HAPPY PLUS
https://ourage.jp/life/daily-tweets/358332/

【更年期、54歳・編集者の場合】ホットフラッシュを感じてすぐにエクオール検査。HRTで肌の乾燥やかゆみも解消!

めがね

めがね

40代、子宮筋腫治療の副反応が辛かった時は、美容院でケープをつけただけで汗だらだらに…。私専用扇風機として目の前にサーキュレーターを置いてもらったことも。その節はお手数をおかけしました。その後婦人科検診を受けた際に、「筋腫治療の副反応が本当に辛かったので、今から更年期が怖い」と先生に相談したところ、「副反応と更年期は別。同じ症状とは限らないので、心配しすぎないように」と言われました。実際に、副反応よりも更年期のほうが楽でした、私の場合。

記事一覧を見る

いつも他人様の更年期体験を根堀り葉堀り聞く立場なので、たまには自らの体験をお伝えします。ホットフラッシュ、指のこわばり、中途覚醒、肌の異常な乾燥などを感じた私の更年期不調。更年期に不安を感じている方の参考になれば幸いです!

 私、OurAgeに掲載中の更年期インタビュー連載を担当しています。大反響の田中ウルヴェ京さん羽田美智子さん有森裕子さんに続き、この後も興味深いインタビューが続々と公開されるのでぜひお楽しみに。 

 

更年期の不調や閉経について貴重なお話をたくさん聞かせていただきましたが、他人様の体験を根掘り葉掘り聞くだけの立場にちょっぴり心苦しさも感じていました。

今回は私、めがね(54歳・編集者)が自らの体験を書かせていただきます。更年期不調に悩む方、またこれから更年期が訪れる方の参考になれば幸いです! 

 

めがね・(54歳・編集者) 

■30代前半:検診で子宮筋腫があることが判明。経過観察に 

■43歳:子宮筋腫が急に大きくなり、手術(全摘)をすることに。手術前に実施した筋腫を小さくするためのホルモン治療の副反応でホットフラッシュを体験 

■51~52歳:夜中にひどい寝汗で起きる。パジャマがびしょびしょになるほどの汗で、ホットフラッシュかも?と不安に

■51~52歳:エクオール検査でエクオールを作れない体質だと判明。エクオールのサプリを摂り始める 

■52歳:婦人科を訪ねてHRT(ホルモン補充療法)を開始

 

エクオールのサプリ「エクエル」で不調解消の手応えを感じる

 

「更年期不調かな?」と初めて感じたのは、51歳か52歳くらいの時でした。もともと汗かき体質ではあるのですが、ある夜、パジャマがびしょびしょになるほどの大量の寝汗で目が覚めました。さすがにこんな寝汗は生まれて初めてです。

  

その後、すぐに行ったことはエクオール検査です。

 

エクオールとは更年期に激減するホルモン、エストロゲンと似た働きをする成分で、更年期不調の解消に役立つと言われています。豆乳などに含まれる大豆イソフラボンから作られるのですが、実はいくら大豆製品を摂ってもエクオールを作れない体質(腸内環境)の人がいるのだそうです。

 

更年期に備えるべく40代から豆乳を愛飲してきましたが、私の体は不調解消に役立つエクオールを作れていたのか?

 

検査キット(4000円弱)をポチり、自宅で採尿して検査機関へ郵送。結果をアプリでチェックすると…なんと私はエクオールをまったく作れていないということがわかったのです!(腸内環境は変化するため、エクオールを作れなかった人がその後作れる体質になることもあるそうです)。 

 

エクオールが作れない=エストロゲンの減少を補えていない、ということ。「このまま放っておくと更年期不調の嵐に襲われる…!?」と不安になり、すぐにエクオールのサプリ「エクエル」を購入しました。とは言え、「薬ではなくサプリ。すぐに体調が激変することはあるまい」と少々なめていたことも事実です。 

更年期不調のサプリ、エクエル 

ところが、「エクエル」を摂り始めて割とすぐに体の変化を感じました。ある日気づいたのは、「指がスムーズに動く」ということ。ご存じの通り、指のこわばりは更年期不調のメジャーな症状ですが、「エクエル」を摂り始めるまでは、自分の指がこわばっていると意識したことはありませんでした。スムーズに動くようになって初めて「私の指はこわばっていたのか! これも更年期の症状だったのか!」と気づいたのです。ありがとう、すごいよ「エクエル」!

 

「サプリでここまでビビッドな変化があるということは、HRT(ホルモン補充療法)を始めたらもっと体調が良くなるかも…?」 

 

そう思った私は、今度は婦人科を予約。更年期の相談に行ってみることにしました。

 

「私ならやります!」という先生のひと言でHRTを開始

 

初めて訪れた病院で対応してくれたのは30代後半~40代前半と思しき女性医師。

 

2~3回ホットフラッシュらしき症状があったこと、寝つきが悪くなり中途覚醒が増えたこと、全身の乾燥に悩まされていること、背中や肩のコリがひどくなったことなど、最近感じる不調(事前にメモしました)をすべて伝えました。 

 

先生曰く「血液検査をしますが、すでに症状が出ているし、検査結果を待たずにHRTを始めてもいいかもしれませんね」。さらに、「更年期になったら私もHRTはやります。やらないという選択肢はないです!」と明るく断言。この先生のひと言が背中を押してくれました。まずはお試しということで、エストラーナテープ(貼るタイプのエストロゲン)が2週間分処方されました。HRTの開始です!

HRT(ホルモン補充療法)エストラーナテープ

これがエストラーナテープ。2日に1回、お腹に貼ります。同じところに貼り続けるとかぶれるため、少しずつ場所をずらしています。1日おきだと意外に忘れるので、貼る日はGoogleカレンダーにマークを記入。子宮筋腫の手術で全摘している私は黄体ホルモンが必要ないため、エストロゲン剤のエストラーナテープのみ使用しています。

 

初診療から2週間後、再びクリニックを訪ねて検査結果を聞きました。更年期の症状と間違えやすい甲状腺の数値は問題なし。二桁の数値になったら更年期と言われるFSH(卵胞刺激ホルモン)の値は8.4でまだ一桁でしたが、HRTで特に不調を感じることもなかったので継続することにしました。なかにはHRTが体質に合わない人もいるそうです。

 

 それから2年。今もHRTを続けています。 

 

ホットフラッシュのような症状はまったく感じなくなりました。中途覚醒は相変わらずですが、以前より眠りが深くなったのか、朝まで一度も起きずに寝られる日もけっこうあります。ひどい肩凝りや背中の張りがだいぶ楽になったのは、HRTと同時期に始めたピラティスの効果もありそうです。 

 

何より嬉しかったのが、全身のひどい乾燥が解消したこと! 冬は下着が当たる場所にかさぶたができるほどでかなり辛かったのですが、HRTを始めてからは乾燥が気にならなくなりました。もう痒み止めの薬も使っていません。肌の乾燥は加齢だから仕方がないと諦めている方、もしかしたら更年期不調のせいかもしれませんよ。 

 

不調を感じたら、ひとりで我慢せずにすぐ相談を

 

私の場合は、あれ?と感じてすぐに婦人科へ行ったことで、仕事や生活に支障をきたさずにすみました。早めにクリニックへ行って本当によかったです。

 

すぐに婦人科を訪ねたのは、43歳の時、子宮筋腫でホルモン治療をした際の副反応で、更年期の疑似体験をしたことも大きいと思います。ホットフラッシュはひどいし、気分は落ち込むし、で本当に辛かった…。「あんな体験はこりごり!」という気持ちが強かったので、即、エクオール検査! 即、婦人科!と、すぐに動けました。体調の変化を感じたら、ひとりで悩まずに、すぐに婦人科等で相談してみることをおすすめします。漢方やサプリなどHRT以外も提案してもらえるはずですよ!

 

最後に宣伝です。 

 

吉瀬美智子さんや君島十和子さんなど、各界で活躍する方々が更年期や閉経について語ってくださったインタビューを収録したムックが6月25日に発売になります。医師監修の解説ページもしっかりあるので、更年期のお悩みや閉経前後の不安はこの1冊で解決できちゃいますよ!

 

発売は6月25日(火)。ネット書店で予約受付中です。 

大人のからだバイブルvol.1 更年期と閉経、私の場合。
大人のからだバイブル vol.1 更年期と閉経、私の場合。 
980 B5判 625日(火)発売 

 

大人のからだバイブル vol.1

 更年期と閉経、私の場合。
絶賛予約受付中です!

Amazon

Rakuten

セブンネット

皆さん、一緒に更年期を乗り切っていきましょう!

 

 

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第588回/『ゴールデンカムイ』からのACIDMAN『ゴールデンセットリスト』ツアーを満喫中

次の記事>

次の記事>
第590回/塩いらず! オイルとビネガーだけで絶品ドレッシング! サラダが変わる、ハマる2本…

この連載の最新記事

【広がる、うねる。髪の湿気対策】湿度が高い日も髪が広がらず、まとまる!ラ・カスタ アロマエステ エンリッチグロウ ディープマスクとイトクハシ スタイリング&マルチケアオイル

第599回/【広がる、うねる。髪の湿気対策】湿度が高い日も髪が広がらず、まとまる!ラ・カスタ アロマエステ エンリッチグロウ ディープマスクとイトクハシ スタイリング&マルチケアオイル

「エリクシール ザ セラム aa」は別名“倍速美容液®”。「すべてに、すばやく」の夢がかなう日が来た!?

第598回/「エリクシール ザ セラム aa」は別名“倍速美容液®”。「すべてに、すばやく」の夢がかなう日が来た!?

自分は大丈夫?血管の病気とHRTのリスクチェックのために、動脈硬化外来に行ってみた!

第597回/自分は大丈夫?血管の病気とHRTのリスクチェックのために、動脈硬化外来に行ってみた!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル