HAPPY PLUS
https://ourage.jp/healthy_gohan/67905/

冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ①/そら豆のオイル漬け

体の健康やエイジングケアは、腸の健康と直結します。野菜たっぷりのサラダは、腸内環境を整えるのに最強のメニュー。肉や魚をプラスすれば、ひと皿で満足のごちそうに。

 

腸のコンディションをぐんとアップさせて、若々しさと美しさをつねにキープできる体を目指しましょう!

 

 

 

5日間はOK! "腸活"作りおきサラダ

 

 

休日に作りおきサラダを用意して、冷蔵庫にストックしておくのもおすすめ。
忙しくて調理ができない日も、腸を健康に美しくする効果たっぷりの野菜が、すぐに食べられるので便利です!

 

ここでは、4種類の“腸活”作りおきサラダのレシピをご紹介していきます。

今回は、食物繊維が豊富で美肌効果も期待できる、そら豆を使った作りおきサラダです。

 

 

 

 

 

【そら豆のオイル漬け】

MyAge_008_P095-01_Web用

 

そら豆には食物繊維のほか、美肌効果も高いビタミンB₁や亜鉛も豊富。
にんにくの風味がそら豆と好相性。オイルと一緒にパスタにからめても美味!

 

 

■材料(作りやすい分量)

 

そら豆(さやから取り出す)……100g
塩……2g
ローズマリー……1本
にんにく……薄切り2枚
オリーブオイル……50㎖

 

 

■作り方

 

1.そら豆を、沸騰した湯で3分ゆでます。
2.薄皮をむき、塩をふって10分程度おき、水気をふきます。
3.保存容器に②、ローズマリー、にんにくを入れ、オリーブオイルで漬け込みます。

 

 

 

 

 

次回は、食物繊維が豊富で春が旬の、うどとふきを使った作りおきサラダのレシピをご紹介します。

 

 

 

撮影/板野賢治 スタイリスト/中野径恵 料理/沼津りえ 構成・原文/瀬戸由美子

 

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第15回/栄養価を逃さず、おいしくヘルシーにサラダを作るコツ③

次の記事>

次の記事>
第17回/冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ②/うどとふきの塩レモンサラダ

この連載の最新記事

冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ④/ペコロスのクローブハニーマリネ

第19回/冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ④/ペコロスのクローブハニーマリネ

冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ③/ごぼうのペペロンチーノ

第18回/冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ③/ごぼうのペペロンチーノ

冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ②/うどとふきの塩レモンサラダ

第17回/冷蔵庫にストックしておきたい“腸活”作りおきサラダ②/うどとふきの塩レモンサラダ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル