2017秋開業! 全室かけ流し温泉付き、森の別邸「金谷リゾート箱根」

プロフィール写真

OurAgeの姉妹ムック、3.7.11月1日発売のMyAgeでもスパ・ホテル・温泉などを担当。

美味しい料理とお酒に目がなく、ワインの旅に加え、国内外のスパや温泉巡りも大好きで、時間があればいろいろ巡っています。

門から続く道を抜けると、森の中に現れる凛とした邸宅。

2017年11月にオープンしたての「金谷リゾート箱根」は、全14室の、プライベート感溢れる、スモールラグジュアリーホテルです。

 

 

2万㎡を越える広大な敷地に建つこの“森の邸宅”は、どの部屋からも森が見え、またほかの建物が全くみえないという、静謐な時間が約束された、貴重な立地。

 

 

 

この部屋は、グランドテラススイート。全面窓なのも気持ちがいい! 他にも森が眺められるように露天風呂の脇にウッドデッキがあったり、カウチを備えるお部屋も多く、どの部屋からも箱根の山々の気を体感できます。

スイート3室、デラックス4室、スーペリア3室、スタンダードが4室。

 

 

全室かけ流しの温泉があるのが魅力。14室中12室は露天風呂で、これは一番大きなタイプ。こちらの箱根十二湯「仙石原温泉」は薄濁りの白っぽいお湯で、古くから美肌の湯で有名なのです。

 

 

 

ベッドは、英国王室御用達の「スランバーランド」の最高級カテゴリー、グランスイートⅢで、シーツはキメ細かいサテン織の綿100%で非常になめらか。

バスアメニティーは海外セレブに人気の、4つのお茶の成分を配合した「THEMAE」なのも特筆すべき点。他にも、お部屋には、無料の飲み物が充実。

朝用から夜用まで時間ごとに5種類の日本茶が用意されていたり、恵比寿に本店がある「JOHN KANAYA」のガレットなども置かれていたり。

お部屋のセラーのワインはリーズナブルで、グラスの種類もいろいろ備え付けられていて、部屋着やバスローブも肌触りよく、行き届いてるという印象には、クラス感満載です。

 

 

 

鬼怒川金谷ホテルの創業者、ジョン金谷鮮治所有の美術品がそこここにあるのもまた、品格のある雰囲気を醸し出しています。

ロビーやレストランの入り口にあるステンドグラスも見事です。

 

 

 

レストランはゆったりしていて、西麻布に実在した「西洋膳所ジョンカナヤ」の意思を継承し、和テイストを織り交ぜたフランス料理を提供しています。

お料理に合わせるワインもカトラリーも、こだわりが随所に感じられ、粋な空間とサービスが心地よさをさらに高めてくれるのです。

 

 

 

五島列島の伝説の鮮魚店からの飛びきりの魚や地元の野菜など、上質な素材を生かした、季節を感じる料理を提供するのは、フランスの各地で勤め、「AU 14 FEVRIER」料理長に就任した際に、ミシュランガイドより一つ星シェフの称号を得た、森シェフ。美味しさの中に驚きのある料理は1品1品が印象深く、またサービスもゲストを楽しませるプレゼンテーションで、充実のディナーが過ごせます。

もちろん、朝食も和洋ともさすがの充実っぷりで、体が喜ぶラインナップになっています。

 

 

 

日本最古のホテルがルーツの老舗が、日本の伝統とホテルの機能とサービスを見事に融合させた、大人が本当にリラックスできる隠れ家。

森に癒され、お湯にほぐされ、日常から解き放たれて、上質な時間を過ごせる場所です。

 

 

 

こちらのご宿泊を、プレゼント!

この3月、おかげさまでOurAgeは4周年を迎えました。

大好評の、10連発!ビッグプレゼント を今年も実施いたします!

 

その第1弾が、金谷リゾート箱根

1泊朝食付き (当選1名:1組2名様)です。

 

※応募は、こちらのページからどうぞ!

締め切り/3月15日(木)9時

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top