OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/topics/153849/

100%天然由来成分で消臭・除菌・抗菌・ウイルス除去・ダニ除けと1本で5役のマルチスプレーが登場!

「“かぞく”に使ってほしいもの」をコンセプトに、安心・安全な品質のナチュラル&オーガニック製品を展開するたかくら新産業。この冬、「こんなのが欲しかった!」をカタチにした香りと上手につきあうための2つのアイテムを新発売します。

 

 

限りなく水に近い成分で、消臭に除菌、ウイルス除去も!

部屋を閉め切ることが多くなるこれからの季節は、室内のニオイが気になってくるもの。キッチンや寝室、また、飼っているペットのニオイ対策をどうにかしたいと考えている人もいるのでは?

たかくら新産業1

そんなときに役立てたいのがこちら。12月1日(土)に新発売される1本で5役のマルチスプレーです。

パーフェクトポーション6

イヤなニオイにはアルカリ性(汗や蒸れた靴、生ゴミの腐敗した酸っぱいニオイなど)と酸性(タバコや猫のおしっこ、肉や魚の腐ったニオイなど)があります。一般的に販売されている消臭剤は、それぞれにアルカリ性か酸性臭のどちらかに作用するというものがほとんど。それが、今回の新製品はどちらのニオイにも消臭効果を発揮する中性タイプなんです!

たかくら新産業2

しかも、ナノ化イオン成分が細菌類に吸着して除菌、さらに菌が新たに繁殖できないようにする抗菌効果も持ち合わせているのだそうです。

たかくら新産業3

サルモネラ菌や黄色ブドウ球菌、ノロウイルス、O-157などあらゆる細菌やウイルスに除菌効果があると第三者機関による試験で実証済み。消臭や抗菌の効果、またウィルス除去についても第三者機関に試験を依頼して結果が出ているそう。ここまで実証データがあるとはスゴイですよね。

たかくら新産業4

12月1日(土)発売

「キレイウォーター」各300mL ¥1,600(税別、以下同)

 

消臭・除菌・抗菌・ウイルス除去・ダニ除けと1本で5役とマルチに使える消臭・除菌スプレー。100%天然由来成分で、機密機械などの洗浄にも使われる「超電解イオン水」、原因菌やニオイ分子を分解する「複合アミノ酸」、樹木から発散される芳香成分「天然フィトンチッド」が主成分。空間にはもちろん、肌に触れる衣類や布、子どもやペット周りにも安心して使えます。

 

左から〈グリーンフォレスト〉〈ローズ〉〈無香料〉。ニオイでマスキングするものではないので、香料が付いたタイプも香るのは最初だけ。しかもほのかな香りです。

たかくら新産業5

携帯に便利な30mlサイズ(各650円)もあります。お洗濯が出来ないヨガマットなどのスポーツ用具に使うのもいいですよね。

 

 

香りに関する新製品がもうひとつ、現代人の疲れた心をポジティブに整えるアロマスプレーが発売中です。次のページへ!

なりたい気分に整える香りのチカラ

パーフェクトポーション3

こちらは、オーストラリアのオーガニックアロマ&認定ナチュラルスキンケアブランド「パーフェクトポーション」から。天然100%のアロマスプレー5種が11月1日(木)に新発売。

パーフェクトポーション2

発表会には、パーフェクトポーション創始者のサルバトーレ・バタリア氏が登場しました。

パーフェクトポーション5

著書『The Complete Guide to Aromatherapy』は世界各国でアロマセラピーの教科書として活用され、日本語版も『アロマセラピー 完全ガイド』として2012年に出版されています。
何と、今回の香りは日本人のためにブレンドしたものなのだそう。

パーフェクトポーション4

日々忙しくて、ストレスや疲れで自律神経のバランスが乱れがちな現代人。そんな現代人の心身のバランスのゆらぎや崩れを、香りのチカラでポジティブにサポートするためのアイテムです。シーンやなりたい気分に合わせて選べる5種のラインナップが揃っています。

 

「スプレーした瞬間に心地よいと感じた香りは、無意識に必要としている植物エネルギーかもしれません」とは、サルバトーレ氏。なりたい気分だけではなく、ピンと来た香りで選ぶのもオススメなのです。

パーフェクトポーション1

「パーフェクトポーション バランシングスプレー」
各50mL ¥1,600(税別、以下同)

 

左から

〈コンセントレーション〉仕事や勉強を始める前など、集中したい時に。ローズマリー、バジル、スペアミントを調合したクリアでシャープな香り。

〈イマジネーション〉想像力や直感力を高めたい時に。プチグレン、フラゴニア、クラリセージの優しく冴え渡る香り。

〈マインドフルネス〉とことん自分と向かいたい時、ヨガや空間の浄化にも。オーストラリアサンダルウッド、アトラスシダー、ベチバーの奥深く清らかな香り。

〈カーム〉冷静になりたい、リフレッシュしたい時に。ラベンダー、スイートオレンジ、ゼラニウムの穏やかなハーブの香り。

〈ベッドタイム〉就寝前のやすらぎタイムに。ラベンダー、スイートオレンジ、プチグレンの落ち着き安らぐ香り。

 

 

香りと潤いを全身に浴びるようスプレーするほか、ルームスプレーとして使っても。唯一、使うシチュエーションが「寝る前」に限定された〈ベッドタイム〉は、枕やパジャマにシュッとひと吹きするのもオススメです。香りのチカラを、ポジティブな毎日のために役立ててみては?

 

 

たかくら新産業

<前の記事

<前の記事
第217回/今治タオルと中野明海さんがコラボ。肌と髪にとことん優しいタオルとは!?…

次の記事>

次の記事>
第219回/「5分で顔が上がる!」あのセルフケアツールに新たな効果をもたらすチタン素材が仲間入り!…

この連載の最新記事

歯のエナメル質を傷つけない!「研磨剤フリー」の歯みがきでホワイトニングが叶う!? 

第287回/歯のエナメル質を傷つけない!「研磨剤フリー」の歯みがきでホワイトニングが叶う!? 

動物性と植物性のたんぱく質。どちらも私たちに必要なワケは!?

第286回/動物性と植物性のたんぱく質。どちらも私たちに必要なワケは!?

スキンケア革命!美肌へ導く「湿潤環境膜」とは?

第285回/スキンケア革命!美肌へ導く「湿潤環境膜」とは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル