OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/doctor_blog/179685/

素敵女医のUV対策⑧日焼け止め効果のあるサプリについて

ここ数年、素敵女医の間でも大人気の飲む日焼け止め。
キーワードは「抗酸化」でした。

 

 

Q.飲む日焼け止め効果のあるサプリって?

 

A.抗酸化効果の高いものを選びます

大倉先生:毎日とっているサプリメントのルテインには、UVAおよびUVBによる酸化ストレスから皮膚を守るなどの効果があるとされています。

 

吉田先生:アスタキサンチン、ビタミンC、ケイ素など、飲む日焼け止めとうたっていないものにも同様の効果を望めるものがあると考えています。

 

おおたわ先生:日焼け止めのリスク=基材のリスクととらえているので、トランサミンを1日1錠だけ服用しています。

 

 

大倉萬佐子さん 57歳

眼科 アイクリニック天神

 

吉田貴子さん 46歳

皮膚科・美容皮膚科 渋谷スキンクリニック

 

おおたわ史絵さん 54歳

内科 医療アドバイザー

 

1 HITOMIBIYOU LABOのビジョンフォーミュラサプリメント。

「 2粒にルテイン20㎎、プテロスチルベン30㎎、ビルベリー125㎎、アスタキサンチンが配合された、抗酸化力の高いサプリメントです」(大倉先生)

2 プレミアムクリスタル ケイ素。

「当院オリジナルサプリメントです。自然のミネラルであるケイ素には、高い抗酸化作用のほか、デトックス効果や整腸作用 などが見込めます」(吉田先生)

3 アスタリール社のアスタリールACT 2 。

「抗酸化成分のアスタキサンチン、スーパービタミンEといわれるトコトリエノール、安定型ビタミンCを配合したサプリメントです」(吉田先生)

4 Dr.TAKAKO’s Selection VitaminC 2000。

「英国製の原料で作られた、着色料・甘味料無添加のビタミンC。1包にビタミンCが2,000㎎含まれています」(吉田先生)

5 トランサミン。

「メラノサイト活性化因子の産生を抑制し、シミを改善させる効果のある内服薬。ビタミンCやEと併用すると、より効果がアップします」(おおたわ先生)

 

 

 

次回は、「日焼け後の保湿と美白はどうすればよいか」についてご紹介します。

 

 

撮影/鈴木康久(千代田スタジオ) 取材・原文/上田恵子

 

<前の記事

<前の記事
第7回/素敵女医のUV対策⑦飲む日焼け止めの選び方…

次の記事>

次の記事>
第9回/素敵女医のUV対策⑨日焼け後の保湿と美白…

この連載の最新記事

UV対策になる食べ物とは?/素敵女医のUV対策⑬

第13回/UV対策になる食べ物とは?/素敵女医のUV対策⑬

素敵女医のUV対策⑫髪のダメージ、どう防ぐ?

第12回/素敵女医のUV対策⑫髪のダメージ、どう防ぐ?

素敵女医のUV対策⑪目のUVケア/サングラスの選び方のコツ

第11回/素敵女医のUV対策⑪目のUVケア/サングラスの選び方のコツ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル