HAPPY PLUS
https://ourage.jp/healthy_gohan/15057/

大麦レシピでデトックス②色鮮やかな野菜と煮込んだごちそうスープ

こんにちは、ミーナです。

北村美香さんの連載「美味しい時間」の第2回『ぷちぷち大麦で簡単デトックス』でも、大麦のうれしい効果は実証済み。大麦をもっと積極的にとる方法を知りたいというリクエストに応えて、MyAgeの前身 Aging BIBLE  Vol.2 「大麦でデトックス!」から、山田玲子さんのレシピをお届けしますね。

野菜と帆立貝のスープ煮  米粒麦入り

色鮮やかな野菜と大麦を煮込んだ、ひと皿で満足のごちそうスープ 

 ブイヨンを使わず具材から出る旨味だけで仕上げたスープは、じんわりとお腹に染みる優しい味わい。グリンピースやそら豆など、季節の素材を加えたアレンジも楽しめます。白米に似た形状の米粒麦は、いろいろな料理に使えて便利です。

 

野菜と帆立貝のスープ煮  米粒麦入り

■材料(4~5人分)

帆立貝の貝柱(生)4個  にんじん½ 本  玉ねぎ½ 個

かぶ3個  グリーンアスパラガス3本  バター大さじ2

水600㎖  米粒麦45g  塩・こしょう各少々

■作り方

❶にんじんと玉ねぎは7㎜の角切り、かぶはいちょう切り、

ア スパラガスは7㎜くらいの長さにカットする。

❷鍋にバターを入れ、にんじんと玉ねぎをよく炒める。しんな

りとしたら残りの野菜を加えてさらに炒める。

❸②に分量の水を加え、米粒麦を入れて約15分煮る。

❹ひと口大に切った帆立貝を加えてさっと火を通し、

塩・こし ょうで味を調える。

 

Point ! 

スープと帆立貝

帆立貝は最後に加えるのがポイント。

あまり長く煮ると身がかたくなってしまうので要注 意。

火を止める直前に加え、さっと火を通したら、

すぐに皿によそって供します 。

 

 

撮影/板野賢治   原文/瀬戸由美子

 

 

「大麦レシピでデトックス」、1回目はこちらから。

 

 

Aging BIBLE  Vol.2 の購入はこちらから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル