・教育トレーナー・広報PRを経て独立。女性誌やテレビ、ラジオ、Web等の湖面レーターの他、企業の研修会や講演会で、美容・接・販売の講師を務める。また毛髪診断士認定講師の資格を持つ。

 

出会ったその日に感動したスキンケア!

野毛さんがドモホルンリンクルを初めて使ったのは7年前。仕事で熊本にある再春館製薬所を訪れた時でした。

美容家 野毛まゆり(のげ まゆり)さん

一晩で違いを感じたことに、本当に驚きました。それまで体験したことのない感触だったんです。もちろんドモホルンリンクルのことは知っていましたが、ラインできちんと使う機会がなかったんですね。1品1品を使うごとのしっとり感に、これはかなりの実力派化粧品だなと直感しました (野毛さん)

“ナチュラル”や“オーガニック”とも違う、漢方の製薬会社としての視点で自然界の生命力のポテンシャルを活かすよう厳選された、天然由来原料による自然な香り。そして、人間工学に基づいて作られた容器の持ちやすさも心惹かれている理由なのだそう。でも、野毛さんを夢中にさせているドモホルンリンクルの魅力はそれだけではありません。

 

無料お試しセット(全8品)お申込みはこちらから

 

自らの肌体力で肌悩みの負の連鎖をくい止める

OurAge世代の肌悩みはシワやシミ、たるみ、乾燥などさまざま。その原因は共通していて、肌体力の低下にあります。

肌体力低下のドミノ図(ドモホルンリンクル)

 

肌悩みが起きる仕組みは、ドミノ倒しのようなもの。「下流」で表れる悩みは様々でも「上流」にこそ真の原因が。なので、下流に表れるひとつひとつに対処するのではなく、全体をとらえて整える根本のお手入れが大切なのです。
これがドモホルンリンクルの2つのアプローチを踏まえた設計。気になる今の悩みに対処する「下流ケア」だけでなく、同時に肌悩みを寄せ付けない「上流ケア」も見据えています。

 

これにはベーシックケアを続けてきて、気になる肌トラブルがほとんどないという野毛さんも共感できると強調します。

美容家 野毛まゆりさんとクリーム20

肌の基礎的体力を整えて将来のトラブルを起こりにくくすることって、本当に大切だと思うんです。だからといってゆっくり効いてくるだけではないのがドモホルンリンクルのいいところ。女性って待てないじゃないですか? 一回一回のお手入れに“手応え”が感じられるんですね。これが無料お試しセットでここまで女性の心をつかむ理由なのだと思います。長年の愛用者が多いのも、リピート率が高いというのも納得がいきます。 (野毛さん)

無料お試しセット(全8品)お申込みはこちらから

 

古来の漢方の知恵と先端の皮膚科学が絶妙に融合!

過酷な自然を生き抜く天然由来原料ならではの生命力を、肌に活かす漢方の知恵。でも、それは平均寿命が50歳だった江戸時代に体系化されたものです。人生100年時代を生きる私たちOurAge世代には、あと50年を埋めるためのさらなる現代の叡智が必要!

 

そこで再春館製薬所が目をつけたのが、先端のサイエンス。効果的な配合比率への挑戦や、有効成分※1を届けたいところまで※2届ける技術や、人の体に備わっている本来の力の基となるタンパク質研究です。
「HSP(肌のすこやかさを保つタンパク質)」と「ANL(肌悩みを加速させるタンパク質)」。上流でドミノを倒すANLと倒れにくくするHSPに着目した、まったく新しいアプローチが、ドモホルンリンクルの考え方に反映されています。

「HSP(肌のすこやかさを保つタンパク質)」と「ANL(肌悩みを加速させるタンパク質)」

※1 美活肌エキス/クリーム20
※2 角層深部

 

ドモホルンリンクルが誕生するずっと昔の90年前から、再春館製薬所は漢方を研究しているんです。最近でもHSP研究の中で見出された「不知火菊(しらぬいぎく)※3」を採用するなど、最新テクノロジーとの融合の仕方がとても上手い。いわゆる“自然派化粧品”とも違う植物の活かし方は、長年の研究の賜物だと思います。 (野毛さん)

※3 配合目的:肌をすこやかに保つ

 

 

 ドモホルンリンクルの[基本4点]

ドモホルンリンクルの[基本4点]

  • 左から)
  • ・保湿液 120mL ¥5,500(約60日分)
  • ・美活肌エキス(医薬部外品)30mL ¥11,000(約60日分)
    ※販売名:ドモホルンリンクル 薬用美容液b
  • ・クリーム20(医薬部外品)30g ¥14,300(約60日分)
    ※販売名:ドモホルンリンクル 薬用クリームb
  • ・保護乳液 100mL ¥5,500(約70日分)

 

野毛さんにその実力のほどをうかがうと、

まず、『保湿液』だけでも分かる満足感。これだけでも、美容液を使ったかのような感触があります。次に使う美容液『美活肌エキス』は爽やかな使用感。このメリハリが私は好きです。そして、『クリーム20』はコクがあるのに指止まりがいいの! 重さもなく、気になる部分への重ね塗りもしやすいです。ここまでで、もうすごい保湿感。でも、最後に『保護乳液』でうるおいの封じ込め作戦をするのがポイントです。それまでの保湿ケアがまとまる感じなんですね。一般的なスキンケアのステップとは違う、この[基本4点]にはそれぞれに明確な役割があって、総合力で肌体力を底上げしてくれます。そのために、この順番できちんと使うことが大切なんです。 (野毛さん)

 

和食には調味料の素材への浸透スピードを考慮した「さしすせそ」の味付けルールがあります。同様に、肌に必要な成分を段階的に肌のすみずみ※2まで行き渡らせて、最後の落し蓋のように閉じ込める。設計された総合力を発揮させるのがドモホルンリンクル流です。

※2 角層深部

無料お試しセット(全8品)お申込みはこちらから
肌へのダメージケアにプラスするなら『泡の柔肌パック』を!

 

ドモホルンリンクル「泡の柔肌パック」

これはね、本当に使うのが楽しいの。私はスキンケアって“参加”するものだと思っているんです。主体的に“参加”して楽しければ続けられるでしょ? 洗顔後すぐの肌に使う、この『泡の柔肌パック』は弾力があって、肌にぴったり密着します。気になりやすい目もとや口もとにギリギリまで伸ばせるから、時には顔全体にたっぷり、時には気になる部分にとコントロールしながら使えます。 (野毛さん)

 

ドモホルンリンクル「泡の柔肌パック」

  • 泡の柔肌パック 80g ¥13,200(約45回分)

 

体温を閉じ込めた泡がスチーム効果でこわばった肌を解きほぐして、洗い流すとしっとり柔らかな肌に導いてくれる1本。

 

未体験の人にも『泡の柔肌パック』はオススメですよ。今までやったことのないことに取り組む瞬間って、女性は希望しかないんです。これは裏切りません。やって良かった~っていう“手応え”があるの。このことは、ドモホルンリンクルのすべての製品に言えることだと思っています。 (野毛さん)

 

紫外線や冷房、肉体疲労で夏の肌はゆらぎがち。コロナ禍が長引く今は精神的なストレスもあってなおさらです。

肌トラブルが滅多に現れない私でも時にはゆらぐことがあって、スキンケアをするのもためらいがちに。そんな時に頼りにしているのもドモホルンリンクルなんです。 (野毛さん)

 

ドモホルンリンクルの8点

  • 左から)
  • 1.化粧落としジェル 110g ¥5,500(約60日分)
  • 2.洗顔石鹸 110g ¥5,500(約60日分)
  • 3.泡の柔肌パック 80g ¥13,200(約45回分)
  • 4.保湿液 120mL ¥5,500(約60日分)
  • 5.美活肌エキス(医薬部外品)30mL ¥11,000(約60日分)
    ※販売名:ドモホルンリンクル 薬用美容液b
  • 6.クリーム20(医薬部外品)30g ¥14,300(約60日分)
    ※販売名:ドモホルンリンクル 薬用クリームb
  • 7.保護乳液 100mL ¥5,500(約70日分)
  • 8.光対策 ドレスクリーム(SPF50+ PA++++)25g ¥5,500(約75日分)

 

日々のスキンケアを積み重ねることで、全方位的に肌体力を鍛えてくれるドモホルンリンクルの総合力を、まずは無料お試しセットで体験してみてください。漢方発想とサイエンスが詰め込まれたスキンケアで、根本から肌のエイジング悩みに立ち向かってみませんか?

 

無料お試しセット(全8品)お申込みはこちらから

お問い合わせ先/再春館製薬所
TEL:0120・444・444(9:00~21:00 年末年始を除く)

 


撮影/山田英博 スタイリスト/本瀬久美子 構成・文/中込久理


今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル